作戦失敗

c0019089_20413490.jpg

本日は月に一度の平日お休みの日。風邪気味なのでウチでぐったり・・・もしてられません。
永田町の「国立国会図書館」に行かねばなりません。だって平日しかやってないんですもの。>国立国会図書館

なにをしに行くのかといえば、こちらでネタにした「黄色魔術オリエンタルガール」の単行本化されていない残り5話を当時の「COMICパピポ」に直接あたって確認してくるため。バカをやるときは最後まで、徹底してやらないとね。w

ところがどっこい、事前に調べたところでは「国立国会図書館」にも該当する「COMICパピポ」は収蔵されていないようなんですよ。必要なのは1993年の9月号(これは奇跡的に駿河屋さんで在庫があったので購入済み)と11月号、1994年の1月号、3月号、5月号。ところが国会図書館には1993年の6月号までしか収蔵されていないようです。あとはずっと後の2000年代になってからのものしかない。肝心な見たいところがないんですよ。あと1年分あればなぁ。orz
それは事前に分かっていたのですけれども、それでも表示の都合か何かでそうなっているのかも知れぬと思いまして、わざわざ足を運んだというわけでございます。「国立国会図書館」は基本的に出版物は全て納本されることになっているはずで、その原則を信じるのならばあるかもしれないし、「国立国会図書館」そのものも面白そうだったし。

結果はやっぱりありませんでした。w
ちゃんと献本しろっつーの。手を抜きやがったな。w>フランス書院
いやまあ国会図書館側の事情かも知れませんけどね。
せっかく行ったので、収蔵されている「COMICパピポ」を閲覧させてもらいました。事前の想像ではそのままの形で出てくるのかと思いきや、何冊分もまとめてあって表紙はなく、かなりぞんざいな保存状態。まあ中身を確認することはできますけれども、コレクションのようなものではないんですね。こんなにしちゃうんだったら電子化したほうがよさそうと思いました。

実は本日は2回行ってます。>国立国会図書館
1回目は利用者の登録して端末で検索しただけで出ちゃいました。その足で神保町の古本屋さんへ行ってみる。これもダメ元なんですけどね。事前に近いジャンルに強いお店を調べておいたので、在庫が無いというのは分かっていながら、こういった雑誌探しの事情などを聞きにいったのでした。案の定、そのお店にはなかったのですけれども、他にありそうなお店を教えてもらってそちらも訪れる。良いところまではいくんですけど「COMICパピポ」そのものはありませんでした。あるお店のご主人の話では「今の神保町はマンガに関しては不得意」とのこと。
それでも「ヤングジャンプ」とか「ビッグコミックスピリッツ」とかはあるんですよね。あと「スーパー写真塾」とか。何件かまわったところでは、どこも同じ傾向で、メジャーな雑誌はそれなりにあり、アダルト系だとかなりややこしいものは雑誌でも古くてもなくはない。ただし、今回のテーマの「COMICパピポ」とか、あるいは「ペンギンクラブ」とかは全く見かけませんでした。まあ、ここら辺はかなりどうでも良い感じの雑誌ですからねぇ。w
あ、「月刊アフタヌーン」はどこにもありませんでした。あれは厚くて場所とるからか、あるいは単行本化されるからなんでしょう。
とあるお店で「中野ブロードウェイ」の「まんだらけ」の方がいろいろあるんじゃないか、と言われたので、そちらにも行きました。こちらでもお話しを聞くと、やっぱりリアル店舗でそういうマイナーな雑誌を探すのは難しいとのこと。通販でチェックしていくのが一番確実だろうとのことでした。まあ当然ですよね。

ここで、せっかくだから「国立国会図書館」に収蔵されている「COMICパピポ」がどんなものなのか見ておこうとおもいまして、もう一度行ったというわけです。で、案外ぞんざいな保存状態にちょっと驚く、と。
成果はありませんでしたけど、いろいろ調べたりお話を聞いたりできて、それはそれで楽しかったです。

前述の通り、「黄色魔術オリエンタルガール」の単行本化されていない5話のうち、単行本の最後、第9話の次の第10話については、1993年9月号が駿河屋さんに在庫があったのを購入できたため、読むことができました。それがむしろ、さらに先まで読みたいという気持ちを燃え上がらせているという。w
by namatee_namatee | 2016-05-10 21:31 | book | Comments(2)
Commented by フラフープ at 2016-05-11 00:45 x
昔から素朴に疑問なのですが、あっという間にスペースが無くなったりはしないんですかね。まあ、なんとかしてるんでしょうね。>国立国会図書館
Commented by namatee_namatee at 2016-05-11 11:49
>フラフープさま
今回の例ですと、本文に書いた通り表紙は無し、端っこの方も切り取られているみたいで、確かに中身は確認できますけど、欄外の情報などは失われている場合もあるという感じ。推測するに収蔵スペースの確保には苦労しているんだろうなぁ、と。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ラブではなくてラヴ 親切丁寧 >>