はかどる妄想

c0019089_2033686.jpg

今日は暑かったですね。4-5日前も暑くて、TVの天気予報もこの勢いだと梅雨明けなんじゃないの?とか言ってたのに、この2-3日は梅雨らしい天気になってすっかりそんな話も聞こえなくなりました。w
それが今日は久しぶりに晴れ間が出て暑いのなんのって。今でこれだけ暑いと8月終わりとか50度ぐらいになっちゃうんじゃないだろうか。(汗

そういうわけで、特に出かけずエアコンの効いた部屋でじっとしておりました。あ、投票は行きましたよ。あれは行っておかないとなんにも文句言えなくなりますからね。特に支持する政党も候補者もおりませんけど、後で文句を言うためだけに毎度投票にはまいります。それにしても最近は選挙っていうと不正だなんだって・・・負けたからって往生際が悪すぎるよね。子供かよ、と。w

部屋でやっていたのは・・・「艦これ」か。w
といってもこれまた特にイベントでもないし、毎日の演習と遠征と任務をテキトーにこなすだけ。我が艦隊は前回のイベントのダメージから回復し、次のイベントに向けてさらなる資源の備蓄と艦娘の練度向上、装備の改修をすすめております。まあイベントではまたひどい目にあうんですけどね。

他には・・・調べ物。
まず調べていたのは、トレポンM16A2をA4にコンバートするとして、何を手配したら良いのか。あと分解組立の手順ですかね。
必要なパーツに関しては、なんといってもRAS。KACのM5RASってのでよさそうです。実とか言わなければ、G&Pので1万円強とそんなに高くはないですね。実RASは比較的簡単に(そして安価に)手に入るので、トレポンならそっちかなとも思うんですけど、所詮はわたくしの鉄砲、まあそこまでする必要は(ry
あとできればむやみに重たいスチールのアウターバレルをアルミかなにかの軽いのにしたいところですけど、これはあまりモノがありません。仮にあってもトレポンのパーツらしくえらく高い。なのでアウターバレルはこのまま行きます。
分解組立はなんとかなりそうな感じ。最悪はアッパーレシーバーを交換するだけで、遠目にはA4に見えるようになりますけどね。いやまあ、せっかくのFNの刻印入りなんで、ロワも交換しますけど。
いやしかしRASにすると重くなりそうなのがなぁ。A2の今だって重たくて使ってないというのに。

次はまたしても「黄色魔術オリエンタルガール」ネタ。昨日の続きでオリエンタルガールのあの衣装(コスチューム)の元ネタはなんだろ?ということで、ミャンマーとかラオスとかタイとかインドネシア、マレーシアなどなど、そちら方面の民族衣装を調べる。なんとなく、そっち方面の祭礼用の衣装が近いような気がしますけど、これといったものがない。あとは中国ですけど、これもいろいろあって(民族だけでなく時代的にも)とてもじゃないけど、付け焼き刃でなんとかなるものじゃありませんな。w
オリエンタルガールの初登場の時のコスチュームは強気なフローリアンをして「あの格好 どこぞのショーガールか?もしやただのクレイジーでは・・・何にしても関わりたくはないが・・・」と引かせています。悪者が見た目で引くコスチュームって。w
優からは「きっと弥勒菩薩様よー!」と言われており、案外こっちの方が元ネタに近いのかもしれません。弥勒菩薩様は扇子は持ってないけどな。
あとはブラジルのサンバビキニっていうんですかね、カーニバルで踊っている女性のコスチューム。あれがかなり近い。
つまりオリエンタルガールが現実にいたとすると、リオのカーニバルなどの踊り子さんみたいな感じで、それが扇子もって夜空に浮かんでいると・・・そりゃフローリアンも引くわ。w
ちなみにレズビオナン側のアクトレスは体に密着したレオタードのようなコスチュームです。要所にはプロテクターのようなものが見えますので、打撃にたいしても多少は防御になるのかな。それに対してオリエンタルガールは裸同然ですからね。プロテクターのあるコスチュームだったら、クインのショックナックルにも耐えられたかも。w

図はもちろんネタになんの関係もありません。近所の中華料理屋の看板でございます。
椎名さんは高校生の頃、中華料理屋でアルバイトをしていたと聞きます。一体どんな服装で働いていたのかなぁ、などと。チャイナドレスで髪型はツインのお団子だったりすると・・・それは似合うなんてもんじゃありませんよ。・・・妄想がとまりませんなぁ。
あ、そういう意味ではオリエンタルガールのコスチュームネタには関係なくもないか。どっちも妄想だし。w
by namatee_namatee | 2016-07-10 21:57 | diary? | Comments(6)
Commented by colonel-mogy0079 at 2016-07-11 00:38
チャイナドレスで中華料理のアルバイトの歌姫候補……マクロスFのランカ・リーみたいな。。

オリエンタルガールのコスチュームの元ネタは、だから不知火舞なんでしょうなぁ。
ふんどし?みたいな、前が長いやつというか、それに、仏教の化仏とか、天女の羽衣みたいなのをつけた感じ?
Commented by namatee_namatee at 2016-07-11 12:03
>colonel-mogy0079さま
マクロスFもランカ・リーも名前でしか認識してないです。(汗
オリジナルのミンメイならわかります。w

>オリエンタルガールのコスチューム
確かに一見「不知火舞」にイメージは似ているんですけど良く見ると共通点が少ないんですよ。先生には「見て分かるように不知火舞に(ry」と言われましたけど、さすがに不知火舞の容姿ぐらいはわたくしでも知っていたものの「え?そうなんですか。」と意表を突かれた感じでした。
体型・髪型が違うし、コスチュームも不知火舞はワンピース?ですけど、オリエンタルガールはビキニだし。明白に似ないように設定したのだと認識しておりますけど、ではそっちの元ネタはなんなのか?という。w

褌みたいな前の長い奴は、オリジナルではなくて優の変身した2号だけなんです。>どうでもよい豆知識

Tバックつながりで黒猫褌について調べる羽目にもなりました。w
Commented by フラフープ at 2016-07-11 13:00 x
何故お店でなく駐車場なのか。w>写真

時給700円とか800円とか言ってましたから、そんなコスチュームはなかったと思います(残念ながら)。それでも毎日食べに行きたいですけどね♪
Commented by namatee_namatee at 2016-07-11 15:57
>フラフープさま
実は店がどこにあるか知らないのでした。w

小さくて細いからチャイナドレスは似合いますよね。>椎名さん
なにかのときにサプライズで着てくれないかな。w
Commented by miroku5670000000 at 2016-07-11 21:48 x
再びやって参りました。自分はネカフェに足を運ばなければならない身ですので、質問などにはすぐにお返事できないのです。申し訳ございません。
もうひとつ、最後まで読んだとはいうものの、なにぶん20年以上前の立ち読みの記憶のため、多くが忘却の彼方の上、「もしかすると」記憶違いもあるかも知れません。
ご了承頂きたく存じます…

さて、質問に対してですが、これはお話の流れを説明した方が早いかと思います。

フローリアンが「この帝国を自分が丸ごと頂く」と宣言した後、

クインが兵隊を連れて乗り込んでくる。(フローリアンの鎮圧のため)
優の変身についての見解。
フローリアンがクインらを蹴散らす。

以上のようなゴタゴタの間に「カードが落ちて床に転がる」といったコトがありまして… カードがどこから出たのかは覚えていないのですが、レイ博士が持っていたというのが自然でしょうね。

で、フローリアンがゴチャゴチャやっている間にミニスがカードを拾い上げ「再変身」してフローリアンに挑戦。この時点では旧コスチュームのハズ。
フローリアンも「フン、クインにすら敵わなかった奴が…」とか舐め切ってましたから。

バトルシーンについてはほとんど覚えていないんです… 「黄色魔術 サウザンド・ナイブズ!!」のトコロくらいしか… オリエンタルガールの方が劣勢だったのは確かなんですけど。

レイ博士の真意については、既に説明された以上の奥や裏はなかったと思います。ただ、私の私見も入りますが、心境の変化みたいなのはあったような…
オリエンタルガールに対して冷たいというか厳しいというか、「自分の手駒」としてしか見ていないような雰囲気だったレイ博士が
「命令に拠ってではなく、自らの意思で再変身し、戦力差の開いたフローリアン相手に奮闘しているミニス」を見て「優のために戦っているの!?」と看破し
優に縋り付いて「ミニスを助けて!!」と涙ながらに懇願するシーンは私的にムネアツでした。おかげで戦闘シーンを覚えていない程に…(←?)

え~ 最後まで書くつもりだったんですが… ココで失礼させて下さい。まぁ、質問の範囲はカバーしてますよね?
Commented by namatee_namatee at 2016-07-11 22:52
>miroku5670000000さま
ありがとうございます。
ネカフェからですか。(汗
ゆっくりで大丈夫ですので、今後もぜひお付き合いください。いまどき「黄色魔術オリエンタルガール」について、特別な思い入れのある人なんて、世界中でおそらく我々だけです。w
なにかきっかけがあれば思い出す潜在的なファンはいるかもしれませんけど。

やはり優がキーを握るのですね。前後の話の流れからいって、そうなるはずだとは思っておりました。別エントリーに書きました通り、オリエンタルガールはスペックは最強なのでしょうけど、スピリッツみたいなものが欠けているので、不完全。だから戦闘力が拮抗する相手だと負ける可能性がある。最終話のオリエンタルガールは以前とは明らかにその点が変わってましたので、その変化を起こす要素はオリエンタルガールの優への気持ちと優のあの能力しかないと推測しておりました。

「黄色魔術オリエンタルガール」、さっと読んだだけだと荒唐無稽で穴だらけの設定の失敗作、と思うんですけど、よーく読み込んでみると、確かにありがちな設定(優の存在とか)なのにもかかわらず、実は個性的な展開というか、思っているよりずっとよく練られたストーリーなのが魅力だと思います。それはすごく分かりづらいので、この作品に対する愛がないと理解するところまで到達できないのですけれど。単なるヒロピンではないんですよね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 疑念 かなわぬ願い >>