準主力

c0019089_18561599.jpg
本日も特にネタが(ry
なので雑なネタで。

マイクロフォーサーズでもF2.0ぐらいで近寄るとボケるもんですなぁ。w
エキサイトブログの画像処理のせいでぼんやりしちゃってますけど。(汗
これはS&TのTAVOR TAR-21(ちょっと短いカービンver)でございます。何を今更な感がありますけど。例の荷物整理で、ずーっと前にサバゲの友人のろす氏からいただいたレールハンドガードが出てきたので装着してみた図。その節はお世話になりました。>ろす氏

TAVORは見ての通り、ブルパップ方式の鉄砲です。これが左手の置き場のない鉄砲でして、レールハンドガードがない状態ですと、そこに樹脂製のハンドガードがあるわけですけど、それを握ることになります。回りくどい。w
で、TAR-21は前述の通りブルパップなので、後ろが重い。ハンドガードに添えた左手にかかる荷重が少なめで落ち着かないのでございます。銃全体を引き付ける方向で肩に押し付けるようにすると安定するんですけど、いかんせんノーマルのハンドガードだと滑りやすくてそういう方向の力を入れづらい。
その点、このレールハンドガードだと図の通り、バーチカルグリップを装着できるので思う存分、肩に食い込むぐらい鉄砲を引き付けることができるのでした。

このS&T TAVOR、極めて安いのが特徴。この個体は二丁目でして、最初の奴は1万円弱というバーゲンプライスでした。モデルとしては初期にはメカボがプラだったりして、安いなりに怪しい雰囲気が横溢していたんですけど、その後、どんどん改良され、現在では安っぽさは残るものの、メカ的には問題のないレベルになっているようです。
なっているようですというのは、これは最近購入したブローバック(ダミーのボルトカバーが前後するだけですけど)するモデルだったんですけど、チューンするのが面倒だったので1丁目の中身(FET装備、チャンバー周りもチューン済み)を移植したので、オリジナルの撃ち味を知らないんですよ。
性能は文句なし。トリガーのストロークが冗長なのが玉に瑕ですけど、全体としては優秀な電動ガンだと思います。ブルパップで有名なP90に比べると信頼性のあるSTNAGマガジンが使えるのが有利な点。そのマグウェルの部分も大雑把にできていて、大抵のSTANAGマガジンは使えます。おかげで今や我が家の準主力電動ガンとなっております。買った時にはまさかこれがこんなに出動頻度が高くなるとは思っていなかった。w

で、レールハンドガード。そんなに便利ならなぜ今まで使わなかったのかというと、荷物に紛れてどっか行っちゃっ(ry
そうじゃなくて最初の1丁目は真っ黒な奴だったので、このタンのハンドガードは似合わなかったからです。二丁目は見ての通り、ダークアースだかなんだか、少なくとも黒よりはタンに近い色合いなので、前述の左手の置き場所問題を解決するために使おうということになりました。

このハンドガードに文句をつけるなら、この前面が真っ平らなのがちょっと微妙。w
なんていうか、こう、もうちょっとなんとかならなかったのかと。

次のネタ。
「艦これ」日記。w
もう毎日やるのが癖になってますからね。別に片付けの邪魔になったりしてませんよ。なんてたって「艦これ」をプレイしているのはほとんど仕事中(ry
「艦これ」のサービスが終わっちゃったら、すごい喪失感があると思います・・・

それはそれ。おかげさまでE3は前回のエントリーの直後に無事終了。聞いたこともないフランスの水上機母艦がやってまいりました。「Commandant Teste」というんですけど、本当に見たことも聞いたこともない。w
大体がWW.II時のフランス海軍の軍艦なんて、「リシュリュー」とか「ダンケルク」とかの変な戦艦か、これまた変な航空母艦の「ベアルン」ぐらいしか知りませんよ。ライバルのイタリア海軍の艦艇が伊達な見た目やイメージよりも堅実な中身なのにたいして、フランス海軍の艦艇は見た目もスペックも変という印象。それが、そもそもマイナーな立場の水上機母艦とか、もう本当にわけわかりません。
海外艦が増えつつある「艦これ」世界、今後はフランス艦も増えるのかなぁ。前述の「リシュリュー」とか「ダンケルク」とかは尖った性能で面白そうですけど・・・

現在の我が艦隊はE4の後半に差し掛かっております。E4の前半は輸送任務でして、「艦これwiki」などを参考に適当な小艦隊を組んで最短ルートで突破。最初、いきなり大破撤退2連続で、これは苦戦するかと思ったんですけど、それ以降は特に問題なく淡々と物資を運んで終了。重武装でちょっと遠回りルートも試したんですけど、やっぱり交戦機会が増えると事故も増える印象でしたので、打撃力が下がっても良いコンディションでボス戦に突入できる最短ルートが有利と判断いたしました。
例の出撃札システムのせいで、E3まではどちらかというとセーブしてました。つまり、有力な艦娘を投入せずに二線級の戦力を優先的に使っていたんですけど、E4からは本気出します。E5は難易度「甲」だと札のない艦娘しか使えないということですので、戦力層がペラペラに薄い我が艦隊ではとても無理。となるとE5は「乙」か「丙」ということになりまして、札の縛りがなくなるのでございます。ならばイベントを楽しむためにも総力戦ということで、制限なしに主力級の艦娘を投入していくことに。
とはいえ、ルートの関係で装甲空母×3とかの無茶はできません。制空権を諦めて夜戦でケリをつけるつもりで、雷巡の北上さまや特殊能力持ちの軽巡「阿武隈」を投入しております。6戦して4勝(S勝利)と今のところはまずまずな成績。あと2-3回戦で突破できるはず。

といった感じで、脈絡なく雑なネタで、しかもオチもなく終わります。w


by namatee_namatee | 2016-11-25 21:19 | survival game | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 暇でした。w 寒っ! >>