気障だなぁ。

c0019089_19144893.jpg
仕事用の携帯、iPhone SEのアップデートの図。
この気取った眺めはAppleらしいですなぁ。こういうのが嫌いな人っていっぱいいると思うんですよ。突き詰めれば所詮は携帯電話、こんなところをおしゃれに気取っているぐらいなら他に金まわせってね。w
Androidのアップデート画面とか、殺風景というか間抜けというか、あの緑色のロビタみたいな奴が何かしている絵柄ですからね。iPhoneのこの気障な絵柄とは好対照です。

iOSとAndroid、どっちが好きかと言われると、筋金入りのマカーのわたくしですけど実はAndroidの方が好きだったりします。iOSはなんか窮屈なんですよね。MacOSでいうところのFinder、WindowsでいうところのExplorer(このネーミングはセンスないと思いますけど。w)に該当するものがないみたいで、たとえば画像一つ削除するのにもFinderやExplorerの感覚でいると違和感がある。意識をiOSに合わせないといけないような感じで、どうにも鬱陶しいんですよ。
とはいえ、スマホとしてはiPhoneの方がストレスなく使えるのも確か。個人用のAndroidのSCV32はスマホとしてネットや通話のために使おうとすると、今度はFinderやExplorerがあるものとして向き合わなければならくてそれがストレスになるという。難儀なもんですなぁ。w

そのiPhone、このSEの先代のiPhone 6が余っているわけですけど、これを老朽化したわたくしのiPod touchの代わりにしようと思いましてね。スマホとしてまともに使おうとすればSIMロックがどうのと細かいことはありますけど、とりあえずは音楽が聴ければ良いわけでして、少なくとも全体のコンディションは5年ぐらい使った第4世代iPod touchよりはマシだろうと。
ウチのiPod touchの場合、使い方が2通りありまして、1つはDAC/アンプのPioneer XPA-700と組み合わせ。この場合iPodは音楽のデータを持ち運ぶだけ。少なくとも2段になってしまって、重たくて持ち運びが面倒なこと以外は特に問題はありません。
もう1つはお手軽に単体で運用。例えば椎名さんのライブに向かう電車の中で「みたいラジオ」を聴くとか。ラジオを聴くのにそんなに高音質である必要はないですからね。で、実はこちらに問題がありました。その問題とは・・・iPhone 6単体での音が気に入らない。w
なんていうのか、近代的?やけに低音が盛り上がったマッチョな音なんです。聴いていて鬱陶しい。(汗

これでは単体でお気軽に使えません。困ったなぁ。もしかすると現行のiPod touchやiPhone 7も同じ傾向の音なんでしょうか。いよいよiPod(あるいはDAPとしてのiPhone)に見切りをつけなければならなくなったのか。orz
・・・図の仕事用iPhone SEで試聴してみると、似たような傾向ではあるものの、やや軽めに感じられてこれならなんとかいけるか。っていうか、なんか良い音に感じるなぁ、これ。イヤホンで聴いている分には文句でないかも。w
ということは、このiPhone SEが引退するまで(来年の10月)今の第4世代iPod touchを持たせれば(ry

by namatee_namatee | 2017-07-24 21:47 | audio | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 反社会的な行為 最高にgdgd >>