今更だけど

c0019089_21171146.jpg

これは「ヨコハマ買い出し紀行 芦奈野ひとし画集」にあるカフェアルファ近辺の図。OVAの設定資料です。
上の団扇は連載開始以前の同人誌関連グッズのようです。
余談ですけど、この図柄と共通した、ちょっと角の立った感じのアルファさんのテレカがありまして、それはなかなか手に入らないそうですよ。ウチには「ヨコハマ買い出し紀行」のテレカは全体の9割ぐらいありますが、残念ながらそのテレカはありません。あと2枚足りないんじゃなかったかな。「ヨコハマ買い出し紀行」のテレカは以前、某オークションにフルセットで出品されていて、それはわたくしもいろいろと参考にさせていただいていたサイトの方のコレクションでした。確かに貴重なものなんですけど、価格がちょっと高すぎたのと、テレカはわたくしの守備範囲ではないので見送りました。

それはそれ。以前からネタにしているカフェアルファのある場所はどこか?というネタ。
アニメの設定資料から割り出そうと・・・すみません、やっぱりわたくしごときの手に負える案件ではありませんでした。w
似ている海岸線を探してみましたけど、該当するところは見当たりません。海面上昇が進んだ時代のものなので、Flood Mapsというサイトで13mぐらい海面が上昇した地図を見てみましたが、ちょっと解像度が低くて参考にならず。こういうのは目で見て形でどうこうという話ですから、ギザギザの海岸線では形の判別がつかなくてダメでした。
仕方ないので、画集のこの図の中で特徴のある部分に注目しながら、水面上昇して変わる海岸線を想像してみましたけど、そんな器用なことがわたくしにできるわけもなく。w
まあ、「カフェアルファの場所」は三戸の辺り、黒崎の鼻の辺り、あと長井の辺り、どれも似ているようなでも決定打がないような、そう簡単に結論が出るような問題ではないですね。

この後ろに芦奈野先生のインタビューがありまして、芦奈野先生自身もそんなに深く考えて描いてないみたいなことを言ってます。そう言っちゃ身も蓋もありませんけど。w
ただ、やはり米軍住宅、しかも人が住まなくなって寂れた家並みを意識した、レーダー基地がどうのともおっしゃってますので、長井のあたりもイメージの元なのは間違いないですね。

ただし、これはOVAの設定という点に留意が必要かと。OVAの設定は原作の世界と密接に関係があるのは確かではあるものの、我々はあくまで原作についての考察をしておりますので、必ずしも一致するとは限らない部分があると考えるべきではないかと。

その他、今更だけど。
芦奈野先生はターポンは最初は構想に入ってなかったとおっしゃってまして、これがわたくしがあの世界でのターポンをあまり重視しない根拠でもあります。まあ、話全体が前述の通り、行き当たりばったりな面があったみたいなので、なにも当初から構想に入っていなかったからといって重要でないということにもなりませんけど。
あとはアニメの設定で、お店のテーブルとかコーヒーカップとかスプーン(!)、ありとあらゆるものの設定が細かくされていて、これはいずれ「カフェアルファ」のレプリカを建てるときに役に立ちそうです。w

といった感じで、最近は自分の妄想が暴走しすぎな気がしたので、画集で裏付けを確認してみましたというお話でした。
by namatee_namatee | 2015-08-05 22:16 | book | Comments(19)
Commented by aohige_the_great at 2015-08-05 23:50
投稿エラーになりませんでした?
全然投稿できません
旧アプリがとうとうダメになったんだろか
Commented by フラフープ at 2015-08-06 00:43 x
こんなん持ってる人と議論して、勝てるわけないです。w>資料
Commented by uwabaminoago at 2015-08-06 08:54 x
ヨコハマ関連商品はあんまり見かけないですね。駿河屋かまんだらけあたりが狙い目でしょうかね。画集はこの間、ようやっと手に入れました。眺めているだけでも癒されますwカフェ・アルファの場所ですが、1巻の「鋼の香る夜」の見開きの絵なんかを元に三戸や黒崎、長井近辺を中心にドローンを飛ばしてみたら、と最近思っています。地上からは分からないことが見つかるかもしれません。
Commented by uwabaminoago at 2015-08-06 08:58 x
画集は私もこのあいだようやっと手に入れました。眺めているだけでいやされますw巷にヨコハマグッズがなかなかないのは困ります。駿河屋やまんだらけあたりをあたるしかないのか。さて、カフェ・アルファの場所ですが、1巻の「鋼の香る夜」の見開きページなんかを元に、三戸や長井にドローンを飛ばしてみたら、と最近考えています。なんか新しい発見があるかもしれません。
Commented by ふき at 2015-08-06 15:20 x
■なまさん

★画集に、こんな設定資料(アニメ用)があったのですね。(^^

たしかに これを見るかぎり、
西の岬の特定は難しい(芦奈野先生の創作である)
可能性がかなり高そうです。


★「北の海岸線が、東西に対して並行になっている」という点では、
『黒崎』の可能性が高いのですが、

黒崎の南海岸は、南東(右下)にまっすぐ のびていき、
この設定画のような えぐった形状ではありません。

『三戸の丘』は、
「北の海岸線が、東西に対して並行になっていない」時点でアウトですし、

『油壺』も、北の海岸線がけっこう波打っており、
設定画のようなキレイな直線にはなりません。


また、上記の岬たちは いずれも、
「それなりに標高のある丘」でもありますから、

12~13メートルの海面上昇があっても、
大きな海岸線の変化はありません。

以上から考えると、
黒崎・三戸・油壺、すべて敗退(?)と言えそうです。


★ちなみに長井(荒崎近辺)は、
海面上昇によって意外に大半が水没してしまうので、
やはり、この設定画のような姿を期待することができず…

結局、現時点の全ての候補地が、
この設定画と合致できないことになってしまうようです。

「西の岬は、芦奈野先生の完全な創作」。

そう結論づけざるを得ないのかなぁ…
Commented by namatee_namatee at 2015-08-06 18:47
>&さま
PCからだと問題ないですよ。
アプリは使ったことないです。スマホじゃなくて7インチぐらいのタブレットだとブラウザのほうが慣れているだけ使いやすいもんで。
Commented by namatee_namatee at 2015-08-06 18:52
>フラフープさま
画集は付属品なし・帯なしの単体ならさほどの価格でもないので、手に入れておいたほうがよろしいかと。そのうち本当に手に入らなくなるかもしれませんし。
絵が大きくて綺麗だし、資料としても役に立ちます。もちろんuwabaminoagoさんの言っているように眺めているだけでも癒されます。おすすめ。
Commented by namatee_namatee at 2015-08-06 19:26
>uwabaminoagoさま
入手先としてはウチでは駿河屋さんが多いですね。あと某オークションですね。
駿河屋さんはタイムセール!とかいってメールよこすくせにオーダーすると「本日は出荷できませんでした」とかいう返事が来て、なんとも言えない気持ちになります。実は一点出荷待ちです。w

あっ!ドローンは良い手かもしれません。会社で導入するとかしないとか言ってましたから、うまいこと言いくるめて買わせようか・・・
Commented by namatee_namatee at 2015-08-06 19:45
>ふきさま
本文にも書きました通り「アニメ用」ですので、その点が微妙ではあるのですけれども、0話とか1話のまだ世界観のようなものがはっきりと固まっていなかった時点とはまた違って、芦奈野先生や編集の方、アニメのスタッフさんなどとの打合せを経て生まれたものという価値があると思います。
諸事情により、より現地の特定が難しい方向に設定されたという可能性がなくもないですけど。(汗

>えぐった形状
方角をあわらすマークの上の小さな湾ですよね。わたくしもそこに注目しました。
似た地形は小網代湾の入り口の「知中海セミナーハウス」という建物のあたりが海面下に沈むと小さな湾になって似ているかなーと思いましたけど、今度は北側のまっすぐな海岸線が違うし、そもそも南北の角度や岬の面積も違うようです。

というわけでやはり今のところは「芦奈野先生の創作」ということになりそうです。(汗
Commented by フラフープ at 2015-08-06 21:24 x
まだ入手可能なんですね。検討してみます。>画集

なまさんの会社の業務内容は、ざっくりとは聞いています。が、ドローンの出番が分かりませぬ。w
Commented by namatee_namatee at 2015-08-06 21:57
>フラフープさま
件の駿河屋さんだと付属品全部付きの新同品が8千円ぐらいででておりますね。内容を見るのが優先ならこれはちょっと高いですね、コレクションなら有りですけど。

>ドローンの出番
ライバル会社の敷地を詳しく画像に収めて、法令違反を見つける、とか。w
Commented by ふき at 2015-08-06 23:29 x
■なまさん

> 諸事情により、より現地の特定が難しい方向に
> 設定されたという可能性がなくもないですけど。(汗

それは確かにありそうですね…

聖地(という言葉は好きではないのですが)が特定されてしまうと、
ファンがそこに押しかけて、一部の不心得者が現地の人に迷惑をかける…
というケースは、

この手の「モデル地のある作品」において、
本当に枚挙にいとまがありませんから…


> 似た地形は小網代湾の入り口の
> 「知中海セミナーハウス」という建物のあたりが海面下に沈むと
> 小さな湾になって似ているかなーと思いましたけど

「三戸の丘」のほうですね?

でもあの岬は、高い部分が北西にのびるような形になっているので、
設定画のような東西に平行な地形には なれないんですよね… (くやし~)


いつか芦奈野先生が、
「いや~ ごめんごめん。 イラストの方位まちがえてましたよw」
と言ってくださる日が来ることを、祈るばかりです(笑)
Commented by uwabaminoago at 2015-08-07 07:36 x
画集は私はアマゾンで買いました。サントラCDなんかも同様です。あとは、ブックオフですかね。駿河屋やネットオークションも良いものがちょくちょく入ってくるので使いたいのはやまやまなのですが、なんというか、家庭の事情と言いますか、今はつかえないんですよね(泣)
Commented by namatee_namatee at 2015-08-07 20:06
>ふきさま
ここまで一致しないとなると、アニメの設定資料に関しては、やはり聖地(わたくしもあまり・・・)の住民の方々に配慮があるのだろうなぁ、と思いました。
岬の上の平地の廃墟というか建物の基礎の跡の形は、古い航空写真などで見る長井のあたりの米軍住宅にそっくりです。が、同じ形や配置はないという。やっぱりイメージを借りてきたんだろうなぁ、と思います。

芦奈野先生にインタビューしてみたいですねぇ。別に答えてくれなくても良いんです。こういった件については、たぶんうまくはぐらかされちゃうと思うんですけど、それでも訊いてみたいですね。
Commented by namatee_namatee at 2015-08-07 20:11
>uwabaminoagoさま
家庭の事情では大変です。お察しいたします。(汗
駿河屋さんで売りに出たら知らせてくれるアラートみたいなのを仕掛けておくと、完全に忘れた頃に入荷通知が来たりします。カレンダーとかオークションだと信じられない価格になってしまいますけど、駿河屋さんだと適正価格だったりしますね。

調子に乗って買いまくったもんだから、無駄に2枚も3枚もあるのがあります。>サントラやドラマCD
Commented by uwabaminoago at 2015-08-08 09:12 x
やっぱり、手に入るときに手に入れる、というのがいいんでしょうね。将来的には、駿河屋やオークションも駆使いたします(笑)
Commented by namatee_namatee at 2015-08-08 11:19
>uwabaminoagoさま
手に入る時に(ryってのは「ヨコハマ買い出し紀行」関連グッズでは鉄則だと身に染みております。w
今からすべてのグッズを集めるのは不可能なので、せめてカレンダーぐらいまではと思いましたけど、わたくしがハマり始めた2012年後半~だとすでに入手困難になりつつあり、あと数年早かったらと後悔しました。

あと2005年のカレンダーが手に入ればコンプリートなんですけど・・・
Commented by uwabaminoago at 2015-08-08 17:38 x
さすがですね。ヨコハマ商品は漫画以外だと、ドラマCDの1,2が遭遇率が高い気がします。私も以前、ブックオフでサントラCDを見かけた際、値下げを見込んで放置したところ、売れてしまい、涙目になる、という経験をしました(爆)結局、アマゾンで入手できたので良かったですがw
Commented by namatee_namatee at 2015-08-08 20:17
>uwabaminoagoさま
本日は関連したネタです。w
OVA第二期も比較的よく遭遇しますね。新品だとコースターが入っているので、あれが今手に入る最後のヨコハマ買い出し紀行グッズだと思います。内容は賛否両論ありますけど。w
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ぐったり。orz ダブルヘッダー(ネタが) >>