化粧直しするか。

c0019089_21014958.jpg
本日もネタが(ry
朝のうちは曇りで雪がちらつきましたけど、昼間はおおむね晴れ。気温は低めといった感じ。>納豆の国海岸地方
帰り道のいつもの温度計は+3度でございました。

そろそろサバゲがしたくなってきているんですけど、明日は休みなものの明後日が椎名さんのライブなので、前日にサバゲはちょっと。(汗
ということは来週末になるんですけど、今度は2/19がワンダーフェスティバルときたもんだ。しばらく行ってなかったので今回は行きたいところです。昨日ネタにしたとおり、なにかと盛り上がってきておりますし。w
ワンダーフェスティバルに最後に行ったのはいつだったかな、と調べてみると・・・最後に行ったのはあの伝説の2014年冬でした。w
あれはひどかった。ウチを出る時から完全な雪景色で、たんぼと道路の区別がつかないぐらい雪が積もってましたからね。9時頃の電車に乗るつもりで駅へ行ったら、まだ始発が来てないとか。1時間以上またされてやっと乗ったら、全然進まなくて上野についたのが予定時刻の2時間遅れだったとか。そして京葉線もかろうじて動いている感じ。今思うと幕張へ行けたのが奇跡だったのかもしれません。確か同じタイミングで椎名さんが舞浜アンフィシアターで「ダンガンロンパ」のファンイベントへ向かおうとして(出演する方)ひどい目にあっていたはず。
これ書きながら改めて「嘘つき女王 」を聴いておりますけど、これはなかなかのものですなぁ。ライブで聴きたかったなぁ。orz

とういうわけでサバゲに行くとしたら2/18しかないわけですけど、また天気が怪しいような。
まあタイミングが外れるのを祈りながら、使う武器の物色をしております。で、久しぶりに使おうと思って引っ張り出してきたのがこれ。>JAE-100
何度も登場しておりますけど改めて説明すると、元はKARTという中華エアガンメーカーのものです。2008年ぐらいの製品なんですかね。残念ながらKART社はすでに消滅してしまいました。鉄砲本体はマルイのM14互換(要するにコピー)でしたけど、メカ的には最悪な出来だったそうです。当時の中華銃ならさもありなん。w
というわけで、これはストックだけKART製でメカ部分はマルイ製のM14です。実は知り合いから買ったんですけど、その時点でマルイ製M14(フルサイズ)でした。3万円で多弾マグ×3とバイポッド、ケース、スリング付きでしたので、かなりのお買い得でした。フルサイズM14はちょっと長いので、すでに持っていたM14SOCOMに換装して今に至ります。このストックには短いSOCOMの方が似合うような気がしまして。

これ、結構目立つようでフィールドで「なんて銃ですか?」と訊かれることがあります。あと、中古市場で人気があるらしく、それなりの高値で取引されているようです。実際はそんなに良いものでもないんですけどね。w
このストック、いい加減な作りで剛性にとぼしく、あちこちヘロヘロ。ギシギシ軋みます。

なのでそこら辺の対策といい加減塗装がくたびれてきたので化粧直しをしてあげようかと。何色にしようかなぁ。
KART JAE-100の元ネタはJ. Allen Enterprisesというストックを作っているメーカーのものなんですよ。最近はボルトアクションライフルのレミントンM700用のJAE-700の方が有名になりましたかね。
いずれにせよ、どちらかというとクラシックな鉄砲に組み合わせると一気に近代的なスタイルになるストックですねぇ。サイトを見てみると最新バージョンらしきJAE-100G3にはカスタムカラーで白とか青があって、これも良いかななどと。
いやしかし、実物JAE-100G3は細身で格好良いな。KARTのこのストックも当時としてはよくやったと思いますけど、さすがに並べて見ると(画像ですけど。w)デフォルメされているところが目立っちゃいますねぇ。

by namatee_namatee | 2017-02-10 22:14 | survival game | Comments(2)
Commented by バッズ at 2017-02-10 22:19 x
誰からの指定も無ければ、マンモス氏の選んだCAMP DEVGRUの定例に行こうと思いますがどうです?w
ベレッタの受け渡しもできますぜw
Commented by namatee_namatee at 2017-02-10 22:35
>バッズさま
了解です。2/18なら大丈夫、もともと予定に入れておきましたから。w
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 引きこもりの1日 格好ええのぅ。(CV:伊武雅刀) >>