小ネタ

c0019089_19413369.jpg

休み明けはネタが(ry
なので小ネタをいくつか。

ひさしぶりに酒を飲む。健康診断で「リューマチになるぞ、ごるぁ!」と言われたので、ビビってずっと飲んでませんでした。>ビール
会社にきたお中元のお裾分けのプレモルがあったので、ひさしぶり(1ヶ月ぐらい?)に飲んでみたら、おいしかったです。w
プレミアムモルツっていうか、モルツの類があまり好きじゃないんですけど、さすがに1ヶ月ぶりだと美味しく感じますね。もうしばらくは飲みませんけどね。わたくし、別にアルコールはなくても平気です。ここ最近の禁酒でウチに帰って来てスカッと一杯というのならば麦茶でも同じということを発見しました。w

まあ、ネタはビールじゃなくてグラスの方なわけですけど。
見ての通り、オリオンビールのグラスですな。どこかでオリオンビールの6本ぐらいセットになっているのを買って、そのプレゼントでもらった・・・と思うでしょ?
違うんですよ。これは沖縄のショップから買ったもの。確かにオリオンビールの6本セットかなにかでもらったのもあったんですけど、うっかり割ってしまったんですよ。このグラス、なんとなく気に入っていたのでちょっとショック。
もしかして売っているんじゃないかと思って調べたら、案の定、Amazonその他で普通に売ってました。いつもならAmazonで買うところですけど、6個セットな上に送料が1,000円とかする。わたくししか使わないので3個もあれば十分なんですよ。いろいろ探していたら、沖縄のお店がヒットして、そこでは本数の指定ができる上に、送料が安くて代引手数料がかからないときたもんだ。さっさと注文して、中3日で届きましたというのがこのグラスでございます。
ビールを注ぐのに適した大きさと形状で、とても使いやすい。実は他のブランドのグラスでも同じようなものはたくさんあるんですけど、なんとなくオリオンビールに拘ってみたかったわけでして。w

「オリオンビール」そのものについては、個人的には特に好きというわけでもありません。バドワイザーとか台湾ビールみたいに軽くて、飲んだ感じが頼りない。でも暑い沖縄でキューっと飲むには向いているんだろうなぁ、と思います。沖縄では「ヱビス」とか、たぶん重苦しくて合わないと思いますね。
去年の椎名さんのFC eventで沖縄に行った時には、もちろん飲みました。>オリオンビール
もっとも地下の居酒屋で椎名さんの話をしながらだったので、本場の味はどうだったのかなんてわかりませんでしたけど。
また沖縄行きたいですね。今度はもう少し観光もしたいところ。去年はFC eventで行ったところ以外には国際通りから出てませんから。w

次のネタ。
なにげなくTVを観ていましたらば、「空から日本を見てみようplus」という番組をやってましてね。「くもじい」が出てくるやつ。これがたまたま花巻のあたりだったんですよ。
で、花巻といえばK.T.W.さん。番組に和知社長が出たのだそうで。実はわたくしはそこまで番組が進む前に自分の部屋に帰っちゃったので観てないんですけどね。嫁さんの話ですと、例のシューティングレンジで試射している様子が映ったとのこと。まさかこんなところで。w

まさかこんなところで、といえば、少し前の話ですけど、やっぱりTVの番組で大洗が紹介されてまして。その中で大洗磯前神社が出てきたんですけど、案内していた神職の人が親戚(叔父)でした。真面目な顔して解説しておる。w
さらに、またしてもボサーっとTVを見ていたら、なんかどこかで聞いたような地名が・・・神奈川県の大山じゃないですか。大山は椎名さんがたまに登りに行く山で、豆腐が名物とかいってました。番組はまさにその豆腐屋さんの紹介という。これが椎名さんオススメの豆腐か、といつになく見入ってしまいましたよ。

どれも大したことじゃないんですけど、わたしゃTVなんて15分/日ぐらいしか観ないですからね。それでこれだけ知った場所や人が出てくるなんてのはなかなかの確率ですよ。
by namatee_namatee | 2015-08-31 20:54 | diary? | Comments(34)
Commented by ボウコウ at 2015-08-31 21:12 x
>花巻
な、なんてこった、全く知らなんだorz
Commented by フラフープ at 2015-08-31 22:04 x
大山豆腐は、僕の実家の隣町である伊勢原市の名産品です。子供のころ、大山に登って頂上の神社にお参りしたことがあります。
先日は寒川神社にも行きました。行動範囲がかぶると、ちょっと感動です。
Commented by namatee_namatee at 2015-09-01 11:19
>ボウコウさま
まあ、わたくしも観ていないわけですけれども。w
空からあの射場を見て取材に行ったんだろうなぁ。
Commented by namatee_namatee at 2015-09-01 11:52
>フラフープさま
渋谷近辺をうろついているとあるいは。w
Commented by uwabaminoago at 2015-09-01 16:14 x
「空から日本を見てみよう」は何年か前に見てました。
K.T.Wさんの九六式軽機関銃は南部鉄器でできていた記憶があります。
大山は我が家のベランダから年がら年中見えます。あの豆腐はカブのイサキで出てましたね。あの土産物屋は実際にあります。あの辺りは豆腐と独楽が有名ですよ。
Commented by namatee_namatee at 2015-09-01 17:05
>uwabaminoagoさま
今はPlusになっているようですね。>空から日本を見てみよう
もうずっと前になりますけど、この番組を最初に観たのは三浦半島近辺の時でした。おお、黒崎の鼻が、とか言いながら観てました。

そのあたりって、こちらからだとすごく行きづらい場所ではありますね。どうせ行くなら箱根方面とかになってしまうし・・・
Commented by uwabaminoago at 2015-09-01 18:55 x
>なまさん
Plusというのは実質的に続編ということでしょうか。
三浦半島の空撮というのはカフェ・アルファ候補地を探す上でも有効であろうと思います。
大山はヨコハマでもOVAの2期で出てましたね。柿を食べるあたりだったと思います。アクセスは小田急線の秦野あたりからバスでヤビツ峠というところまで行き、そこから山頂を目指すのが一番一般的ですかね。ケーブルカーを使うのも手です。
Commented by namatee_namatee at 2015-09-01 21:43
>uwabaminoagoさま
地上波からBSに変わったみたいですけど、詳細は知らないんです。大体が漫然と観ているだけですので。(汗
もっとちゃんと見ておけばよかったですね。>三浦半島の回

ヤビツ峠は車で走り回った思いでがあります。w
なんとなく雰囲気を思い出しました。三浦半島探訪の時に行けるか・・・な?
Commented by フラフープ at 2015-09-01 23:51 x
ヨコハマに出てるんですか?素晴らしいですよ、それは!意外とメジャーだったのか。>大山
ヤビツ峠と三浦半島は、ちょっと切り離して考えた方が良いと思います。絶対に行けなくはないので、無理に引き留めはしませんが、微妙です。
Commented by uwabaminoago at 2015-09-02 07:44 x
>なまさん
ああ、なるほどBSに変わったんですか。通りで最近見ないわけです。うちは、BSを見るときになんだかの設定をしなければならないのですよ。他の家庭もそうなのかな。それが面倒なので普段はあんまり見ませんね。
ヤビツ峠はフラフープさんのおっしゃるとおり、三浦半島からはちょっと距離があるので、1日でまわる、となると厳しいかもしれませんね。それこそ、車で行かれるのでしたらなんとかなるかもしれませんが。
>フラフープさん
大山は個人的には結構メジャーな山だと思っていますよ。割合、特徴的な形をしてますし、登山者も多いです。ヨコハマには原作では出てたかな?
Commented by namatee_namatee at 2015-09-02 18:39
>フラフープさま&uwabaminoagoさま
ツーリング主体で考えればそんなに無理もないんですけど、現地ポイントを堪能しながらだとちょっと厳しいですね。もっとも、わたくしはかなりせっかちなので、チェックしておいたポイントは全て回っても時間が余ったりしました。w

地上波がつまらないのでBSをみることが多いですね。バラエティの類はまっぴらですけど、紀行番組はそれなりにみます。
Commented by uwabaminoago at 2015-09-02 19:33 x
>なまさん
私は足と自転車主体なので一日で色々まわることはできないです。将来的にはツーリングもやってみたいと思うのですが。たとえば、前に出た北の大崩の藤色のフィルタなんかも見てみたいのですが、あの時間にあそこにいると家に帰るのがそうとう遅くなるリスクがありまして。悩みどころが多いです。
BSはちょくちょく面白そうな番組はやってますね。このあいだ、THE歴史列伝というのを見ましたよ。大和の話だったもので。
Commented by namatee_namatee at 2015-09-02 22:11
>uwabaminoagoさま
最悪は野宿という手がありますけど、山の中ならとにかく三浦半島は人が多いので落ち着かないですね。(汗
わたくしは小回りの効くスクーターとハンディGPSを使って可能な限り効率よく回るのにチャレンジしてみましたけど、確かに無駄足はないものの、なんかせわしなくてちょっと失敗だったかな、と思います。
今度行くとしたら2回目なので、なんとなく各ポイントの位置関係も頭に残ってますでしょうから、もっと雰囲気を楽しむ方向でいきたいと思います。

「かが」が進水したので、いつかは「やまと」「むさし」も生まれる可能性が大きくなったと思うと胸熱です。w
Commented by uwabaminoago at 2015-09-03 08:05 x
>なまさん
そうですね。スクーターがあればと、毎回思います。三浦辺りに住んでしまえばもっと話は早いんですが。電車を使えばぎりぎり藤色のフィルタも見られるかもしれませんが、なにせ運賃がけっこうかかりますからね。

「やまと」に「むさし」、可能性は0ではないですが、どうでしょうかね。なんか、微妙な線引きがあるようで、あまりに名の知れた旧海軍の船は自衛艦には付かない、なんて話を聞いたことがあります。まぁ、それよりも前に「ながと」や「あかぎ」なんかがきますかね。「いせ」、「ひゅうが」はすでにありますし。「こんごう」や「きりしま」もしかり。そういえば、かわぐちかいじ氏の漫画「沈黙の艦隊」には海自初の原潜として「やまと」が出てきます。艦長が勝手につけた名ですがw
Commented by namatee_namatee at 2015-09-03 10:26
>uwabaminoagoさま
三浦半島は道が狭いせいかスクーターの天国ですよね。こちらでは考えられないほどの数のスクーターが走り回っていて、「ヨコハマ買い出し紀行」に妙にスクーターが出てくるのは、芦名野先生の趣味もあるでしょうけど、スクーターが似合う場所だからか、などと思っております。
じっくりポイントを味わうのなら自転車の方が向いていると思います。歩きだとさすがに行動範囲が狭まりますけど、自転車なら頑張れば結構広い範囲をカバーできそうです。登り下りがつらそうですけど。

「やまと」「むさし」は「かが」以前には可能性は0に近かったのが、旧国名と言い張ればあるいはぐらいにはなったかなといったところでしょうか。「あかぎ」はもっと現実味がありそう。「ずいかく」「しょうかく」「たいほう」あたりになると、これは「やまと」より難しいですね。w
この時期に進水する護衛艦に「かが」と命名するのはけしからんと某国が怒っているというネタで、ツイッターで「ていえん」とか「ちんえん」にしなかっただけマシというネタがあって笑いました。
Commented by uwabaminoago at 2015-09-03 16:36 x
>なまさん
そうですね。自転車は結構大変です。バイクよりとめるところが多いのはよいのですが。三浦に拠点を構えて廻るなら良いかも知れませんが。私はバイクは乗ったことはないですが(免許も持っていない)、毎回、バイクに乗っている人をみるとうらやましくなりますよ、ホント ww

「そうりゅう」というのはが潜水艦の名にありましたから、「ずいかく」や「しょうかく」は案外ありえるんじゃないですかね?さすがに、「ていえん」に「ちんえん」はないでしょう(笑)某国は船の名前以前に、日本に自衛隊があること自体、快く思ってないでしょうね w


Commented by namatee_namatee at 2015-09-03 22:16
>uwabaminoagoさま
脚力があれば自転車の方が二輪車より爽快で使い勝手が良いと思います。>三浦半島の中なら
車に積んでいってどこかを拠点にしてそこから自転車で回るとか、あるいは電車+自転車、いわゆる輪行とかなら良い線行くかもしれません。
二輪車はスクーターといえども服装がわずらわしいのと、ガソリン補給とかやっぱり渋滞は鬱陶しいとか、あと最もいけないのはスピードにまかせて突っ走ってしまって、楽しみ方が大味になることでしょうか。ふきさんのように歩きで、その代わり何度も訪れるのが一番だと思います。が、それは時間やコストの問題で敷居が高いんですよね。(汗

「ひりゅう」はすぐに来るような気がしますね。潜水艦は「瑞祥動物」が使えるということなので「ずいかく」「しょうかく」もキマリとしては大丈夫。でも水上艦、空母みたいな見た目の方が面白いとは思いますね。w
もっとも、それなら「あかぎ」が先ですね。
Commented by uwabaminoago at 2015-09-04 08:56 x
>なまさん
電車+自転車はたしかによいかもしれないですね。ただ、三浦半島の場合、最南端の三崎口の駅からも南の方へ結構地面が続いてますよね。例えば、松輪あたりへのアクセスだとバスを使った方が無難かもしれません。結局、あそこに住むのが一番手っ取り早いという結論に毎回達します(笑)バイクは昔からカブが好きでして、あれ、なかなか燃費が良いみたいですし、壊れにくいそうで(AK47みたいw)、乗るんならあれかな~と思ってます。

「ひりゅう」も「ずいかく」も「しょうかく」も空を飛ぶ動物ですから、やはり空母型護衛艦(という表現をして良いのかどうか。ひゅうが型、いずも型みたいな艦のことです)につけるのが良いかな、と私も思います。潜水艦に名前をつけるのは誰が言い出したんでしょう。旧海軍の潜水艦は皆、いろは+番号だったわけで。でも、名前をつける方が愛着は沸きますね。
Commented by namatee_namatee at 2015-09-04 11:59
>uwabaminoagoさま
仕事さえ何とかなれば住みたい場所はたくさんありますね。w
バスは路線調べて時刻表も、となるとなかなか難しいかも。やっぱりスクーターあたりが落としどころでしょうか。
スーパーカブは短期的には特に故障しないという事もないですね。やっぱり壊れるときは壊れます。でも、長い目でみると構造上から壊れづらい、消耗しづらい面はあります。最大の欠点は、パーツが膨大に用意されているので、いじり倒す誘惑に打ち勝つのが大変とううことでしょうか。w

「龍」とつくものは潜水艦の実績から、今後もそれでよいと思いますけど「鶴」は出来れば水上艦にしてほしいですよね。
「艦これ」をやっていると「伊168」はイムヤだったり「伊401」はしおいだったりするので、愛着は変わりません。w
Commented by uwabaminoago at 2015-09-04 17:25 x
>なまさん
モノは「シンプルイズベスト」なんていいますけど、それだけカスタムパーツがあるならやっぱり手が出そうですね(笑)
いっそ三輪に改造しようか(神奈川の大和にやってくれるところがあります。)なんて思ってみたりもします。これだと、普通の自動車免許で乗れるみたいですし。保険とかは高くなりそうですが。

潜水艦はデザインは昔の方が好きですね。伊400の姉妹としては、こないだ長崎で伊402と思しき船体が見つかったとのことですね。今年は武蔵も出ましたし、色々すごいです。
Commented by namatee_namatee at 2015-09-04 22:14
>uwabaminoagoさま
三輪はお金がかかりそうですね。渋滞にはまると辛そうです。(汗
わたくしだったらその予算を小型自動二輪の免許とカブの軽いチューニング(ちょっとしたボアアップとか)に回すのをおすすめします。
以前、カブと同じ系統のエンジンのCL50という原付に乗っていましたけど、調子に乗っていじりすぎて妙に凶暴な乗り物になってしまうという失敗をしましたので、今度はもっとおとなしくて乗りやすい原付にしたいなぁ、と思っております。
Commented by uwabaminoago at 2015-09-05 09:19 x
>なまさん
三輪だとやはり、中途半端ですかね。安定感はありそうですが。
「凶暴な乗り物になった」というのはコントロールしにくくなったということですかね?じゃじゃ馬のような。ww
Commented by namatee_namatee at 2015-09-06 16:38
>uwabaminoagoさま
パワーは出たし、最高速度も100km/hは越えましたけど、その分、乗りづらくなって横型エンジンのほのぼぼした感じは薄れてしまいます。その割に横型のポテンシャルの上限はそんなに高くないので、無理やり感もあってあまりよい改造だとは思えませんでした。チューニングエンジンの気難しさもありますし。
Commented by uwabaminoago at 2015-09-06 16:46 x
>なまさん
バイクで100km/s超えというのはすごく怖そうなんですが(汗)車でさえそのスピードだと恐怖感を感じます。適度なスピードが良いですね。
Commented by namatee_namatee at 2015-09-06 17:26
>uwabaminoagoさま
もとは原付ですから確かに怖いかもしれません。そこはホンダを信じてました。w
小さい二輪車は路上で迫害されることが多いので、出すかどうかは別としてある程度のパフォーマンスはあった方が良いと思います。ただ、わたくしのCL50改ほどの性能はいらないなぁ、と。88ccだったんですけど、今だったら75ccでノーマルのシリンダーヘッドのポートをちょっと拡張したぐらいにとどめて、最高速度で80km/hあたりの穏やかなチューンすると思います。

大型二輪車の、特にメガスポーツとかになると、快適走行速度域が180km/hからとかで、技術の進歩を実感します。w
Commented by uwabaminoago at 2015-09-06 17:34 x
>なまさん
生身の体でそれはやっぱり怖いです。しかし、世界のホンダの信頼がこんなところで生きるとは ww。本田宗一郎さんも苦笑いしておられるのでは? w。最高80km/sなら大丈夫そうですね。

180km/sから快適走行速度域ということは、空力学的にそういう設計なんでしょうか。日本だとその性能を発揮する場がだいぶ限られそうな・・・

Commented by namatee_namatee at 2015-09-06 20:27
>uwabaminoagoさま
タイヤとかがそういう速度域を想定してない場合があるので、調子に乗っていると痛い目に遭うかもしれません。(怖
あとバランス取ってないので振動が酷い場合もありますね。でもまあ100km/hぐらいなら原付の車体でも大丈夫ですよ。

隼とかZZR1400とか、ギアリングが高くて170km/hだとまだ2ndギアだったりします。w
最高速度300km/h以上ということなので、200km/hでもまだ100km/h以上の余裕があるわけでして。
Commented by uwabaminoago at 2015-09-06 21:22 x
>なまさん
痛い目、ぐらいで済めばまだいいですけど。最悪の事態を想像してしまいますよ。

新幹線並みですね。いったいどういう人が乗るのか。
Commented by namatee_namatee at 2015-09-07 12:40
>uwabaminoagoさま
友人がカワサキの何かで280km/hで転んだけど(どことは言えません。w)、お尻に巨大なすりむけ傷ができただけで無事だったという話があります。人間は100m以上、二輪車は500mぐらい先まで路面を滑っていったそうです。w

その友人はハーレーに乗り換えたと言ってました。やっぱり怖かったんでしょうね。w
Commented by uwabaminoago at 2015-09-07 17:12 x
>なまさん
そ、それはすさまじいですね(汗)。よくテレビでやってる「衝撃の瞬間」とかに出てきそうです。打ち所にもよるんでしょうが、まぁ、さすがにそれは懲りますわな w
Commented by namatee_namatee at 2015-09-08 06:53
>uwabaminoagoさま
この話、いきなりスピードの出ないハーレーに乗り換えるというのが、すごくわかりやすくて面白かったです。本当に怖かったんでしょう。w
実際、そう滅多に転ぶことは無いですね。基本的に転ばないように気を付けているし、構造的にも二輪車はそんなにいい加減なものでもないですから。
Commented by uwabaminoago at 2015-09-08 17:12 x
>なまさん
「羹にこりてなますを吹く」状態になりそうですね ww
私は自転車でなら不注意でこけたことがあります。バス停の標識につっこんで一回転しましたよ(笑)
Commented by namatee_namatee at 2015-09-08 21:31
>uwabaminoagoさま
MTBに乗っていたので、自転車で転んだ経験なら数知れず・・・小さなドロップオフに気がつかずにフロントブレーキかけたまま突入して、盛大に前転したことがあります。体が海老反りになって頭から地面に突っ込み、「あ、これは背骨折れたな。下半身付随かも」ってぐらいの衝撃がありました。w
Commented by uwabaminoago at 2015-09-09 08:34 x
>なまさん
意外と大丈夫なもんですね。マウンテンバイクは昔、一度乗りましたけど、尻が痛くなりました。wでも、オフロード走行は良いものでした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< レア 懐かしい。 >>