革命のアサ

c0019089_2113424.jpg

こちらは「木材石材」さんという方の作品で「人形のアサ」。その第4話でございます。Dlsite.comさんで購入しました。
おっと非エロの全年齢向け同人作品ですよ。Dlsite.comさんといえば18禁の同人誌というイメージで、わたくしも主にそのように利用させていただいてますけど、たまにはこのような作品も買うのであります。

「人形のアサ」はラブドールの「アサ」とご主人と呼ばれている若い男性の日常のお話にみえて、人とはなんぞやみたいな、ほのぼのとした絵柄とは裏腹な深いテーマみたいなものが・・・あるのかなぁ。w
そこら辺、作者にうまくはぐらかされているような感じで、どうもハッキリと正体のつかめない作品だと感じますね。もともとは「あなたは猫ですか」という作品に引っかかってそこからこちらも読んだんですけど、似た雰囲気ではあります。まあ、こっちの方がより深く考えさせる味わい深さは強いかな。「あなたは猫ですか」もゼニネコが可愛いのでオススメです。w

「アサ」はラブドールなんですけど、どこかの工場だか研究所から脱走してきたのだそうで、最初は名前がなかった。朝が見たいと言っていたせいか自分で「アサ」と名前をつける。ラブドールなので、というか、現代のラブドール(オリエント工業とかの)と違って、人間とほぼ同じ機能を持ち、もちろん性交も可能。見ての通り(図で傘をさしているのが「アサ」)可愛い女の子の姿なんですけど、意外に好色でご主人が寝ているとせまってきたりする。w
基本的に裸でいるみたいで、出かける時もコートだけしか着てないみたいです。そういえば脱走してきたはずなので、追っ手がかかってもおかしくないんですけど、そういう描写はいっさいありません。どうなっているんだろ。
で、第3話というか3巻までで一通り話は済んだみたいな感じ。「わたしはあなたが好きです」とか言っちゃって、とても良い終わりかたでした。ほろりときましたね。
それが思いがけなく第4話が出たとDlsite.comさんからアナウンスがあって、ちょっとビックリ&喜びました。

こういうラブドールができたら、わたくしはまず間違いなく嫁さんと離婚してでも手に入れますね。基本的に人間より機械の方が好きですからね。w
それは冗談として、どの程度まで人間に近い機能を持つかというところによると思うんですけど、もしアサみたいなラブドールが登場した場合、我々の社会に何が起きるのか。

パッと思いつくのは「異性の存在価値みたいなものの暴落」ですかね。わたくしは男性ですので、男からの見方しかできませんけど、歳も取らずなんでも言うことを聞いてくれる(「アサ」は微妙に言うことを聞かない気がしますけど。っていうか人の話聞いてないし)上に賢いこんなラブドールがいたら、人間の女性に対する価値観は変わるでしょうなぁ。ラブドールはおそらく高価になると思うんですけど、人間の女性だっておつきあいして結婚してと長い目で見てコストを計算してみれば(ry
人間と違って欲がないから裏切ったりすることはないし、それが健気にも見えるはずです。
人としてお互い触れ合い尊重することの意義はラブドールやロボットでは得られないもの、とか言われそうですけど、前述の通り、わたくしは人間より機械の方が好きだったりするので、どうだかわかりませんぜ。w

ちょっと前にSONYの「AIBO」の修理が終了してオーナーが悲嘆にくれるというニュースがありましたけど、その様子から見るに人の愛着は生き物でなくても同じように注がれるもののようですし、それが「AIBO」よりさらに洗練されて、しかもラブドールだったりしたら、多くの人が人間よりも親しみと愛情を感じるんじゃないでしょうか。

最近、ネットで拾ったネタに「アダルトビデオ(AV)強制出演問題」というのがありまして、なんとかいうNPO法人がこの件について報告書を発表したんですけど、これが杜撰な内容だったらしく、AV業界が猛反発というもの。詳細はここでは書ききれないので、検索していただくとして。まあ、正義ぶった論を振りかざしながら、その実はAV業界や女優さんを見下した話なんですよね。
他にもSMのAVを糾弾する動きとか、性的な眼差しがどうのとか、最近はどうも正気の沙汰とは思えない話が聞こえてくるんですけど、そういうことを言っている人たちの世界にこの「アサ」のような高機能なラブドールが出現したらどうなっちゃうんだろう、なんて。w
繰り返しますけど、わたくしは男性ですので男からの視点として言えば、そういう面倒くさいこというならラブドールで結構、となります。もう一直線。w
女性は性的な眼差しを向けられることもなくなって、お互いに幸せですしね。その代わり、わたくしは人間の女性には見向きもしなくなりますけどね。w

今はまだ「アサ」のようなラブドールはいませんけど、人型のものに対する人間の執念といったら大変なものですし、テクノロジーの進み具合を見ても、そう遠からず近いものができそうです。もしかして、ラブドールの完成は人類の革命になるのかもしれませんよ。w
by namatee_namatee | 2016-03-08 22:50 | book | Comments(8)
Commented by シロ at 2016-03-09 17:29 x
>なまさん
ちょびっツみたいな感じでしょうか。
性交ができるというのは性的欲求を満たす分には良いでしょうけど、子供を残せない、となると人口が減る可能性が高そうですw
間違いなく需要はあるでしょうけど。
Commented by namatee_namatee at 2016-03-09 18:41
>シロさま
その作品は未見なんですけど、Wikipediaで調べた限りでは「人形のアサ」はそこまでハイテク&高尚ではありません。w
もっと適当です。税込み108円とお買い得ですので、「ロボットの人」に所縁がないわけでないシロさんなら、試しに読んでみても良いかもしれません。w

人類滅亡の原因になりかねませんね。w>ラブドール
いやでも、人工的に子供を作ることは可能になるでしょうし、心配するほどのことはないと思います。
Commented by シロ at 2016-03-10 09:05 x
>なまさん
そういえば同人誌を読んだことがありませんでした。読んでみたい作品はいくつかあるのですが。
ちょっと調べてみましたら、これは少なくとも雰囲気は好きなタイプですね。

遺伝子操作とかも行われそうです。法と研究のいたちごっこになるでしょうw
Commented by namatee_namatee at 2016-03-10 11:15
>シロさま
同人誌はそれぞれ個性的なので好みに合うかどうかは、購入して読んでみないとわかりませんね。むしろ、その当りハズレ感が癖になるという。w
「人形のアサ」はアタリでした。

法がうまく機能しない世界になると大変なことになってしまうかも知れません。>遺伝子操作
Commented by シロ at 2016-03-11 08:03 x
>なまさん
個人で出す、となると外れの出る可能性は普通の漫画よりも高くなるでしょうね。>同人誌
気になっているとある漫画が途中で打ち切りとなり、続編が同人誌で出ているのがありますので、手は出すことになるでしょうw

いろんな出生タイプの人が出てきそうですね。いや、ヒトどころかアンドロイドも闊歩する時代がきそうですから、それはそれで誰も気にしない、ある意味おおらかな世界になっていくかもしれませんw
Commented by namatee_namatee at 2016-03-11 15:51
>シロさま
そのかわり当たると強烈です。w>同人誌
そういえば商業誌では見かけなくなってしまった作家の人の作品をDlsiteさんでみかけることもありますね。

治安が維持できていれば、ロボットだのサイボーグだのいろんなタイプのヒト型生命体が歩き回って面白いかもしれませんけど、その治安が崩壊すると地獄になりますね。w
Commented by シロ at 2016-03-11 19:54 x
>なまさん
たまたま寄った農家の糠漬けがとびきり美味かったりするのと似てますねw>同人誌
個人的に面白いと思ったのに打ち切りになった作品がいくつかあるんですよ。

そこら辺に人型がごろごろ転がる世の中になっているかもしれません。
Commented by namatee_namatee at 2016-03-11 22:31
>シロさま
プロの編集の手が入っていない生の作品も多いと思いますし、素材そのままの食べ物みたいな感じですかね。当りはとても甘いけど外れるとすごく酸っぱいとか。w

テーマはすごく好みなのに絵柄があわないとかあって、そのもどかしいところも楽しいです。>同人誌

>そこら辺に人型がごろごろ転がる世の中
攻殻機動隊の原作みたいな世界ですね。物騒だけど自由といえば自由という。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 5年 Isle of Jura >>