思い残すこと

仮に余命3ヶ月と言われたならば、いろいろと身の回りを整理したりすることが出来ます。この場合、自分が思っているより早く死ななければならないこと以外に思い残すことはないでしょう。
では会社で仕事中に近所の自衛隊の基地を離陸したF15が何かの拍子にエンジンがフレームアウトして会社の敷地内に墜落、離陸直後だったため搭載していた大量の燃料に引火して焼け死んだとしたら・・・これも何かを思い残す暇などありませぬ。ただしこの場合、本人の死後、遺品の中から生前の故人の内面をうかがわせるさまざまなものが出てきて、残された人々にはちょっとアレなことになるのかもしれません。
最悪なのは穴倉に閉じ込められて窒息死など、本人の意識が途切れるまでに時間がかかる場合でしょう。これは死んでいく本人も「このまま死んだらアレやコレが・・・」と思うと死んでも死に切れず、思いが残ることでしょう。

死後、遺品としてアダルトDVDなどが出てきたとしても、それは人のサガとしてとりたててどうってことはないと思いますが・・・これはどうよ?

「生き残った者の心中にこそ-冥府はあるのでございます。」(京極夏彦:巷説百物語・帷子辻より)
c0019089_19215334.jpg

by namatee_namatee | 2005-08-10 19:22 | diary? | Comments(6)
Commented by まねきねこ at 2005-08-10 20:13 x
なまさんってこういう趣味の方だったんですね('A`)
Commented by namatee_namatee at 2005-08-10 20:22
いやだから、そういう趣味じゃないのにそう思われてしまうのは困ったことであるなぁ、というのがこの話のキモでして。
Commented by & at 2005-08-10 22:24 x
下の雑誌は恥ずかしくないのでしょうか?
Commented by わたおに at 2005-08-11 00:10 x
なまさん信じてたのに!!ひどい絶望した、マイティレディーに絶望した!

、、、ぼくも「アニメ美少年カタログ」捨ててこよ。
Commented by namatee_namatee at 2005-08-11 06:47
いやぁ釣れた釣れた。(泣

内容は昔のNHK少年ドラマシリーズっぽいノリの話なんで、ストーリーがアレというわけではない、がやっぱり恥ずかしい。
第一話なんてかいてあるけど続きはないんだな、これが。

下の雑誌は恥ずかしくないでしょう。これは1979年ごろから一冊残らず書棚にありますが何か?
Commented by namatee_namatee at 2005-09-07 20:35
いまさらながら、思い出した。
>第一話なんてかいてあるけど続きはないんだな、これが。

これはちょっと間違いかも。「マイティレディ・セイバーズ」というシリーズにその後日談が出てきます。なんで知っているかって?そりゃあ、その「セイバーズ」を持っているからに決まっているじゃないですか。w
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 毎年恒例 今日の昼飯 >>