休養日



昨日の影響でだるい。orz
しかも昨日の段階ですでに持病の膝痛があったので、機動力の面でかなり制限をかけてました。それは膝には優しかったかもしれませんけど、他の部位にストレスがいったようで腰とか背中とか痛いのなんのって。歳はとりたくないのぅ。orz
機動力の制限の内容としては「走らない」「(中腰などの)無理な姿勢をとらない」でした。棒立ちなので、遠くまで良く見えるものの、敵からも良く見えるようですぐにやられます。なので、敵の弾が飛んでくる前に当てる、殺られる前に殺る、実にわたくしの好みなシチュエーションで燃えましたねぇ。w
それは良いとして、無理な姿勢をとらないというのもまた無理な力が体の各所にかかるんだなぁと。

といったわけで、特に何もせずにgdgdして過ごしました。>本日
なにかと極東情勢が緊迫してきているので、この機を逃さずに嫁さんが借りてきた「シン・ゴジラ」を観る。w
平時よりも臨場感があって盛り上がります。前評判では政府を始めとした日本の組織(と構成する人達)の動きにリアリティがあるということでしたけど、まあ映画らしい盛り上がり優先なところもあって、期待はずれ・・・ではなく、逆に安心しました。わたくしの狭い知見でいくと「日本沈没」に同じ匂いを感じました。いやそんなことより怪獣怖いってんだよ。orz
映画館で観なくて本当によかった。わたしゃ本当に怪獣苦手なんですよ。あまりに怖いので怪獣が出てくるとすぐに脳内で「マイティレディ」とか「ファントムガール」を呼んで討伐してもらう(討伐されちゃう場合の方が多いかも。w)わけですけれども、まあわたくしはそういうスーパーヒロイン・巨大ヒロイン好きの「変態」なので(ry

図はそういうことには全く関係ない。「シン・ゴジラ」とほんのちょっとだけのつながりで電車ネタ。
見ての通り、みんな大好き大洗の「大洗磯前神社」でございます。これがなんなのかというと、かつて存在した「水浜電車」の大洗駅があったところなのであります。図の右側、今では駐車場になっている広場が大洗駅だったそうで。
かつては納豆帝国の首都、水戸にも路面電車が走っておりました。それが「水浜電車」で、開業は1922年、廃止されたのは1966年、もはや51年前には廃止されていたわけで、すでに記憶の彼方と言っても良いシロモノではあります。いくら交通手段が限られる時代だったとはいえ、広からぬ水戸市内だけで路線が維持できたのかと思われるでしょうけれども、実は路面電車でありながら路線は大洗まであったんですよ。1930年には那珂川を越えて那珂湊まで延伸されておりました。今の海門橋のあるところより、わずかに河口よりのところに先代の海門橋があり、道路と鉄道が共用の橋でした。が、1938年に水害で流失してしまって、那珂湊側への路線はなくなってしまいます。
その後、大洗までの路線として存在したわけですけれども、さすがのわたくしも記憶にはありません。一応、存在するうちに生まれてはおりましたけどね。小学校低学年の頃、短い期間だけ水戸の小学校へ通学していたことがありまして、その時に街中に線路の跡があったのは覚えております。レールはなくてバラストっていうんですか、線路の下の砕石の路床は残ってました。路面電車なのは街中の一部区間だけで、郊外では普通の鉄道のような路線だったんですよ。>水浜電車
普通の路線といっても、人家の軒先すれすれを走っていたようで、それは今に残る写真で確認できます。その様子はこちらのページが画像が多くてオススメです。大洗駅の様子もありますね。
今でいうと、濡れ煎で有名な銚子電鉄が近いイメージでしょうか。銚子電鉄は路面電車の区間はありませんけど、水浜線も郊外では似たような感じだったでしょう。

ちなみに「ガールズ&パンツァー劇場版」で、学園艦を追い出された大洗女子学園の面々がバスに乗って上岡小学校に移動するシーン、あのバスは茨城交通、通称「茨交」のバスなんですけど、その「茨交」の前身が「水浜電車」でした。そのせいか「茨交」のバス路線も「水浜線」の路線をなぞっているような感があります。

などと、本当にどうでも良いネタでお送りしました。w

by namatee_namatee | 2017-04-16 21:39 | diary? | Comments(7)
Commented by フラフープ at 2017-04-17 00:47 x
なまさんの大好きなオリエンタルガールならゴジラに勝つ・・姿が想像できない。w
後半でパワーアップしたとはいえ、基本的にスピードや技で戦うタイプだから、火力不足ですよね。防御に徹して相手のエネルギー切れを待つくらいしか、戦法が浮かばない。それすら勝ち目薄そう。w
Commented by namatee_namatee at 2017-04-17 07:43
>フラフープさま
わたくしの大切なオリエンタルガールをあんな野蛮な怪物と対決させるわけにはいきませんな。w
どちらかというと「艦娘」の方が向いているかもしれませんよ。あと本文中にも書いたマイティレディ。w
Commented by フラフープ at 2017-04-17 22:33 x
艦娘の火力って、実在の兵器と比較して相当強いんですか?それとも、オリエンタルガールみたいに超常的な力をも駆使するとか?
Commented by colonel-mogy0079 at 2017-04-17 23:12
シンゴジラ、怖かったですか?
怖いですよね。畏ろしい、かな。
怪獣好きでも怖さを感じますね。
感情を感じない所がまた怖い。

先日広島出張で、ついでに休みを取って広島観光しました。呉も行きましたよ。
大和の模型も凄かったけど、それ以上に陸奥の本物の41センチ主砲身が凄かったなぁ。
あんなデカイ大砲を見たのは初めて。大和の46センチはもっとでかいんだから驚く。

でも、そんな主砲でもシンゴジラには敵わない。
そもそも大和の主砲の威力って、現代でいったらどのくらいの火力なんでしょうね。比較は難しいんでしょうけど。
ついでに甚だ不謹慎ですが、大艦巨砲主義ってロマンがありますね。
Commented by namatee_namatee at 2017-04-18 08:42
>フラフープさま&colonel-mogy0079さま
「艦娘」という存在が謎だらけだからなぁ。w
そもそも大きさがわからんのですよ。>艦娘
空母の艦娘は艤装として飛行甲板を身につけていたりしますが、リアルサイズだとすると、例えば「飛龍」の場合、長さは216.9mもあり、飛龍本人はその飛行甲板より大きいので(ry

http://wikiwiki.jp/kancolle/?%C8%F4%CE%B6

そして彼女たちの武器は実在の兵器よりも性能が上のようです。実現できなかった航空機とか砲もあるし、威力も比較対象が無いものの、実在の兵器よりも高いように見えます。
あと「艦娘」はたくさんいる上に建造が可能ですから、総合的な戦力としてはかなりのものかも知れません。w

>戦艦の主砲
大和型戦艦の主砲は良く知られているとおり、口径46cmで口径長45、これで重さ1460kgの九一式徹甲弾を780m/sで発射し、20,000mで566mmの装甲を撃ち抜けました。
現代の兵器で似たような性格のものとして、例えばGBU-28「ディープ・スロート」がありまして(「シン・ゴジラ」作中でB-2が投下していたのに近いもの。)、その性能は鉄筋コンクリートを6m貫通するということで、直接比較は難しいものの、貫通力ではこちらが勝る印象ですね。
もっとも70年以上前の兵器としては大和型の主砲もなかなかやると思いますし、作中に登場するのならば当然アップデートされたものになると思われます。例えばあのなんとか抑制剤みたいなのを炸薬の代わりに充填とか。
さらに発射プラットフォームが艦船で、大和型は少なくとも2隻いる(ウチの艦隊にはいませんが。w)ので、主砲のつるべ撃ちで主砲弾を迎撃させておいて、弱ったところを他の兵器で、という手もありますね。航空機とちがって接近を感知されないで、砲弾を撃ち込むことができるのが有利かもしれません。

まあ、わたくしがこの作品を読んで感じたのは「やっぱり人間が一番怖い。」という、ありきたりなものでした。w
Commented by シロ at 2017-04-24 21:18 x
>なまさん
お膝の方、病院には見せられましたか?

例の路線の話ですね。茨木交通のバスが水浜線のあとをなぞっているというのは興味深いですね。逆に言えば、今の車道が当時の線路と重なっている、ということになるのでしょうか?

関係ないですが、アルパカのカフェのシーンにヨコハマの「Cafe' Alpha」をつけた動画がニコ動にUPされてしまいましたねw
http://nicoapple.sub.jp/sm31076224
Commented by namatee_namatee at 2017-04-24 21:47
>シロさま
加齢のせいなので仕方ないそうです。w>膝

>今の車道が当時の線路と重なっている
さすが鋭いですね。w
現在の国道51号線に沿って線路がありました。正確には51号線に平行してある細い道が線路の跡のようです。実は昨日はスクーターでその跡を辿っていたのでした。もうほとんど痕跡は残っていなくて、言われなければわからないぐらいでしたけど、細いのに不自然に続く道は線路の跡だと言われればなるほどなぁと合点が行くという感じでした。

>ジャパリカフェ
うわぁ、違和感が無い。w
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 今更 久しぶりに砂漠?の戦い >>