32年ぐらい前

おおお、部屋の整理をしていたらこんなものが!
言わずと知れた「名探偵ホームズ」、その第9話「海底の財宝」でございます。テムズ川に海軍の戦艦が乗り込んできたシーン。これは前弩級戦艦のようですね。煙突が横に2本ならんでいるところなどは「マジェスティック」とかに似ているように見えますけど、わたしゃこの手の軍艦に詳しく無いので特定は無理です。おそらく架空の戦艦であろうとは思いますけど。
Wikipediaによると「名探偵ホームズ」の第9話「海底の財宝」は1985年1月8日に放送され、片渕須直氏が脚本、宮崎駿氏が監督とコンテ、演出、丹内司氏が作画監督だそうです。製作陣もすごいけど声優さんもわたくしですら知っている方々ばっかりで豪華。

全部で26話+劇場版があるそうですけど、わたくしは劇場版は観ておらず、TV放映は全てリアルタイムで観た記憶が・・・いや、何話かは観てないかも。もうよく覚えてません。なにせ32年前の話ですからね。(汗
その中で記憶に残っていて、最も印象深いのがこの「海底の財宝」と次の第10話の「ドーバー海峡の大空中戦!」ですね。「海底の財宝」は言わずもがな。この戦艦とか財宝を運んでくる帆船(バーク型のクリッパー?)などがすごく粋に見えたから。こういうものが好きな奴にはたまらないお話ですよ。
「ドーバー海峡の大空中戦!」はハドソン夫人の意外な顔や拳銃の腕前などのアクション、伯爵のみるからに速そうな車とか、これまたそういうものが好きな奴にはたまらないお話。本来は子供向けの作品のはずですけど、オタク気質のわたくしにも強烈にアピールしたのでした。w
このころのわたくしはもうアニメからは遠ざかっていましたけど、この「名探偵ホームズ」と「天空の城ラピュタ」は登場するアイテムに魅了されましたねぇ。

海軍・軍艦つながりで「艦これ」のネタも。w

本日のイベントは伊401「しおい」とケッコンカッコカリ。
これも時間がかかりましたなぁ。2013年暮れのイベントでやってきたので、実に3年越しという。他の潜水艦娘に比べてややコストが重くて使いづらいのがたたりましたなぁ。あと失うとそう簡単に取り戻すことができないので出し惜しみされていたのも原因。
伊13「ヒトミ」ちゃんと伊14「イヨ」ちゃんがやってきて、そちらはより小型なわけですけど3スロットなので、伊401「しおい」も3スロットにアップデートされる可能性があるやもしれず、ここのところはLvUpに励んでおりました。2-3を延々と旗艦で周回して本日やっとLv99になったわけでございます。

これで34隻と「ケッコンカッコカリ」したことになります。必要な書類一式は1枚700円、最初の一回分は任務でもらえたと記憶しておりますので、33回×700円で(ry

by namatee_namatee | 2017-03-28 21:44 | diary? | Comments(4)
Commented by colonel-mogy0079 at 2017-03-29 17:29
この頃の宮崎監督の軍艦とか戦車とか、リベットの感じ、質感が凄く好きだったなぁ。
32年前ですか。私もリアルタイムで全部見たかと思います。当時6歳w
Commented by namatee_namatee at 2017-03-29 21:31
>colonel-mogy0079さま
アイテムの選択も素晴らしいですね。戦車とか艦船とか飛行機とか、本当に好きなのがわかります。>宮崎監督
軍隊は好きじゃないみたいですけど。

・・・6歳ですか。その位の年頃だとこの作品はすごく印象に残ったのではないでしょうか。
Commented by シロ at 2017-03-29 22:23 x
〉なまさん
たしか、ニコ動に「空からこぼれたstory」のヨコハマMADがあった気が。
Commented by namatee_namatee at 2017-03-30 15:20
>シロさま
おお、それは観てみたいですね。探してみます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 結局見つからず。>バイポッド 邪心 >>