充実した日々

c0019089_20123282.jpg

休み明けはネタが(ry

というわけで、先週末の動きをネタに。
と言っても、特に何か変わったことをしたわけでもありませんけど。金曜日(12/4)は「艦これ」の秋イベント、その最後の追い込み。日月と出かけることが分かっておりましたので、実質的に集中して「艦これ」ができるのは金曜日が最後でした。先日、ネタにした通り、無事に「Graf Zeppelin」がドロップし、とりあえずは最大の目的を達成ということで、まあ満足できる結果となりました。本当は「Prinz Eugen」とか「Roma」とか落ちてこないかと思って、翌日の12/5にはE-4のMマスにも出張っていたんですけど、ボスマスよりむしろMマスの方が難易度が高く、S勝利の確率が低いという。12/4の夕方の頃には資源も心細くなり、何度かS勝利しても何も落ちてこなかったりして心が折れました。w
そういったわけで、「艦これ」の秋イベントは潔く12/5土曜日を持って終了でありました。平時の編成に戻して、遠征と演習に明け暮れる毎日に戻ります。
そして先ほどイベント直前にLv64になったままだった「古鷹」がめでたくLv65に到達して改二になりました。順番だと次は「加古」を改二にすることになりますけど、イベントでやってきた「鹿島」「萩風」「Graf Zeppelin」「浜風」「清霜」あたりもLvアップしなければならず、「加古」とどちらを優先するかが悩ましいところ。妥当に「Graf Zeppelin」から手をつけていくべきですかね。

ちなみにイベント終了時の資材残高は燃料が107,000、弾薬が88,000、鋼材296,000、ボーキサイト156,000、バケツ1480といったところ。まだもう一戦いけますな。w
ほぼ予想通りで最後のE-4での「掘り」の分でイベントの規模の割にやや消費が多かったかなという感じですね。

12/5は仕事でした。暇ですけどね。会社でKJWのP-09の試射をしておりました。ブローバックはごく普通の感触。マルイのハイキャパ5.1とかに比べるとちょっと軽めかな。実射性能は・・・残念ながらマルイ製のガスブロハンドガンとは比べようもない。給弾や動作には全く問題はありませんけど、HOPの効きが不安定です。そこそこまっすぐ飛ぶようにHOPを調整しても、10発に3発ぐらいの割合で超HOPになる。HOPシステムの構造的なものなのか、HOPパッキンがこなれてないのか、原因がはっきりしません。まっすぐ飛ぶ時はそれなりの弾道なんですけどね。これはもう暫くテストが必要です。
あと、マガジンに問題あり。これも機能的には問題なく、バルブを交換したこともあってガスの注入もまあ普通にできます。問題はうっかりマガジンを落とした時に、バンパーが地面に当たると簡単に割れてしまうこと。2回ほどやらかしまして、すっかりバラバラになってしまいました。orz
これはもう少し粘り強い材質にするとか、対策を考えてもらいたかなぁ。まあ落とすわたくしが悪いのですけれど。(汗
あとはウチに帰ったら届いていたマルイ製の89式小銃を触る。何をしたのかはこちらの通り。

で、12/6。いよいよ椎名さんのアコースティックライブ、その最終フェイズですよ。8月から延々と続いてきたアコースティックライブもこれでおしまい。前回まででほぼアルバム順に一通りの楽曲を演ってきましたし、今回は当初の予定にはなかった追加公演的なライブなので、どんな風になるか大変楽しみでした。詳細についてはここら辺をどうぞ。
いつものパターンで朝7:30頃の電車で東京へ向かいます。最近は上野東京ラインとか言って、常磐線でも上野で乗り換えずに品川まで直通する電車があるのでとても便利。今回は東京駅で降りて、早めの昼食。と言ってもまだ10:00ですけどね。w
その後、渋谷経由で代官山へ移動。直前にmixiでスピンマン。さんがいらっしゃっているのを察知したので、電話でアプローチ。最寄りの喫茶店で久々にお会いしました。去年の暮れ以来ですかね。
2人でトイレを探してさまよったり、グッズを買いに行ったり、そのうちにフラフープさんとも合流して、いよいよライブに突入。今回は昼が103番、夜が99番という、どちらも座れるか座れないかギリギリの番号でしたけど、2回ともなんとか座れました。これでアコースティックライブは全部座れたことになりますね。
っていうか、全てのライブに行くつもりなんてなかったのに、多くは昼か夜片方だけの参加とは言いながらも、結局5回とも行っちゃったのが腑に落ちません。w

今更言っても詮方ないことではありますけれども、本当にもう少しだけ会場が広いと良いのですけれど。現状はFC会員でないとチケットが取れない状態で、その割には4枚まで取れたりするので(カウントダウンの場合。アコースティックライブの場合は何枚だったかは失念)、チケットの競争率が高くなってます。会場にあと50人入れるだけで全然違うと思いますね。まあ、もうどうしようもないことではあります。(汗

次はあの狭い会場でカウントダウンライブということ。大楽氏も最後まで悩んでいらっしゃるようですけど、受け付けは始まってますからまあやることはやるんでしょう。w
締め切り前にすでに応募殺到で抽選確定とか。会場に何人入れられるのか、どうやって入れるのかが大問題のようです。おそらくアコースティックじゃないと思いますので、観客のノリが半端ないはず。禁断症状が出てますからね。w
どういう風にするのか、お手並み拝見・・・とかのんびり言ってる場合じゃありませんよ。2部構成だそうで、両方とも申し込みましたが、競争率が高そうで当たるかどうかわかりませんからね。すでに大晦日のホテルも予約はしてあるんですけど、それが無駄にならないことを祈ります。

ライブ終了後、新宿のアパホテルに宿泊。ホテルの場所が新宿御苑の近くで、駅からちょっと歩きました。ついでにそこら辺にあった吉野家で晩ご飯。ホテル側の都合で部屋がシングルからツインにアップグレード。どっちにしろ一人だし、あとは寝るだけなので部屋なんてどうでも良いんですけどね。部屋は綺麗だし、いわゆるアメニティグッズは充実しているし、その割に安いと良いことづくめですなぁ。>アパホテル

その翌日。9:30頃チェックアウト。中央線に乗って立川へ向かいます。もちろん「ガールズ&パンツァー劇場版」を極上爆音で有名な立川のシネマシティで観るためですよ。その様子はこちら
うっかり「国立」で降りそうになる。田舎者ですので。w
確か「国立」の手前で非常信号だかボタンが押されたかだかでちょっとの間ですけど停止しちゃう。中央線といえばアレ、しかも今日は月曜日・・・いやな予感(人身事故)しかしませんでしたけど、単純なトラブルのようで、無事に走り出しました。よかったよかった。(汗

まだ時間があるので、駅前の喫茶店で時間調整。かつて八王子に住んでいた関係で西東京には縁がないわけでもない。そのせいか電車から見る沿線の様子は微妙に懐かしい。街並みに当たる陽の加減とかが西東京・武蔵野独特の感じ。まだ体が覚えているのでしょう。そういえば椎名さんのケイタイ日記に出てくる風景も同じ感覚を覚えることがあるので、あれはやはりそっちの方なんでしょうね。

映画を観終わった後は中央線特別快速で一目散に東京駅へ。そこから常磐線の特急に乗って帰ります。ウチに帰り着いたのは17:30頃でしたかね。思ったよりも遠くないんですなぁ。>立川

といった感じで、いろいろと充実した週末でしたというネタでした。w
by namatee_namatee | 2015-12-08 21:48 | diary? | Comments(2)
Commented by フラフープ at 2015-12-09 21:03 x
勿体ない。w
せっかく立川で降りたのなら、昭和記念公園にも寄れば良かったのに。
Commented by namatee_namatee at 2015-12-10 07:59
>フラフープさま
余裕なかったですなぁ。orz
シネマシティの会員になったので、また訪れる機会もあると思われます。その時にチャレンジですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 軟弱者! 3回目 >>