「断捨離」とか死ねば良いのに。

c0019089_1961143.jpg

身の回りの不用品を片付けて処分する、それが断捨離。本来の意味とは違いますけれども、いわゆる「意識高い系」の方々の間で広まったトレンドのようなもの・・・なんでしょうか。
わたくしは全く共感できませんけど。モノに執着するタチなもので、自分の手にしたものはそれこそ付喪神になるまでとっておきたいと思います。w

それとはまた別に最近(でもないけど)の「断捨離」といえば・・・

断りなく
捨てて
離婚

この頭文字で「断捨離」というのがツイッターなどで聞きますね。
旦那が大切にしていたものを嫁さんが邪魔だといって勝手に処分してしまう。鉄道模型の逸話が有名ですし、他にも釣りとしか思えないものや、夫の車を知人に貸して事故を起こしてしまい離婚に至るといった、類似の事例が数多くあります。

ウチでも似たような状況がありまして、もともとは椎名さん関連の資料をある部屋にまとめて置いてあったんですけど、片付けるということで勝手に物置に移動されたことでした。「ハミングバード」関連の資料や膨大な量のトレカなど、まだ解析が進んでいない資料があるから、仮置きが長くなるけど場所を借りるね、と明確に理由告げて要請しておいたにもかかわらず。
ある日、ウチに帰ってきたら資料がまるっとなくなっていました。何が起きたのかわかりません。しばらくは言葉もなく立ち尽くしていたんですけれども、やっと何が起きたのかを嫁さんに問うと「邪魔だから物置に移動した」とのこと。

・・・激怒しましたねぇ。生まれてこのかた、こんなに怒ったことがないというぐらいに怒りました。
わたくしは「ただちに元に戻せ、戻さない場合はあらゆる方法を使って報復する。それには肉体的な打撃や離婚などの法的な処置も含む。」と通告。
男のわたくしが嫁さんや親に対して明白に優越しているのはなにか。それは肉体的な力です。おっさんですけど、それでも嫁さんより力はあります。しかも激怒していますからオリエンタルガール風に言うと「気」も十分です。「M16」だすぞ、「M16」。w

躊躇なく、本気で暴力を振るうつもりでしたよ。
幸いにして、わたくしの剣幕で空気を読んだのか、最低限の時間で資料は元の位置に戻されました。
ただ、それ以来、嫁さんを信頼することはなくなりました。理由を説明して理解を得たと思っていたのに、それを裏切られた。この屈辱は死ぬまで忘れません。
それ以来、わたくしの資料についてはたとえ紙一枚でも手を触れることは禁じました。どうしても動かさなければならない場合は、事前に連絡をすること&要件が終わったら元の戻すこと、これを守れと。

にもかかわらず、その後も何度か勝手にわたくしの物が移動されたり片付けられたことがありました。その都度、たとえ脱いだTシャツ一枚、DMとかパンフ1冊でも、嫁さんのその手で元に戻させました。狭量かとお思いでしょうけど、実際問題として、置いておいたものがなくなっていると困るんですよ。どこへ行ったか探さなければならないし、もしかして捨てられたんじゃないかと余計な心配もしなければなりません。
ただ1点、動かす前に知らせてくれる、もしくは元の位置に戻しておいてくれれば済むことなんですよね。連絡方法なんていくらでもありますでしょう。LINEだってメールだって電話だってできる。それをしないのは、わたくしの意図やそのモノに対するこだわりを理解していないからです。毎日、朝から晩まで顔をつきあわせていて、そんなことも理解できない奴を信頼できるものか。

そもそも、あんな強引な片付け方をせずに、ちゃんとわたくしを説得して処置を依頼すれば、あの資料の山はとっくに片付いていた可能性が高いんですよね。わたくしはもう二度とこの資料を移動するつもりはありません。
で、本日、その資料の上になにか変なものが置いてあります。よくみると畳んだ和服(母親のもの)のようです。はい、激怒。w
「ただちに(ry」
信頼できない相手には実力行使をすると脅かしていうことを聞かせるしかありません。この件についてはまったく譲歩するつもりはありません。
夫婦の関係なんて対等なんですよ。所詮は他人。信頼があるから、事細かに何から何まで説明しなくても物事を処理していける。その信頼がなくなったら、ひとつひとつ確認しながら、そして決め事を守らなかったら、その場合のペナルティをいちいち定めて、信頼の代わりにするしかありません。

図は新たにその資料の山に加わった「COMICパピポ」を始めとする、1990年代のエロ漫画雑誌。これまたモメゴトの火種なんですけど、取り扱いは同様です。この位置から1mmでも動かされたら報復いたします。もっともこれは撮影のために引っ張り出したので、すぐにしまいましたけど。さすがにソファーの上に放置しておいて、触ったら許さんというほど理不尽ではありません。w
これらの中には貴重らしい平野耕太先生の単行本未収録作品が掲載されているそうです。残念ながらそちらには興味がありませんので、わたくしが持っていても宝の持ち腐れですし、貴重な作品としての文化的な面、あと資金の面からも某オークションで必要な方にお譲りしたほうが良いかな、と。

あ、その前に誰か欲しい人がいたら適価でお譲りしますよ。元を取ろうなんて思ってませんので、それなりにお安く提供できるかと。収録されている作品など、まずはお問い合わせを。w
by namatee_namatee | 2016-08-04 20:09 | diary? | Comments(11)
Commented by aohige_the_great at 2016-08-04 20:39
ちょうど今やってるのでわかりますが断捨離は難しいテーマですねw
ほとんど使ってないものはたいがい捨てましたが撮影というか現像済みの銀塩フィルム、これだけは捨てられそうにありません
Commented by namatee_namatee at 2016-08-04 21:35
>&さま
お互いに了解していれば全く何の問題もないんですよ。>断捨離
勝手に人のモノを捨てたり動かしたりするからモメるわけでして。もうその時点で相手を信頼してない証左だと考えます。

なぜ、一言で済む要請という形が取れないのか。わたくしにはどうしても理解できません。
Commented by colonel-mogy0079 at 2016-08-04 22:27
1度でいいからそういう態度取ってみたいもんです。そこは各家庭のやりようがあるでしょうから。私なんかの場合は要請されても片付けないからいつの間にか片付けられていることが多いですが。うちの場合、最終手段に訴えれば向こうが出ていくでしょうね。
それはそれで困るのでそこにまで訴えたことはありません。

話はかわり「快楽天」
ここに写ってるのはたぶん両方買った記憶が…、
看板作家の介錯氏とにしき義統氏、どちらも好きでした。
Commented by namatee_namatee at 2016-08-05 08:40
>colonel-mogy0079さま
お互いの趣味とか人格を尊重しましょうと言っているだけなんですよね。夫婦だからと言ってそれぞれ別の人間なんだからそこまでgdgdにはできないと。

ウチの場合、出ていくなら仕方ないというスタンスですね。車と携帯電話はわたくしの名義ですので返してもらいますし、PCも同様。山ほどある嫁さんの書籍は即時撤去。できないならわたくしが処分。そっちがわたくしの領域に土足で踏み込んでくるなら、わたくしも踏み込みますよ?というお話ですね。

実は「快楽天」はあまり縁がありませんでした。買うのは「ペンギンクラブ」の方が多かったような・・・もっとも当時は作家さんを意識していなかったので、気分で買ったり買わなかったりだったはず。
この手のソフトエッチ漫画雑誌は見た目が普通?なので、レジに持って行くのにも抵抗が少なかったですね。w
Commented by ふき at 2016-08-05 09:34 x
> 身の回りの不用品を片付けて処分する、それが断捨離。
> いわゆる「意識高い系」の方々の間で広まったトレンドのようなもの・・・

「断捨離でスッキリするぞ~www」とか ほざいて軽々に物を捨てられる人は、
単に今までの人生においてシッカリとした取捨選択をせず、
したがって所有物に対して思い入れもこだわりも持っていない、
薄ーい人間だと思っております。

ちなみに今回の引っ越しで、現存する所有書籍が5000冊ほどと確認された自分ですが、
その際に捨てた書籍はわずか数冊ほどでした。

熟考して購入しているので、何10年かを経ても、不要にならないんですよね。(^^


> 断りなく 捨てて 離婚
> なぜ、一言で済む要請という形が取れないのか。わたくしにはどうしても理解できません。

女性というものは(女性脳的な思考をする人は)、なにより自分の感情を優先して、
「理由」は後からついてくる(都合よく後付けされる)ものです。

物が散らかっているのを見て イラッ! とし、感情的に片づけたり廃棄し、
後になってから「家の中で邪魔になるから」などと一見それらしいけれど
明らかに二度手間 三度手間な行為なので、男の我々からすると本当に腹立たしいわけです。

しかし日本などでは、『男と女は平等のもの』というファシズム(笑)のために、
生物学的に正しいこと(男女の脳の相違など)であっても簡単には広まることができません。
(差別発言と曲解されて、圧力がかかるためです)

それが、家庭内のイザコザを解決しづらくしたり、
社会全体の無駄なストレス源となっていることを、
国や教育機関はもっと真摯に受け止めるべきではないでしょうか。

事実から目をそらしているうちは、真に暮らし良い社会はけっして訪れないと思っています。
Commented by namatee_namatee at 2016-08-05 12:24
>ふきさま
>しっかりした取捨選択をしない
そう、それなんですよ。わたくしも適当に惰性で買ったものなど無いんです。
キッカケはひらめきだったかもしれません。でも、それに関する資料は、それが必要か否かを熟慮・検討した結果、手にいれたものですから、実際に役に立ったかどうかは別にして、研究とか調査の過程の一部でもあります。
見た目は薄汚い20年前のエロ漫画だって、わたくしが必要と判断して苦労して購入したもの。その気持ちが分かれとは言いませんけど、少なくとも尊重しろとは言いたいですね。

性質や性格、そういったものが根底にあるとしても、明確に禁じられた行為を何度も繰り返すというのは、どうしても理解できかねます。外に出たら信号は守るし、お店で勝手に商品を持ってくるようなこともしません。なのに、なぜ家庭内だと決まりを守らないのか。要するに家族でも他人であるという認識が希薄なんじゃないかと思います。
Commented by フラフープ at 2016-08-05 12:58 x
お寿司を包丁で真っぷたつ。
断シャリ~。
Commented by namatee_namatee at 2016-08-05 16:36
>フラフープさま
この苦労は結婚するとわかりますよ。w
Commented by フラフープ at 2016-08-05 23:19 x
スルーされた・・。
そうか、シャリをネタとして扱ったから、バランスを欠いたんだな(錯乱)。
Commented by colonel-mogy0079 at 2016-08-06 22:06
>フラフープさん

今更だけど、、うまいこと言うねぇ。
本日はお疲れ様でした。
御無礼をお詫び致します。
Commented by フラフープ at 2016-08-07 12:21 x
>ころねるさん
お詫びされるような心当たりがないのです。w
芝居の情報が早く公表されると良いですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< コンプリート おお! >>