13年前

昨夜は「ヨコハマ買い出し紀行」のファンのみなさまが某オークションで「カフェ アルファのコーヒーカップ」争奪戦の死闘を演じられていたわけですけど。
コーヒーカップは8,200円で落札されたようです。もう少し行くと思ったんですけどね。わたくしは欲しいと思ったら18,000円ぐらいまでなら応じるかもしれません。レスの方で書いた通り、コーヒーカップは1個2個じゃ様にならないような気がするので参戦しませんでした。どうせならカフェアルファみたいに並べたい。どこかでまとめて作ってもらいたいですね。
今回を入れて3回ほど、オークションで出品されているのを見かけましたけど、いずれの場合も参戦せず。もっとも前の時の落札金額は数万円とかだった記憶がありまして、そこまではとても付き合えないなと思ったのでした。オークションは熱くなっちゃいけませんよ・・・「COMICパピポ」1冊に◯万円を投じておいて、どの口が言うのかと小一時間(ry

というわけで、わたくしは死闘を横目に駿河屋さんで「ヨコハマ買い出し紀行」の2004年カレンダーを購入。
図の通り、イーゼルとスケッチブックみたいなスタイルのカレンダーです。
c0019089_18354875.jpg
こんな感じで風見魚(Type1)も付いております。
なかなか粋なデザインですね。

c0019089_18361882.jpg
1ページ2ヶ月でカラーのイラストのと、下の図のようなラフのものと2種類のカレンダーになっております。カラーのイラストで1年分、ラフで1年分ということになります。

c0019089_18364804.jpg
すごく粋で良い出来です。2005年のカレンダーが書き下ろしの希少性とそのサイズで圧倒的な存在感を示しているのに対して、2004年版はセンスの良さで勝負という感じ。コーヒーカップにはあまり魅力を感じないわたくしですけど、「ヨコハマ買い出し紀行」のカレンダーには惹かれるんですよね。

と言いながら、実は2004年のカレンダーはすでに所持しております。にもかかわらず駿河屋さんの入荷待ちリストに入れておいたおかげで入荷通知が来て購入とあいなったわけですけど、その理由はといえば「すでにウチにあるヤツが欠品があるかどうか不明だったから。」という。しかも、これ8千円もしました。w

物欲の沼に底はないというお話でございます。

by namatee_namatee | 2017-02-07 19:13 | book | Comments(39)
Commented by colonel-mogy0079 at 2017-02-07 20:31
アルファさんはやっぱり素敵だなぁ。
このカレンダーのアルファさんいいですね。

いつか「いつか会えたら」、歌ってほしいな。
Commented by フラフープ at 2017-02-07 21:05 x
むむ、この絵柄は後期ですな。

全面的に賛成。歌ってほしい!>いつか会えたら
Commented by namatee_namatee at 2017-02-07 21:35
>colonel-mogy0079さま&フラフープさま
「いつか会えたら」は「ヨコハマ買い出し紀行」の世界と微妙にずれているところがあるので、ヨコハマ買い出し紀行原理主義者のわたくしとしてはちょっとマイナーだけど「ふわふら」の方をお願いしたいところであります。
実はものすごく難しい歌だと思います。>ふわふら

実際にいたらものすごい美人のはずなんですけど、キャラのせいか、とても気さくな感じなのが素敵。>アルファさん
そして、2004年のカレンダーなんだから後期に決まってますって。w
Commented by colonel-mogy0079 at 2017-02-08 13:53
たしかに、世界観とはちょっとずれてるというか、序盤の雰囲気だけを抽出した歌ですね。

あの歌、
へきるさんの歌い方が好きなんですよね。
Commented by namatee_namatee at 2017-02-08 15:48
>colonel-mogy0079さま
この件については以前にフラフープさんと議論になったことがありまして、まあ「ヨコハマ買出し紀行」のファン側からみると、特に歌詞の内容ややピントが甘い感じ(要するに作品に対する理解度の浅さ)を受けます。が、しかし椎名さんのファンとして考えれば貴重なアルファさんのキャラソンでありますし、楽曲そのものや歌声についてはまったく文句はありません。
「ヨコハマ買出し紀行」原理主義者の立場では、「ヨコハマ買出し紀行」を代表する音楽として、そういった点について当たり障りの無い上にさらに珍しい「ふわふら」を推すということであります。なにとぞご理解ください。w
Commented by シロ at 2017-02-09 01:48 x
〉なまさん
へぇ~、このカレンダーの存在は知らなかったなぁ。私が知らないヨコハマグッズって実はまだまだあるのかも。
このカップの存在は知ってましたけど、そんなに競るんですね。人気作だから良いとか悪いとかは考えない質ですけど、純粋に自分の好きな作品にそれなりに人気があるというのはうれしいですな。でも、欲しいと思っても競争になるのは困る・・・
Commented by namatee_namatee at 2017-02-09 07:19
>シロさま
今なら駿河屋さんにいくつか在庫があるようですよ。>カレンダー
かつての相場に比べればリーズナブルな値段になっておりますのでお勧めです。と駿河屋さんの営業を(ry

珍しいグッズといえば、タカヒロがアルファさんから借りたスウェットとか、旅に出たときに使ったリュックとか、アルファさんの抱き枕カバーとかがありましたよね。
前2つは某オークションで見かけたことがありますけど、抱き枕カバーは本当にレアらしくて、画像でしか見たことがありません。いやまあ、出品されても抱き枕カバーの中古はいやですけど。w
Commented by 翔流 at 2017-02-09 11:59 x
『いつか会えたら』って何年か前のカウントダウンか何かで歌った時に凄く喜んだ記憶があるのですが、また歌って欲しいというのは同意です!
Commented by namatee_namatee at 2017-02-09 15:50
>翔流さま
アコースティックと相性は良さそうなので聴いてみたいですね。>いつか会えたら
「ヨコハマ買い出し紀行」に限らず、キャラソンなども聴いてみたいなぁ。特に「ゴシック・マスカレイド」とか、セリフ入りで。w
Commented by 翔流 at 2017-02-09 18:55 x
>>なまさん
Love Wing歌われたら本気で泣くかもしれません
他に聴いてみたいのはJEWELとわたしがウインビー!ですかね(笑)
Commented by namatee_namatee at 2017-02-09 19:14
>翔流さま
あー「JEWEL」はわたくしも聴きたい。
「わたしがウインビー!」とはさすがお目が高い。
いやでもあれは・・・歌い終わったら椎名さん倒れちゃうんじゃないでしょうか。聴いている方も倒れるかもしれませんけど。w

「Love Wing」は当時の記憶はないのに、聴くと泣き出すという不思議な曲です。なぜか最近のマイブーム(死語)で、1回/日は聴いております。
Commented by フラフープ at 2017-02-09 20:22 x
今年は地方公演をやってくれますから(確信)、翔流さんとは少なくともそこで会えますね。先月は僕の都合で残念でしたよ。orz
歌ってほしいですよね。>それらの曲
Commented by 翔流 at 2017-02-09 20:34 x
>>なまさん
それだけLove Wingが名曲ってことですよ( ̄ー ̄)
自分も一時期めちゃくちゃ聴いてました。

>>フラフープさん
この前はお会い出来ず残念でしたが、次は福岡で会えるかもしれませんね(笑)
Commented by namatee_namatee at 2017-02-09 21:40
>フラフープさま&翔流さま
琴線に触れるというのがふさわしいですね。>Love Wing
90年代の雰囲気がプンプンしていて、それが懐かしさを感じさせるんだと思います。聴きたいなぁ。

地方公演は大阪・名古屋だったらまあ良いかと思うかもしれませんけど福岡だったら行きますね。その時に休みのタイミングが合うことを祈ってます。
Commented by シロ at 2017-02-09 21:53 x
>なまさん
あ、本当だ。出てますね。>2004年のカレンダー
う~ん、でもせっかくなら風見魚もついている方がいいかなぁ。

あら。抱き枕カバーなんてのもあったんですか!知らなかったです。
私が今欲しいのはショーロクラブ版のサントラCDですかね。売ってはいるんですが、だいぶ値上がってまして。
Commented by namatee_namatee at 2017-02-10 06:55
>シロさま
そうなんですよね、残念ながら風見魚が欠品しているんですよね。他の年度のも在庫有りになってますね。これは19999年から2004年まで一気にカレンダーがそろえるチャンスです。w

>ショーロクラブ版のサントラCD
あ、本当だ。8000円近くになってますね。Amazonでも同じぐらいか。わたくしが2012年11月に買ったときには新品で2800円だったのに。何があったんでしょう。(汗
Commented by シロ at 2017-02-10 19:45 x
>なまさん
本当ですね。>カレンダー入手のチャンス
お金があんまりないなぁ。でも欲しい時にモノはなし、ってのは悲しいんですよねぇ。

そうなんですよ。>ショーロクラブ版サントラの値上がり
一応、今だと某大手古本屋の通販サイトで4000円くらいで出ているんですがね。
Commented by namatee_namatee at 2017-02-10 22:19
>シロさま
絶版になったから値上がりしているんでしょうか。>ショーロクラブ版のサントラCD
まだ在庫はあるような気がしますけど。
ショーロクラブ版は「ARIA」ともろにかぶる感じで、「ARIA」を見ているとすごく落ち着かない気分になります。w

カレンダーは在庫が出てくる頻度が下がってきたような気もしますし、連載終了から時間が経って放出する人も出てきているような気もします。w
なんともいえませんけど、ここはちょっとでも欲しいと思ったら行っておくべきでしょう。
Commented by シロ at 2017-02-10 22:56 x
〉なまさん
GONTITI版はそこまで値上がってないんですけどね。なんででしょう。

放出する人が増えるということは関連商品が手にはいる可能性が高くなりそうですね。
本当に迷ってきました。〉カレンダー
Commented by namatee_namatee at 2017-02-11 21:07
>シロさま
4,000円ならとにかく7,000円は高すぎでしょう。ちょっと間をおくと下がるかも知れません。が、本当に在庫がなくなるかも知れず、辛いところですね。(汗

放出する人が増えるというのはわたくしの勝手な予想ですので、どうなるかはわからないですね。今回のカレンダーとか、なんとなく出品が増えたような気がするんですけど、これも気のせいかも知れず、欲しいのなら思い切って行っておくべきかなと思います。
Commented by シロ at 2017-02-11 22:48 x
>なまさん
曲自体はyoutubeでもぜんぶ聞けるんですけど、やはりファンとしてはCDという形のあるものを持っておきたいんですよね。

なんか一気に手放した人がいたんでしょうかね。
Commented by namatee_namatee at 2017-02-12 21:51
>シロさま
どうしてもという場合はいっていただければお貸しします。>ショーロクラブ版サントラ
いやまあ、円盤が手元にあるっていうのが重要なんだというのはわかっておりますけど。w

>一気に手放す
どうなんでしょう。以前の2005年版カレンダーの場合はコレクターの方がまとめて某オークションに出品してましたけど、今回のカレンダーは・・・駿河屋さんは比較的頻繁に入荷するんですよね。>カレンダー
Commented by シロ at 2017-02-12 22:52 x
〉なまさん
ありがとうございます。でも、手に入れようと思えば手に入れられそうな価格ですから、買おうと思います。〉CD

たまに見ていますけど、そんな感じですよね。〉駿河屋の入荷頻度
Commented by namatee_namatee at 2017-02-13 09:38
>シロさま
コレクションとしては円盤がないと意味ないですよね。w
某オークションにもカレンダーの出品がありました。1999-2001年までかな。なんていうか、トレンドみたいなのがあって、出るときはポロポロと続けて出ますね。>グッズ
Commented by シロ at 2017-02-13 20:08 x
>なまさん
前にも書かせていただいたような気がしますけど、サントラのCDはけっこう集める性質でして。原作本はないのに、サントラだけ持っている作品とかけっこうあるんですよw

今だと、OVAの原画も出てますね。>某オークション
Commented by namatee_namatee at 2017-02-13 21:10
>シロさま
ああ、そういえばおっしゃってましたね。それならなおさら市場から消えてしまって、出品待ちとなになるまえに買っておいたほうが良いですね。探して見つからないのは本当につらいですから。(汗

原画もたまに出てきますね。売れているのを見たことがあまりないんですけど、買い手がいないんですかね。まあ、わたくしも原画にはあまり興味がありません。芦奈野先生の直筆とかになると話は別・・・そういえば、以前、直筆の色紙(確か限定で販売されたものだったか?)が売りに出ていたことがありました。いくらだったか忘れましたけど、ちょっと買えない値段だったはず。
Commented by シロ at 2017-02-13 21:28 x
>なまさん
たぶん、パッと見た感じ某古本屋が一番安そうです。>サントラ

色紙ですか。それは相当レアでしょうね。ここまで来ると、売りに出す人の気持ちがわからなくなってきます。
Commented by namatee_namatee at 2017-02-14 16:02
>シロさま
どうも記憶が怪しいんですけど、直筆の色紙(原画ではなかったと記憶)を数量限定で販売したんだったか・・・わたくしが気がついたときには当然ながら販売は終わっており、オークションに出てきてその存在を知ったぐらいでした。相当なレアものなんじゃないでしょうか。
とはいえ、なんでもかんでも集めようとするのは無間地獄に落ちるようなもんですから、諦めが肝心かなぁ、と。

原画や依頼して作品を作ってくれる漫画家さんもいるみたいですね。わたくしの知っている範囲ではあびゅうきょ先生は対応してくれたはず。当然ながらかなり高額ですけど、あびゅきょ先生の緻密な絵が手に入るとなれば・・・先立つものしだいですけど。w
Commented by シロ at 2017-02-14 19:44 x
>なまさん
でも、直筆のイラストとなると、価値は別格だと思います。そんなものを手に入れたぐらいですから、出品者もそれなりのファンだったんだと思うんですがね。私のようなまだ浸かってから日の浅いファンにはありがたいですけどw

多摩モノレール堰場幻影というのがちょっと気になります。>あびゅうきょ先生
Commented by namatee_namatee at 2017-02-14 21:58
>シロさま
でも10万円とかではなかったと記憶してますね。どこかにスクショをとっておいた気がするんですけど、例によって見つかりません。

>多摩モノレール堰場幻影
「いつまで経っても大学を卒業できない夢」が出てくるやつですね。これは南大沢に住んでいたといことと、この夢をわたくしもよく見るので親近感があります。
あびゅうきょ先生の絵はものすごい書き込みなので数万円を払ったと言っても他人にはわかりやすいかもしれません。芦奈野先生の絵は・・・究極に洗練されていますから、人によってはピンとこないかも。w
Commented by シロ at 2017-02-18 21:17 x
>なまさん
それは見たいなぁ。>色紙

これはかなり細かいですね。>あびゅうきょ先生の描きこみ
Commented by namatee_namatee at 2017-02-18 21:49
>シロさま
あびゅうきょ先生はずっと昔に嫁さんがコミケに行くときに先生のブースに行って「ジェットストリームミッション」にサインを貰いました。そして今年の夏コミで、今度はわたくしが先生に会いに行って嫁さんの貰ったサインのとなりにもう一度サインしてもらいました。しぶといです。>自分

検索してみましたけど見つかりませんねぇ。>直筆の色紙
Commented by シロ at 2017-02-20 20:05 x
>なまさん
奥様もファンなんですか。粋なことをしますねw
先生も喜ばれただろうなぁ。

こちらでも、ちょっと調べましたが、出ませんね。>芦奈野先生の色紙
Commented by namatee_namatee at 2017-02-20 22:02
>シロさま
嫁さんはあびゅうきょ先生に興味はないです。w
別な要件でコミケに行く時にわたくしがサインを貰ってくるように頼んだのでした。今だったら自分で行きます。
作品の性格から言って、女性受けするようなものではないので、嫁さんがブースに行った時にはすごく意外な顔をされたそうです。w

幻だったのかなぁ。>色紙
Commented by シロ at 2017-02-21 23:44 x
>なまさん
あ、そうだったんですか。>あびゅうきょ先生

その内、見られることをいのります。>色紙
Commented by namatee_namatee at 2017-02-22 12:48
>シロさま
あびゅうきょ先生が「けものフレンズ」にはまりだしたようです。w
Commented by 古美根 at 2017-02-22 18:59 x
https://twitter.com/yosizo/status/834095194471436290
よしぞぅ先生の書き込みを見て噴いたw
ガルパンおじさんが皆、けもの堕ちしててw(お前もだろ)
Commented by namatee_namatee at 2017-02-22 19:27
>古美根さま
古美根さんのRTで気がついたんですよ。
すごい勢いでけもの堕ちする人が増えてますなぁ。w
Commented by シロ at 2017-02-22 22:09 x
>なまさん
ツイッター見てみましたw>あびゅうきょ先生のけものフレンズ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 思い出した! 眠い。orz >>