コンデジ並み

c0019089_20223970.jpg

休み明けはネタが(ry
まあ、いつものことです。

ミラーレスw
最近やってきたミラーレスのLUMIX DMC-GM1Sですけど、専門のデジカメの例に漏れず、あまり持ち出すことがありません。w
どこかへ旅行に行くとか、そういうイベントがあれば使うんですけど、日常ではわざわざデジカメもってどうこうってのはあまりないですね。スマホのカメラでなんとかなっちゃいます。おかげでこのDMC-GM1Sのバッテリーは買ってすぐに充電したきりですよ。
それもあんまりなので、先日のお休みに銚子方面へプチツーリングに行った時にちょっと使ってみました。レンズは単焦点のDG SUMMILUX 1:1.7/15 ASPH.です。要するにPanasonic製のLEICAレンズなのかな。Panasonicのミラーレス用交換レンズはLEICA DG LensとLUMIX G X Lensという2つのシリーズがあって、これは前者、一応LEICAと名のつくシリーズのもの。

銀塩の頃にもLEICAは使ってましたけど(LEICA Mマウントって奴ですな。あの頃は金があったのだ)、正直、LEICAのレンズって何が良いのかはっきりしないというか、なんというか。SUMMICRON-Mとか、隅から隅までものすごくかっちり写るんですけどその反面、発色は地味。普通に使う普通のレンズという感じで、その普通のレンズの5倍ぐらいの価格という実感がありません。w
ニコンのレンズなどと撮った写真を並べてみると確かに独特の写り方なのはわかるんですけど、どこがどう、と言いづらかったですね。コンパクトで軽くて、それでNikkorレンズと同等以上に良く写るんですから、さすがRFというのはわかりますけど。
これがヤシコンのZeissとかになると、はっきりと個性的な写りで渋ーい発色のNikkorとはすぐに区別がつきます。あれはあれでやりすぎな感が(ry

で、この最新のDG SUMMILUX 1:1.7/15 ASPH.はどうか。やっぱり面白みのない写りですよ。この写真はJPEGにした時にかなり劣化しちゃってますけど、オリジナルでは細部までかっちりと緻密に写ってます。LX150ie 3Vのレッグシールドに雲が写り込んでいる感じもうまいこと表現してますね。真っ黒な車体なので、こういう微妙な感じは潰れてしまってもおかしくないんですけど。
ただなー、面白くはないんですよね。見ての通り、普通に写真に写りました、みたいな。普通ってのは大事なことなのかもしれませんけど、わたくしとしては変な癖があったほうが楽しいわけでして。w
特に絞るとつまらないですね。マイクロフォーサーズ自体がセンサーの大きさからボケが少ないらしいのですけど、それを絞るとなんかコンデジのPモードの写真みたいになります。さすがに解放にするとらしい写りにはなりますけど、いくら解放厨でもF1.7のレンズをそういつもいつも解放ってわけにはいきません。w

あと35mm換算wで30mm相当というのも、ちょっと面白みのない原因かも。24mm相当とかだともっと奥行きが出しやすいかもしれませんね。あるいは中望遠のNOCTICRON 42.5mm/F1.2 ASPH.だとまた違うのかも・・・高いんですよ、あれ。おまけに換算85mm、しかも単焦点とか、コンデジなみの使い方しかしないDMC-GM1Sに勿体無いにもほどがあります。w

よく考えてみればレンズ交換ができて、レンズキットならコンデジ並みの価格、そして性能も確実にコンデジの上位機種並みというのはお買い得なのかもしれません。わたくしのようにズームレンズが嫌いというへそまがりにもズームレンズばっかりのコンデジよりは選択肢が残されているわけですし。LUMIXシリーズはGM1Sより上位機種になるともっとはっきり一眼らしくなるので、この微妙なバランスが取り柄なんでしょうね。
by namatee_namatee | 2015-08-17 21:12 | camera | Comments(2)
Commented by ボウコウ at 2015-08-18 06:54 x
「テレ端とワイド端しか使わないならズームは必要ないよ」
と言われたのを思い出しました。
Commented by namatee_namatee at 2015-08-18 15:55
>ボウコウさま
言いえて妙って奴ですね。
そういえば、かつてのLEICAにはトリエルマーというレンズがありまして、ファインダーの機構上ズームにできないM型ライカのために28-35-50mmと3ステップで焦点距離が変わるレンズでした。実はデジタルになった今もあるみたいですけど。中身はズームレンズと何ほどもかわらないはずですけど、機構上の制約とはいえ面白い発想だなぁ、と思いました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ステレオタイプ 音痴は音痴なりに >>