まあまあの成績

c0019089_19162828.jpg
本日はサバゲ。友人と埼玉県のデザートストーム川越さんの7周年記念ゲームに参加。
7周年記念ゲームといっても普通の定例ゲームですけど。

なにはともあれ、おさそいいただいた友人各氏、おつかれでした&ありがとうございました。

今回の得物は見ての通り、HK417(東京マルイ)と例のトレポンとマルイクローンのハイブリッドのSIR、HOPを改修したトレポンM16A4、保険でVSR-10「あきつ丸」verの4丁。どちらかというとチャレンジングなラインナップ。w

もっとも活躍したのは当然ながらHK417でした。w
スコープ(SUREHIT 1624 IR HIDE7 CQB)を搭載してDMRっぽい立ち位置で。
これがゲームの性格とうまくマッチしたようで、ものすごい勢いで敵を獲る。長い射程と優秀な集弾性能(個人的には性能はとにかく、弾道に不満があるのですけれど。>次世代)で、さらに必要に応じてフルオートで掃射も可能と文句無し。ちょっと重いのが欠点ですね。
次点がM4のSIRで、チャンバーがしょぼいらしく遠距離はダメなんですけど、近距離なら軽量でパワーもあるので取り回ししやすく、バリケの陰から一瞬ちょっとだけ顔を出す敵なんてのには相性が良かったですね。遠くの的にはさっぱりですけど。
トレポンM16A4は・・・まだ改善の余地あり。HOP周りはHOPアジャスターの下にいれるクッション用シリコンチューブをシステマ純正に換えて、まあまあ調整が効くようになりました。もっとも、強HOPなのは相変わらずで、適正弾薬は0.28gBB弾なのは変わりません。w
問題点としては、パワー不足で0.28gBB弾だと初速が足りないこと。62m/sとか。w
そんな弾速でも長かけHOPのせいか、飛距離は十分なんですけど(50mは楽勝で届く)着弾までに時間が掛かる。おかげで敵を撃つタイミングがとりづらいという。これはスプリングを交換するとかの対策を講じて、初速をもう少しあげたいところ。
さらに深刻なのがマガジンに装填する弾数によって、弾道に影響がでること。MAXまで目一杯に装填すると、鬼HOPになったり、変に散ったりする。弾数を減らせばまともになるんですけど、どのくらい装填したら良いかの見極めが難しいですね。これは研究課題ですね。
VSR-10「あきつ丸」verはあまり使いませんでした。その気になれば活躍できそうでしたけど、HK417がとても使いやすかったので今回は出る幕無し。

午前中のゲームが終わって、お昼を食べていると雨が降ってきて、しかも次第に強くなってきたので、そこで撤収ということに。結局、5ゲームしかやりませんでした。5ゲームで獲った敵はおよそ20人。わたくしとしてはかなりの好成績でございました。ほとんどはHK417での成績。やっぱりマルイ製は性能良いですね。

図はそのお昼の「のり弁」、しかも食い掛け。w
ネタの写真を撮りわすれまして、仕方がないので何を食べたか覚えておくためのメモ用写真をネタに転用。別に美味しくもないし、これで400円という価格はどうかとも思いますけど、まあフィールドの弁当に期待してはいけませんよね。w

by namatee_namatee | 2016-09-24 21:05 | survival game | Comments(2)
Commented by colonel-mogy0079 at 2016-09-24 21:43
H&Kは少ない知識ながら僕は一番好きなメーカーですね、学生のころ映像等で見る機会が多かった。
しかもH&K417って!
417。素晴らしい!
Commented by namatee_namatee at 2016-09-25 06:45
>colonel-mogy0079さま
そういえば昨日はH&KのTシャツ着てましたよ。
SMGのMP5とかハンドガンではUSP、あとわすれちゃいけないP7(アルファさんの鉄砲)、小銃・アサルトライフルではG3やG36、と有名&傑作が多いメーカーですね。>H&K

HK417はAR-15の親戚で、使用弾薬を7.62x51mmにしたものです。5.56x45mm弾より遠距離での威力に勝る・・・その分、銃全体が大きく重くなってしまうのが痛いところ。

HK417はH&K HK417が正式名称です。椎名さんとモロかぶり。
なのでウチには2丁ございます。w↓
http://namatee.exblog.jp/23255210/
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 不発 有意義なディスカッションでござ... >>