どういうこと?

c0019089_2105517.jpg

先日、CDショップを探し回っていたCDってのがこれでございます。>Fanfare(初回限定盤)
見ての通り、声優の佐藤聡美さんの1stフルアルバムだそうです。確か「☆」はミニアルバムなんですよね。
「☆」も良かったけど、これも良いですね。っていうか、佐藤聡美さんは椎名さんの妹分ということらしいので、その点からいくと、椎名さんと同様に存在については諸手を挙げての肯定で、楽曲についても基本は+からのスタートですので、その点は考慮していただく必要があります。

というのは、リアルの方の友人から「お前の書いていることは公平さを欠く」というような意見をいただきましてね。「椎名さんばっかり持ち上げやがって」というような。いやもちろん冗談交じりですけどね。「口(くち)プロレス」とでも言いますか、そういうネタですよ。だがしかし、ムカつくのは確かなので反論しちゃおう。ブログのネタにして公開処刑だ。w

いやだから個人のブログに何を言っているのかと。w
わたくしは音楽の評論家じゃないですからね。ここに書いてあることはわたくしの好き嫌いそのものです。わたくしが椎名さん関連で身につけた信念として「他人の何かの好き嫌いだけはどうやっても変えることはできない」というのがありまして、それは同時に誰かがわたくしの好き嫌いに干渉してそれを変えさせようとするのは無駄、ということであります。好きなものは好き、嫌いなものは嫌いと自分のブログで表明しているだけですよ。その表現の仕方や書き方が悪くて特定の方を貶めるようなことになったり不快な思いをさせてしまった場合は、その点については修正したり撤回したりしますけど、大元の好き嫌いに関しては人に何か言われたからといって変えるつもりはありませんね。時間が経って意見がしだいに変わっていくってのはありますけれども。
大体が、好きなものは際限なく好きでたまらない、どこまでも好きだと表明して何が悪いのか。ましてや自分のブログだし。極端な話、わたくしの椎名さんネタについてアンチな立場を取るのなら、自分でブログ作ってそこで持論を展開すれば良いんですよ。もっとも、わたくしは不快なものは自分から見に行ったりはしないので、そういうブログがあっても読みませんけどね。w

というわけで、話題を戻すと。
「Fanfare」は前作の「☆」から正常進化という印象。無理矢理な比喩でいくと「Rockin' for Love」と「Rock Rose」みたいな感じ。わかるかなぁ、わかんねぇ(ry
佐藤さんはギター好きですね。自分でも弾く練習をしていると言ってましたけど、このアルバムやライブで弾いたのかな。椎名さんの妹分といっても、楽曲に直接、椎名さんの影響を感じられる部分は多くないのですけど、このギター好きな感じは共通しているのかもしれません。全体に椎名さんよりもドライというか乾いた感じの音に聞こえます。これに比べると椎名さんの楽曲はウェットでちょっと重い印象があります。
最後の最後に異質な曲「Le jour」がありまして、これは「失われた未来を求めて」というアニメのOPだそうです。で、これを聴いてつくづく思ったのは、わたくしはこういうタイプのアニソンが苦手だということ。なんだか無駄に盛り上がっている感じがあって、それがわざとらしく感じてしまうんですよね。楽曲としては個性的だとは思いますが、アニソンとしてではなく、単独の歌として考えるとなんだかよく分からないんですよ。アニメがあるから成り立っているのであって、それを除外して聴くとわざとらしく盛り上がっている謎の曲という印象になります。アニメの主題歌なんだからそういうのは当たり前ですけれども。
極めて傲慢なことを言えば、「Le jour」はこのアルバムに入れる必要はなかったのかなぁ、とも。「with a will」の「空をあきらめない」みたいな感じとでも言えば分かる人にはわかる・・・かも。
「ミライナイト」とかは歌い方のせいか、違和感がないんですけどね。先日の椎名さんのキャラソンと同様、アーティストとして捉えた時に、声優さんと作品の関係や影響というものはなかなか厄介なものだなぁと思いました。少なくともわたくしにとっては。
わたくしは佐藤さんのラジオ聴いたりとかネットや雑誌などで特に情報を集めたりしておりませんので、この感想は楽曲を聴いたのみのものです。念のため。

この「Fanfare」、予約しようと思っていて忘れて買いそびれ、欲しいものリストに入れておいたんですけど、うっかりポチるのも忘れてしまっておりました。(汗
で、最近ネットで読んだ「声優・佐藤聡美さんを脅迫容疑 「ライブで危害」 39歳男を逮捕」というニュースで思い出したんですよ。(汗
これはわたくしの「声優さんのファンの中でやらかしちゃったのを「声オタ」という蔑称で呼ぶ」という定義でいう「声オタ」そのものですなぁ。(汗
どうもツイッターで「ライブであなたに危害を加えます」とか脅迫したらしいんですけど、その結果、警視庁に脅迫の疑いで逮捕されて、39歳無職、名前まで出ちゃってる。割に合わないだろ、これ。(汗

一体どういう了見でこういうことをやらかすのか、その心理とか行動原理が知りたい。以前、友人から「恋愛感情に近いもの」とも教わりましたけど、恋愛だとしても脅しちゃったら成就しないでしょうに。
例えば近所の声も容姿も綺麗なお姉さんに恋をしたとして、相手に無視されたからといって脅迫したらそれで完全に終了でしょう。
っていうか、脅迫なんてしないでいきなり実力行使すれば良いんですよ。いやいや良くないですけど。
このかまってちゃん的な煮え切らない行動がわかりませんなぁ。以前、「気持ちを断ち切りたかった」といってライブで携帯ラジオをぶん投げた人もいましたが、これだってやるんだったらちゃんと的に当てろってんだ。それとも何か?騒ぎを起こすことで簡単に断ち切れるような気持ちなのかと。なんなの、このヘタレな感じ。まったく、これだから「声オタ」は。すごい迷惑だから本当にやめてほしいですね。

声優さんとしての佐藤さんに恋い焦がれたのか、それともなにかのキャラクターの声を演じた人として、そのキャラと同一視して好きになったのか、それとも単に女性として好きになったのか、それも知りたいなぁ。声優さん、芸能人として人前に出てきたから佐藤さんという人を知ったのでしょうから、その時点ですでに近所の声と容姿が綺麗なお姉さんとは違うわけですよね。だったら、そういう存在として節度を持って接するのがスジだと思うんですけど、そういう理性はどこにいったのかと。(汗

何考えているんだか本当にわかりません。恋を成就させたいのなら、本気で真面目にアプローチすればよろしい。手紙やメールだすとか、ライブやイベント行くとかで名前や顔を覚えてもらえば、佐藤さんと恋仲になることについての可能性は極めて低いにしてもゼロではない。だけど、脅迫しちゃったらその時点で全てパーですよ。そんなこともわからないのかと。orz
なんていうか、ファンの世界って「卒業する」とか、極端にすっぱりと拙速にケリをつけたがる印象がありますね。その恋い焦がれている気持ちだって楽しいんだから、ずっと楽しめばよいと思うんですよ。
by namatee_namatee | 2015-07-29 21:28 | music | Comments(2)
Commented by josei84827781 at 2015-07-30 16:47
こんにちは。

またまた、関係ないことを書きますが、1日のliveは仕事の関係で行けなくなってしまいました凹凹

非常に残念ですが生さんは楽しんで来てください。
Commented by namatee_namatee at 2015-07-30 19:34
>joseiさま
なんですと。orz
それは残念です。が、来月もあります。w
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 忘れようにも思い出せない、あれ... スパルタン >>