考えすぎ?

c0019089_18254851.jpg
今週は早出当番で朝5時おきなんもんで、眠いのなんのって。
なので小ネタで。画像も前に使ったもの。「黄色魔術オリエンタルガール」第12話(Vol.12)より。

わたくしはオリエンタルガール(ミニス)の熱烈なファンなので、それに基づいた考察であるところの今回のネタは相当に偏った見解であると事前に申し上げておきます。
好きなんですよ、オリエンタルガール(ミニス)が。いい加減、わかってください。w
っていうかオリエンタルガール、やっぱり格好良いな、おい。>もうダメだ

さて、強化フローリアンとの一見すると勝ち目のない戦いに臨もうとするオリエンタルガール(ミニス)。その勝ち目のなさは天然の優が心配するほど。まあ、優はオリエンタルガールについてはいつでも心配しているわけですけれども。w

今回、注目するのは1コマ目のフローリアンのこのセリフでございます。
「クインすら倒せなかった奴が・・・」
けっ、お前なんかオリエンタルガールにボコボコにされちまえ!>フローリアン

・・・気を取り直して本題。
なんていうか、クインが戦闘力のベンチマークみたいな扱いで気の毒です。w
クインを倒せたかどうかがフローリアンに挑戦する資格みたいな。確かにその点ではオリエンタルガール(ミニス)は基準に達していませんね。実績としてクインに敗北を喫しているんですから。>オリエンタルガール
ただ、このフローリアンの言い回しはちょっと引っかかります。なぜ「クインに負けた奴」じゃないんでしょう。オリエンタルガールを侮辱して、精神的に追い込むのなら「負けた」とより強い言葉を使ったほうが効果が大きいような気がします。なぜ「倒せなかった」なのか。

思うに、フローリアンはクインはもちろんオリエンタルガール(ミニス)のスペックも知っているんでしょう。それを知っているから、オリエンタルガールがクインにスペックで勝るくせに敗北したことを詰っているのではないか。
「能力では上回っているのに任務に失敗したお前が、わたし(フローリアン)に挑戦するとはちゃんちゃら可笑しいぜ!」という意味合いなんじゃないかと思います。単に敗北したことをバカにしているわけではない。
つまり詰っているのはスペックの優劣ではなく、オリエンタルガール(ミニス)の例の「戦う意義を持ち得ないことによる心の弱さ」ではないかと。それを見抜いているんだと思うんですよ。>フローリアン
フローリアンには戦う意義があります。「レズビオナを自分のものにする。そのために帝国をまるごと手中に収める。」というハッキリした戦う目的があります。
それに対しフローリアンがレイ博士から得た情報では、オリエンタルガール(ミニス)にはそのような目的はない。つまりそれがスペックで勝っているはずのクインに負けた原因だ、と。より本質的な弱点をついて攻撃しているつもりなのでしょう。さすが強敵、なかなか的確な分析ですな。そこまで見抜いて、そこを突いてくるとは大したもんです。>フローリアン

ところがどっこい。w
3コマ目以降を見れば明白。この時点でオリエンタルガール(ミニス)は優との絆(精神的にというだけでなく、オリエンタルカードが誤動作するぐらいに心身一体に。)が出来ているのでした。それはレイ博士も察知できなかったこと。当然、レイ博士から情報を得ているフローリアンも知らないことです。これが最終決戦の勝敗のカギなのだ。
この計算ミスが勝敗を分けます。それまで空っぽだったオリエンタルガール(ミニス)の心には、すでに守るだけでなく力になってくれる優というパートナーが居たのでした。残念。w

革新的な新型の「最強のアクトレス」のオリエンタルガール、その彼女に欠けていたものがついに揃い、本当に最強になったオリエンタルガール(ミニス)に従来型アクトレスのフローリアンが敵うわけがありません。これが器の違いってもんですよ。ざまぁ。w

by namatee_namatee | 2016-10-06 19:23 | book | Comments(7)
Commented by miroku56億7千万 at 2016-10-06 22:05 x
改めて見てみますと、オリエンタルガールの立ち姿が何やら力強いですな。拳握ったりして。
以前はふわっと舞い降りたような(まあ、実際そのとおりなんですが)、良く言えば「優雅」、ともすれば「軽そうで儚い」ともとれる
絵姿ですよね。 「地に足を付けていない」というか。
Commented by フラフープ at 2016-10-06 22:32 x
暇さえあればオリエンタルガールの話をしてるんだから。w
Commented by colonel-mogy0079 at 2016-10-06 23:35
フラフープさん>

暇さえあれば、
ではなく、オリエンタルガールの話をするタイミングをうかがっているだけで、いつでもしたいんですよw
Commented by namatee_namatee at 2016-10-07 06:48
>miroku56億7千万さま
この後のセリフもお得意の扇子を広げて「いくぞ フローリアン!!」ですので、相当な覚悟と気合が入っていますね。クイン戦での、なんていうか覇気のないとでもいうか、優にたいしてもよそよそしい、冷淡といってもよい態度と比べると興味深いです。
あれ以降、オリエンタルガール(ミニス)には大幅に心境の変化があったのは間違いないし、それが描写されていて、かつ読み取れるのも素晴らしいと思います。

>儚い
その儚い感じが好きなので、初期のオリエンタルガールに惹かれるんです・・・
Commented by namatee_namatee at 2016-10-07 06:49
>フラフープさま&colonel-mogy0079さま
暇さえあればオリエンタルガールのことを考えている、と訂正したほうがよろしいかと。w
一応、ネタ投入のバランスは考えているんですよ。w
Commented by フラフープ at 2016-10-07 12:39 x
>ころねるさん
リアルでは、いつでもしてますよ。w>その話

>なまさん
たしかに、車やら銃やらの話ばかりで連日コメントできない、なんて経験は無かったですね、今まで。その場合は過去記事にしますけど。w
Commented by namatee_namatee at 2016-10-07 16:17
>フラフープさま
HAHAHA!
後で体育館の裏に来るように。w
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< シングルショット・リピーターとな。 儀式と雑事 >>