平和

c0019089_21090659.jpg
本日は仕事。サバゲ行きたかった。orz
昼間はカンカン照りでしたけど、夕方からは東寄りの風が吹いて微妙に不安定な天候に。>南東北(本当は北関東)の納豆の国海岸地方
ちなみにこの時期の東からの風は冷たく湿っていることが多く、気温は下がりますけど湿気はあってベタベタになります。あまり快適とは言えません。

毎度のことながら、土曜日はあまりお客さんもこなくて暇なので、主に「艦これ」をやりながら、ネットを彷徨う。「東風」で思いついて凛々しいオリエンタルガールの必殺技「黄色魔術 東風(トン・プー)」について調べてみましたらば、もちろんYMOの楽曲が元ネタですけど、さらにそのYMOの楽曲の元ネタはゴダールの映画だというのを知りました。これ、ものすごい勢いで流行っていた1978年当時は知る由もなかったことなんですけど、今はネットでちょいちょいと調べられちゃう。テクノロジーの進歩を実感します。w
逆に言うと検索するスキルってのが重要になってくるわけで、それは単純に該当する文字列を見つけるというだけでなく、その情報の真贋を判断する能力も必要とされるということですなぁ。大体が人は見たいものしか見えない傾向がありますし、やっと見つけた情報を正しく評価するのはなかなか難しいです。

というわけで「艦これ」日記。w
といっても、特になにも(ry
我が艦隊は戦後処理の真っ最中であります。資源の回復と獲得した艦娘のLvUp。今回のイベントの目玉、戦艦「Warspite」は改造レベルが実に75という敷居の高さ。まあ戦艦は適当に演習艦隊に組み込んでおくとどんどんLvUpしていきますけどね。これは正規空母の「Aquila」も同様。戦艦も空母も当座の数は足りているので、急ぐ必要もありませんし。
問題は「秋津洲」とか「あきつ丸」とか、通常の作戦行動では必要としない、どちらかというと支援艦の類。艦娘本体の使い道が限られる割には改造で持ってくるアイテムに特徴があるという。「二式大艇」とか「三式指揮連絡機」「カ号観測機」はあればあるほど重宝します。

頭をひねって、とりあえず「秋津洲」は1-5で対潜戦闘に従事させることに。艦隊の旗艦において先制爆雷攻撃できる艦娘と一緒ならなんとか使い物に・・・使い物になるといってもほぼ置物ですけど。w
先制爆雷攻撃のおかげで1-5は非常に楽になりまして、今月はあっさりと突破。今までは航空戦艦が必須だったんですけど、先制爆雷攻撃のおかげで必要なくなりました。資源の面からも助かります。
「あきつ丸」も1-5で使えるはずですけど、こちらはさらに置物。ただ居るだけで何も手出しができない。仕方がないのでボイラー積んで逃げ回らせておきます。w

図は今回のイベントでやたらに落ちてきた「瑞鳳」。比較的レアらしいのですけれども、都合5隻ほどやってまいりました。w
1隻目はこれまた対潜戦闘で活躍しております。高速艦なので対潜・水雷戦隊と相性がよろしいですね。
といった感じでネタ切れのgdgdで終わります。w

by namatee_namatee | 2016-09-03 21:11 | diary? | Comments(2)
Commented by colonel-mogy0079 at 2016-09-03 22:25
瑞鳳ちゃん、なかなかかわいいですね。

そのくらいしか返せる事がないです……
Commented by namatee_namatee at 2016-09-04 07:18
>colonel-mogy0079さま
「艦これ」はやらない人間にはなにがなんだかさっぱりわかりませんからね・・・「瑞鳳」は運が高いとか。
なんでこんな変なゲームが受けたのか、わたくしにはよくわかりません。(汗
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< T5pの憂鬱 これこれ、これですよ。 >>