空港の思い出

c0019089_21202152.jpg

おー、サッポロクラシックだ。これ好きなんですよ。会社の旅行で北海道に行った時にはここぞとばかりに浴びるように飲んでましたね。w
つい先日もツイッターで友人とこれの話をしていたところです。嫁さんが北海道の物産イベントみたいなので買ってきてくれたようですけど、わたくしがこれ好きなのをどこで嗅ぎつけたんだろ。

そういえば千歳空港で出口のところにでっかい広告スペースがあるんですけど、会社の旅行の時はキリンの広告になっていてそれが「北海道でもキリンビール」とかで、いきなり笑いました。

飛行機に乗って飛んで行った空港で最初に目に止まるものってインパクトありますよね。
わたくしの乏しい経験では、初めて海外に行った時のロスの待合ロビーの様子はインパクトありました。だってそこら中に人が寝てるんですもの。カーペット敷きだったからか何人もの人が床に寝てるんですよ。w
っていうか、あの時のデルタエアのパイロットはとんでもない奴で、着陸で思いっきりバウンドするわ、ボーディングブリッジ間違えるわで(着陸してボーディングブリッジに横付けして、やれやれやっと足が伸ばせると思ったら、なんかバックし始めるし。英語で「ごめんね、間違っちゃった」みたいなこと言ってるし。)、初めての飛行機だったわたくしには刺激が強かったですよ。

イギリスに行った時は、ロンドンで国内線に乗り換えてインヴァネスの空港で降りたんですけど、このインヴァネスの空港が小さい。空港といえば成田とか羽田しか知らなかったので、こんな小さい空港があるとは、なんて思ってましたけど、今となっては「トウキョウメトロポリタン・イバラキエアポート」の方が小さい。w

あと、これも会社の旅行で台湾に行った時。我が社の事務の姉ちゃんと2人で一緒にパスポート見せてゲートを通って外へ出たら、そこは台湾の人用のゲートだったらしくてウチの会社の他の人は止められてしまうという。
わたくしと事務の姉ちゃんはものすごくいい加減な格好(わたくしは真っ赤なアロハにハーフパンツ、サンダル履きでものすごく怪しい帽子を被ってました。姉ちゃんはTシャツにジーンズでこれは普通だけど顔が南方系(ry)だったのが幸いしてか、台湾の人だと思われたらしい。w
パスポート見せたじゃん、って言ったら、入国のハンコをバッテンで消して、ゲートから中に押し戻されましたよ。そんな良い加減で良いのか。>台湾
ちなみにその姉ちゃんとは仕事の件とかでわたくしと絶えず罵り合いをしておりましたけど、2人とも2ちゃんねらーだったので、「氏ねじゃなくて死ね。」とか「ねぇねぇ今どんな気持ち?」とか、社内には正気の沙汰とは思えないセリフが飛び交っておりました。

椎名さんのライブで何回か訪れた神戸空港は特になにもないんですけど、ポートライナーっていうんでしたっけ、あのモノレールみたいな奴。あれの乗り心地が悪い。w
あとカワサキの二輪車が飾ってあるのが印象的。

これも椎名さん関連(FCイベント)で行った那覇空港も思い出深いですね。到着までどこへ何で行くかを全く考えていなかったので、建物の出口で呆然とするという。見渡すと目の前にバス停があって、そこに「国際通り」と書いてあったので、やってきたバスに乗ったは良いけどあんまり小銭がない。ドライバーさんはなんかおっかない感じだし、1万円札とかだしたら怒られそう。運賃が小銭で足りるかどうかヒヤヒヤし通しで外を眺める余裕なんてありませんでした。結果は確か230円とかで済んじゃったと記憶しております。その時のバスがけっこうボロかったのも印象に残ってますね。あと「なはバス」という名前も。
そういえばこの時もデザートDPMのブーニーハットとか強烈に怪しい格好だったなぁ。w

ちなみにわたくしは飛行機が好きです。離陸する時の加速感とか「科学の勝利」みたいな感動を覚えます。w
あと人間が空を飛び始めてから、いろんな時代や場所で膨大な人が飛行機で亡くなったわけですけど、自分が乗っている飛行機が積み上げられたその成果であると思うと、なんていうか感無量ですよ。
by namatee_namatee | 2016-03-22 22:29 | diary? | Comments(22)
Commented by フラフープ at 2016-03-22 23:01 x
乗るのも好きだけど、見上げるのが好き。>飛行機
小さい子供を見守るような、微笑ましさと高揚感を覚えるのです。少数派なのでしょうか。
Commented by クマの人 at 2016-03-22 23:07 x
空港ではないのですがグアム島へ行ったときの街中の看板に「回転焼き肉」と言うのがあって、衝撃を受けたのをいまだに覚えてます。
その景色とその時の会話ははっきりと記憶してます。
二十数年前の出来事でした。
Commented by シロ at 2016-03-23 08:56 x
>なまさん
お!サッポロクラシック!
4日前まで私も北海道にいたので毎晩のように飲んでましたw

飛行機は好きなんですけど、やっぱり緊張します。
確率的にはその辺の道路を歩いているほうが死ぬ確率が高いみたいですけど(汗)
Commented by namatee_namatee at 2016-03-23 16:35
>フラフープさま
飛行機見るのは好きな人多いですけど、子供を見守る感覚はどうでしょう。w
わたくしはそういうのは無くて、乗っている人はどこへ行くのかとかどんな人なのかとか、どこからやってきたのかとかですね。
Commented by namatee_namatee at 2016-03-23 16:37
>クマの人さま
それ、旅行の時(しかも海外)に受けるインパクトとしては強烈ですね。

で、どういう仕組みでした?w>回転焼き肉
Commented by namatee_namatee at 2016-03-23 16:42
>シロさま
美味しいですよね。>サッポロクラシック
北海道は食い物美味いですからね。ジンギスカンとか、こちらのとは比べ物にならないおいしさ。で、ビールが進む進む。w
ただバスで移動の時とか頻繁にトイレに行きたくなるのがネックでした。

事故の確率は低くても何かあると死ぬ確率は高いですから。>飛行機
ボーイングの飛行機とかに乗っていると「これがB-29の末裔か。」などと感慨に浸ってしまいます。
Commented by シロ at 2016-03-23 18:30 x
>なまさん
実は来月から北海道に引っ越すので飲む機会は増えそうです(爆)>サッポロクラシック

魚やカニも美味いです。>北海道
想像しただけで涎がw

あっ、それ私もいつも感じてました。>B29の末裔
乗客が快適さがどうのこうの、なんて言ってるのを聞くと複雑な心境になります。
Commented by namatee_namatee at 2016-03-23 19:32
> シロさま
あらあら。それは大変ですね。個人的には北海道は憧れの地ですので羨ましいような、今までの環境とガラッと変わってしまうことがちょっと大変そうな・・・釣りが好きなので、その面からも羨ましい。

>B-29
そうなんです、複雑な心境ですよね。70年前に成層圏を飛んできた、「JET STREAM MISSION by あびゅうきょ」の主役の末裔かと思うと、その信頼感とかやらかしたことに対する思いとか、実に複雑です。
Commented by 猿実 at 2016-03-23 21:05 x
>サッポロクラシック
みなさん結構飲んでるんですね。
私、地元民なのに一度も飲んだ事無い気が…。
まあ、飲酒事態ほとんどしないって言うのもありますけど。
Commented by namatee_namatee at 2016-03-23 22:04
>猿実さま
あればあっただけ、飲めなくなるまで飲みます。w>サッポロクラシック

不便な点もあるんでしょうけど、食物が美味いというのは本当に羨ましいです。納豆国なんて数少ない名物は納豆と干し芋と鮟鱇(これは美味いけど)ですからね。
Commented by シロ at 2016-03-24 14:59 x
>なまさん
特別、不安というのはないんですけどね。>北海道移住
ま、問題があるとすればヨコハマの舞台探訪が困難になる、ということでしょうか。

国産の旅客機の開発にももっと力を入れて頂きたいですね。
Commented by namatee_namatee at 2016-03-24 19:35
>シロさま
単純に考えて冬が寒そう、とか通販の送料が高い&時間がかかるかもとかですね。>北海道のデメリット
実は今の会社に移る前に北海道の会社もお話があったのですけど実現しませんでした。
三浦半島方面は行き辛くなってしまいますね。(汗

旅客機はコストの問題がからむので性能だけではなんともならん、というところが難しいですね。YS-11もどちらかというとマーケティングでコケましたし。
Commented by シロ at 2016-03-25 10:06 x
>なまさん
どこに住んだとしてもメリット・デメリットはありますからね。そこは「慣れ」でなんとかするしかw
ちなみに、青いビールをつくっている都市です。
雰囲気的にはヨコハマに近いものもけっこう見つけられるかもしれません。海や岬もありますし。

まだまだ厳しそうですね。>日本の旅客機
車と逆なんでしょうね。

Commented by namatee_namatee at 2016-03-25 12:39
>シロさま
それはまた遠いですね。(汗
わたくしは千葉県の銚子で三浦半島の代用ができる者なので、そちらは雰囲気あるなんてもんじゃないような気がします。w

>航空機
メンテナンスもそうですし、投資を回収するために順調な運用が必要となると、実績のないメーカーやブランドは・・・となる場合もありますし、あと政治的な要素とか、旅客機で成功って軍用機より難しいかもしれませんね。(汗
Commented by シロ at 2016-03-28 20:41 x
〉なまさん
むしろ、今の三浦半島よりも近いものを感じるかも・・・しれませんw

技術だけではどうにもならないのは辛いものがありますね。また、飛行艇便など出たら面白いですw
Commented by namatee_namatee at 2016-03-28 21:28
>シロさま
三浦半島と違って熊が出ますから。>北海道
「羆嵐」とか(ry

航空機関連で復活して欲しいものの筆頭は大型の硬式飛行船です。なにをどうやってもコストの折り合いがつかないのはわかっているんですけど、ロマンという点からは最高です。
Commented by シロ at 2016-03-29 15:01 x
〉なまさん
そこ、忘れてました(汗)〉熊
知床辺りだと、岬とはいえ、「ヨコハマに似た雰囲気」どころではないですねw

飛行船。前にもネタにされてましたね。
時々飛んでいるあれは、一般人は乗れないんでしょうかね。抽選とか。
Commented by namatee_namatee at 2016-03-29 21:48
>シロさま
北海道の熊についてはツーリング雑誌で読んだことしかありませんけど、野宿やキャンプの時の緊張感は段違いでしょうねぇ。(汗
でも釣りとか、最高のシチュエーションですよね。羨ましい。

飛行船は遊覧飛行してました。日本飛行船がツェッペリンNT(あのツェッペリン飛行船の末裔)でやってました。これが高いんですよ。40分で6万円とかだった気がします。ナイトクルーズとかもあったと思うんですけど、そちらは12万円とか。(汗
それでも日本飛行船は経営が立ち行かずに事業停止→破産してしまいました。よっぽど儲からないんですよ。(汗>飛行船
Commented by シロ at 2016-03-31 15:33 x
〉なまさん
その土地でしかできないことや見られないものというのは何処でもありますからね。「十所十景」という感じでしょうか。
個人的には鮭の遡上が楽しみですw

普通の旅客営業なら旅客機には勝てないでしょうね。〉飛行船
飛行船クルーズはあまり名が知られていないのも需要が低くなってしまう要因の一つではないでしょうか?
もっと広告として活用するのも手かも。オリンピックをやるのなら機会もありそうですけど。
ロストテクノロジーにならないことを祈ります。
Commented by namatee_namatee at 2016-03-31 22:19
>シロさま
あらゆる意味で自然に恵まれた土地だと思いますので、三浦半島をはじめとした「ヨコハマ買い出し紀行」に関連する場所に遠いということ以外は羨ましくて仕方がありません。w>北海道
フライやルアーのトラウトフィッシングも楽しそうです。一時期、釣りがしたくて真剣に中標津に移住しようかと思っていたことがありました。w

日本にあったツェッペリンNTは日本飛行船の破産後に解体されてしまいました。(汗
飛行船クルーズはもっと遠くまでいければ良いと思います。それこそかつてのツェッペリン伯号がやったような世界一周とか。現代の技術で全長200mオーバーの巨大飛行船を作って、セレブ相手にそういうツアーを企画すればあるいは・・・セレブの方々に現代の技術で安全性が確保されていることを納得してもらうのが大変だと思いますけど。
Commented by シロ at 2016-04-05 11:57 x
〉なまさん
引っ越しが手間どってコメント返信がおくれてしまいました。

夕凪時代の北海道とかどうでしょう?雰囲気は今とさほど変わらないかもしれません。生物層は変わるでしょうけど。

不景気でもお金はあるところにはありますからね。タイタニック再建計画もありましたよ。

ふけいき
Commented by namatee_namatee at 2016-04-05 18:53
>シロさま
引っ越しは終わったということですね。お疲れ様でした。
引っ越しの時のあの独特の清々しい雰囲気は好きです。あと会社辞めた時の強烈な開放感も。w

>夕凪時代の北海道
温暖化が進んでいるとすると意外に住みやすい土地になっている可能性がありますね。
交通機関などの移動手段の足腰が弱ってしまっているあの時代だと、ちょっと広すぎてそれこそ100km四方に住んでいる人数人とかになりそうですけど。(汗
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 気になるニュース 密かに喝采をあげる >>