内容が濃い

物置から出てきたもの、その2。
バイシクルクラブ1995年6月号であります。このころ、わたくしは自転車に興味なんてさっぱり無かったはずなのですが・・・もしかしてキャノンデールM700というMTBを持っていたので、その影響で何か調べ物でもしようと思って買ったのかもしれません。

いやしかし、うわさには聞いてましたが、このころのバイクラって内容が濃いですね。今の軟弱路線とは正反対の本格的な自転車雑誌です。
目を引いた記事がいくつかあったので書き出してみると。

1.フルサスでクロカンという記事。
登場するバイクはAMP B3、TREK Y22、CANONNDALE SUPER V2000など。
2.第93回パリ~ルーベの記事。
うひゃ~ロードレーサーのフォークがロックショックスだよ!

その他、各社の広告など見ていてあきません。
ウチのRNC7のご先祖様らしきGN8000という限定バイクはホイールがスーパーエアロだし、COPPIのカーボンモノコックバイクは日石のカーボンだ。丸石のBLACKEAGLEというMTBのCMキャラクターは鈴木蘭々だったり。
他にはMTBのブレーキはほとんどがカンチですが、広告の中に構造的には今のVブレーキと同じH.O.BRAKEというものをみつけました。シマノとどっちが早かったんでしょう。
c0019089_1824164.jpg

by namatee_namatee | 2005-08-27 18:24 | bicycle | Comments(3)
Commented by グゥ at 2005-08-27 22:01 x
たまたま近くに今月のバイクラがありますが
表紙は女性で特集は

「キッズのための自転車選び」
「大友みなみの風を感じて」
「観光地を愛車で走る」
などでした。

綴じ込み付録もついていたりしますw
Commented by ななしさん at 2005-08-27 23:14 x
おおともみなみはきらいではないですが

おおむかしのちゃりざっしはおもしろかった
いまのちゃりざっしかうきおきんもんね
Commented by namatee_namatee at 2005-08-28 12:52
それでも一冊も買わないと云うのは淋しいのでサイスポだけは毎月買ってます。>ちゃり雑誌
ちょっと前までは二玄社つながりでバイシクルナビも買ってましたが、余りの内容の無さに車の方のNAVIともども購読を止めてしまいました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 雨にも負けず レモン >>