泥縄

c0019089_2123444.jpg

「艦これ」日記。w

相変わらずイベント中であります。
現在はE-3を難易度「乙」で攻略中。駆逐艦中心の打撃力のない艦隊編成しかできないので、支援艦隊をバッチリ入れないとならず、これが資材に響く。(汗
支援の第3、第4艦隊の消費する弾薬は1度の出撃でおよそ350×2でございます。これは平時の我が艦隊の1日の消費量より大きい。平時は演習と潜水艦でのチマチマした作戦しかしてませんので。w
もっともイベントはどんどん減っていく資材を眺めるというのも楽しみの一つと心得ましたので、この程度ではまだまだ。終盤のE-5あたりになるとなりふり構わないバケツと給糧艦の大盤振る舞いが始まります。その何としてでも勝つという意気や良し。>自分で言っていれば世話がない

実はE-3は辛抱強く繰り返せばなんとかなりそうな手応えがあるだけマシです。ひどかったのは一つ前のE-2「甲」でございます。
何と言ってもルート固定に必要な艦娘のうち、「浜風」がやってきたのはE-2突入の前日ですからね。w
イベントにLv1の駆逐艦で臨まなければならないとは思ってもみませんでした。一旦はルート固定を諦めて力技で突撃しようかとも思ったんですけど、今までの経験からトータルの効率を考えるとLv1の艦娘が混ざっていても、ルート固定した方がマシと判断。幸いにしてドラム缶積んで資材を運ぶ任務なので、火力や雷装の要求は低いですし。

とにかく、ありとあらゆる手を使って「浜風」の練度をあげ改修してまいります。それでも「改」がつくところまではLvを上げることはできませんでしたけど。
出撃すると案の定、極めて危なっかしい感じ。でも「浜風」が大破にまで至ることは稀でした。むしろずっと練度の高い「三日月」とかの方がよく大破してましたね。
輸送の効率が落ちるのを我慢しながら、各艦にボイラーなどを装備して回避をあげて対処。地味に輸送作戦を繰り返して、なんとかまる1日でクリアいたしました。辛かった。w

図はE-3のある海戦後の様子。珍しくも「S勝利」した時ですね。
この通り、全然大したことのない艦隊で戦っております。そして今回は「あきつ丸」が第一艦隊旗艦です。空母が使えないマップのボス戦で制空権を取るのに戦闘機が積める「あきつ丸」が必要なのでした。なんと「あきつ丸」に「烈風改」(しかも最高練度)搭載ですよ。w

「あきつ丸」は今まであまり実戦で使ったことがなかったので、中破の図を見るのは初めてだったりします。なんか思っているより可愛いですね。w
by namatee_namatee | 2015-11-24 21:45 | diary? | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ロボットの人のスペック Panzer vor >>