精進

台風一過の晴天・・・どころか、こと雨に関しては台風よりタチが悪い大雨ですよ。>南東北(本当は北関東)の納豆の国海岸地方
庭が水浸し(水深10cmといったところか)で車から降りると靴がびしょ濡れになります。orz
ただいまも激しく雷がなっておりまして、いきなり停電になるんじゃないかと気が気じゃありません。一応、UPSはあるんですけど、会社で5年ほど酷使した中古なもんで、すでにバッテリーが死にかけております。たまにバッテリー不調のアラームがなるんですけど、その頻度が高まってきているような気がする。(汗

それはそれ。先日の人生初のコミケ(C90)の戦利品をネタにしておこうかと。
c0019089_20062549.jpg
まずは「殿下切手」。w
いわずとしれたE国の石油王こと殿下?・・・まあわたくしの知っている方なんですけれども。w
そのお姿を印した郵便切手でございます。「日本郵便」とあるとおり、ちゃんと切手として使えます。よく見ると電話している殿下の背景は爆破の炎が・・・これ本当に爆破を撮影したと聞いております。そういうイベントがあったとか。馬鹿(ここでは褒め言葉)をやるときはどこまでも本気でやる、それが尊敬と賞賛を得る唯一の方法なのだ。

c0019089_20063494.jpg
つぎは見ての通り「スク水あならいず」by ぼつよん氏(サークルEnsonode)。こちらは有名・・・ですかね。
実は作者のぼつよん氏とは知り合いのようなそうでないような。夜の謎工場で名刺を交換して、一晩中、エアガンやスバルのエンジン(主にEN07型)、オーディオについてお話をしたことがあります。が、その機会は一度だけだったので、先方がわたくしを覚えておられるかどうかはわかりません。

タイトルの通り、スク水に関する書籍であります。だがしかし、一般的に想像するその手の同人誌ではありません。内容は以下の通り。
c0019089_20064325.jpg
文字どおり、スク水をアナライズしております。スク水のそれぞれのタイプやスペックはもちろん、包装まで類型化してあります。
この本の存在を知ったときの衝撃は忘れられません。上記の殿下切手とは別な方向で、馬鹿(ここでは褒め言葉)をやるときは徹底的に、の典型かと。
っていうか、わたくしが「ヨコハマ買い出し紀行」や「黄色魔術オリエンタルガール」で、無駄に本気出すのはこの「スク水あならいず」の影響が大きい。やるからには徹底してエネルギーと時間を投下しなければならないということを学びました。
方法は違いますけど、わたくしもこの域を目指して精進してまいりたいと思います。


by namatee_namatee | 2016-08-23 20:46 | book | Comments(2)
Commented by colonel-mogy at 2016-08-24 00:13 x
スク水…

なまさん的には、スク水自体が好きなのか、スク水でなくてもとにかく突き抜けてるからこれを買ったのか……聞いてみたい……

私はスク水は、それほど…。
Commented by namatee_namatee at 2016-08-24 10:25
>colonel-mogy0079さま
もちろん後者ですよ。w
中学高校(大学も事実上)男子校だったので、あこがれみたいなものはある反面、まったく実感もありません。>スク水
なので、あるとしたらAVやエロ系の書籍・同人誌という事になりますけど、それは前に書いたようにちょっとインパクトが足りない・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 22年 呼称問題 >>