読めねぇ。orz

c0019089_19100444.jpg
最近「忖度」という文字をよく見かけるようになったんですけど、これが読めない。見かける都度、ネットで検索して「そんたく」と覚えるんですけど、10秒後には忘れる。文字からは読み方が連想しづらいことこの上ない。誰だよ、こんな読みづらい単語を使い始めた奴は。orz

それはそうと明日はサバゲです。
直前だっていうのに先日からいじくり回している「ARES AMOEBA ストライカーAS01」の初速を調整している図。
今回はスプリングをアングスの0.9Jスプリング(Sサイズ)に変えてみました。パワーの目安として、電動ガンで110-229mmのバレル長で法的な制限を超えない初速になるというもの。効率の悪いAS01ですから、このぐらいのパワーで丁度良い初速になるかと思いまして。

AS01の良いところはストックとアクションを分離しなくてもセットピンを抜くことができること。VSR-10の場合はストックの内側にセットピンがあるので、アクションからボルトを抜くためにはストックからアクションを分離しなければなりません。これがそれなりに手間なんですよ。あと、その分解時にマガジンキャッチを飛ばすことがありまして、油断ならない。この面倒さはVSRを持っている人ならわかるはず。
それに対してAS01はアクションに対して水平にセットピンがあるおかげで、ストックとアクションを分離しなくてもボルトが抜けます。実に便利。
ただし、ボルトを戻すときはシアをチャンバー側から押し下げなければならず、広からぬエジェクションポートからマイナスドライバーを突っ込んで小さなシアを押すのはなかなか難しい。あとセットピンが横からシリンダーを貫通しているということは、シリンダーのセットピンが通るスリットが左右に2本存在することになり(VSRのセットピンは下からでシリンダーを貫通していないのでスリットは1本で済む。そのかわりセットピンが片持ちになるため、セットピンそのものの強度が必要。)、シリンダーの耐久性や強度はVSRのそれよりも劣る可能性があります。さらに、そのセットピンの固定が甘く、コッキングを繰り返しているとだんだん抜け出してきます。これも要注意。フィールドでセットピンを落としたらまず見つかりませんし、マルイ純正やPDI製のようにパーツとして手に入るかどうかも不明ですから。

で、スプリングを替えてみた結果はどうだったのか。図のとおりであります。適正HOP、0.25gBB弾で77-78m/sとでました。明日の都合でHOPオフ時の初速は測れませんでした。おそらく83m/s程度と思われます。まあ良いところでしょう。レスで教えていただいたHOPパッキンとか、シリンダー内部の塗装を剥がすとか、今後も初速に変化をもたらす改良が行われる可能性があるので、あまりカツカツにパワーを上げてしまうと面倒なことになりそうです。

とりあえず、これで明日のゲームに投入してみてどんな感じかテストですね。

by namatee_namatee | 2017-04-14 19:50 | survival game | Comments(2)
Commented by ボウコウ at 2017-04-14 22:57 x
初速=命中精度ではないんですが、みんな初速好きですよね。
要素の一つであることは否定しませんけど・・・。

セットピンなんて適当な鉄の棒ぶった切って突っ込んどきゃいいんですよ。
Commented by namatee_namatee at 2017-04-15 20:53
>ボウコウさま
初速は高ければ高いほどHOPを弱くできますから、間接的に集弾性能をupすることになりますなぁ。
数値としてはっきり出るのと上限があるのも注目される要素でしょう。
その反面、当たるなら初速は低いほど良い(安全)という考え方もありますね。

この鉄砲のセットピンはコッキングインジケーターがありましてね・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 久しぶりに砂漠?の戦い 不穏 >>