相変わらずネタに事欠かない

c0019089_2031411.jpg

というわけで長野のサバゲフィールドEstateさんでのサバゲから帰ってまいりました。
相変わらずネタが多くて楽しいなぁ。>某チームのサバゲ

Estateさんは廃旅館というか山荘というか、スキーのロッジの跡地。本館と別館があって半地下もいれると3階建ての建物です。その建物を中心にサバゲをするわけでございます。
ゲーム自体は普通のサバゲと同じルールですけど、インドア、しかもこのように立体的な建物が舞台となると、予想もしないところから弾が飛んできたりして実に楽しい。

以下、いくつか記憶に残ったシーンを。
まずはモスカートで敵味方まとめて始末されるという。ハンドガン戦で敵のりゅう氏とわたくしが接近戦を展開。交戦距離は2mもないぐらい。わたくしの背後には味方のぱらやん氏がリボルバーランチャー(ハンドガンとして認定された!)を持って続いておりました。りゅう氏とわたくしが撃ち合って、2人が向かい合った瞬間、背後のぱらやん氏が3mぐらいのところからモスカートを発射。w
りゅう氏とわたくし(味方なのに)まとめて始末されるという。モスカートのパワーは大したことありませんけど、弾数が多いのと距離が近いので、それなりに痛い。しかも今日は暑かったので上はTシャツですから。BB弾の着弾の圧力で前に押された気がする。味方撃ちってレベルじゃねーぞ、おい。w

次は窓の隙間からクラウン氏を狙撃。去年もここでゲームしたんですけど、その時は建物の角から様子を見ていたら、クラウン氏にゴーグルに1発で仕留められました。しかもエアコキの1911で。orz
今回は立場が逆。窓の隙間から外を覗いてみると、クラウン氏が警戒しながら歩いてくるのを発見。正面を気にしているようで、側面のわたくしの存在には気がついていない模様。ハニーバジャーのフルーオートで・・・慌てて撃ったので目の前の窓枠に当たってそれちゃう。クラウン氏はこちらに気がついて逃げようとしましたが、もう遅い。窓枠を避けた次弾でしっかりヒットを取らさせていただきました。去年の仇は取ったぞ。w

建物内の迷路を使った1対1のハンドガン戦も面白かったですね。薄暗くてよく見えないので足音を頼りに戦う。必然的に超接近戦で、当たると痛い。とても痛い。おかげで当たってなくても心が折れてヒットコールしちゃいました。w
久しぶりにハンドガンを使ったんですけど、なんとなく使い方をつかんだ気がする。敵に押しつけるようにして撃つと外さないんですよ。18世紀のピストルの戦法(ホーンブロワーとかの)みたいですけど、これが確実なやり方です。今回みたいな迷路ではとにかく距離をつめること。怖いけど。

ゲームで使ったのはARES ハニーバジャーとハンドガンのマルイ・ナイトウォーリア+フォリッジウォーリアのハイブリッド。これはスライドがナイトウォーリアで下半分がフォリッジウォーリアの1911ですけど、なんか正体がよくわからなくてお気に入り。もちろんマルイのガスブロですから、ちゃんと飛んでちゃんと当たります。
ハニーバジャーは実験的に3セルのLiPoを使用。これは電子制御式で、3セル11.1Vのリポにも対応しています。スイッチが焼けるとかの心配がないのがよろしいですな。
レスポンスとサイクルは飛躍的に向上しました。軽量でサプレッサの効果もあって静か、サイクルは速くトリガーのレスポンスも良い、と今回のようなインドアでの戦いには最適です。

ゲームについてはこんな感じで。
by namatee_namatee | 2015-07-19 21:25 | survival game | Comments(12)
Commented by フラフープ at 2015-07-19 21:46 x
こんな建物で銃もってウロウロしてたら、名作バイオハザードを彷彿とさせますね。

あまりの暑さに、自販機がチョコレートのように溶けてますぞ。w
Commented by namatee_namatee at 2015-07-19 22:16
>フラフープさま
そうそう、そういう感じです。>バイオハザード
あと天候次第では「サイレントヒル」っぽいかも。
客室の並んでいる廊下を進んで行く時とか、あの緊張感はたまりません。

高原なのでそんなに気温は高くないですよ。30度は行きません。
Commented by FD-MINIMI at 2015-07-20 06:56 x
おつかれさまでした。来年もやる。
Commented by namatee_namatee at 2015-07-20 13:11
>FD-MINIMIさま
お疲れ様でした。お世話になりました。
もちろん、来年も参ります。w
Commented by ぱらやん at 2015-07-20 21:10 x
お疲れ様でした。
まとめて屠ってしまってゴメンナサイ。
謝罪はするけど賠償はしないっ
Commented by namatee_namatee at 2015-07-20 21:33
>ぱらやんさま
お疲れ様でした。
いやいや、謝ることはありません。これはこれで素晴らしいネタです。スプラッシュ24h耐久でミニガンにフレンドリーファイアされた時と並んで語り草になります。w
Commented by フラフープ at 2015-07-22 23:49 x
自販機の隣にへきるさんがいたら、一緒に歪んでしまうのでしょうか・・。
Commented by namatee_namatee at 2015-07-23 11:19
>フラフープさま
このレンズは一応は魚眼レンズの類なので、誰であろうと端っこの方は歪んで写ります。ムンクの「叫び」みたいになっちゃいます。なので普通は人を撮る時は使いません。w

椎名さん関連の映像で歪んでいると言えば「PRECIOUS GARDEN」のジャケットとか。あれはあの類の写真では珍しく広角レンズ使っているのと、おそらくLOMOみたいなトイカメラで撮ったような気がします。
Commented by フラフープ at 2015-07-23 23:56 x
玄関以外の用途を知りませぬ。>魚眼レンズ

ジャケット一つ取っても、いろいろなアイディアがあるものですね。なまさん的には、あーしたいこーしたいどーしたい、と考えていることはありますか?w
Commented by namatee_namatee at 2015-07-24 18:51
>フラフープさま
同じ画角なら補正しなくてすむ分、広角レンズより魚眼レンズの方が画質については良好なはず。もっと聞きたいなら語りますけど、長くなりますよ?w

>ジャケット
椎名さんのシングル&アルバムのジャケットってそんなに凝っているのはないような気がしますね。なんていうか、歌と曲、中身で勝負みたいな印象があって、密かに気に入っているところだったりします。
もし可能なら、今は亡きCONTAX RTS III+Carl Zeiss Planar T*85mm F1.2 MM(60th)でポートレイト撮らせてもらってそれをジャケットに。そして2時間ほどインタビューの機会が欲しいです。w
Commented by フラフープ at 2015-07-27 20:44 x
いえ、またの機会にお願いします。w>レンズ語り

いずれにしても、CD出してもらわないと始まりませんね。アルバムが出るなら、尖った曲も聴きたいな。
Commented by namatee_namatee at 2015-07-27 22:17
>フラフープさま
CD出るのかなぁ。出るとしたらアルバムには極めて興味があります。一体どういう方向へ行こうとしているのか、今の所、まったく見当がつきませんので。(汗
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< V8!V8! 謎 >>