まだまだ若い者には(ry

c0019089_20164027.jpg

引き続き昨日のVショーの戦利品。

「老害」グッズ。w
パッチは3つほど持ってました。>老害グッズ
結構目立つらしくて、定例会とか貸切とかで「どこで売っているんですか?」などと話しかけられることがあります。

なにがどう老害なのかはここら辺をどうぞ。
最近はとみに老害ぶりを実感しております。以前からわたくしのスタイルは「待ち伏せ」が主で、射程が長く集弾性能に優れるけど重たくて長い鉄砲を好む傾向がありました。
重たくて長いということは実は集弾性能に関係があると考えておりまして、固定ストックで重たいSPR Mk.12 Mod 1とかM16A4とか、あるいはAKMとか、せわしなく撃たなければならない時でも自然に正しいフォームになると思うんですよ。短い鉄砲、例えばマルイのM4-P.M.C.とかだと、銃本体の集弾性能は同等でも実戦(サバゲの)では微妙に傾いたり、頬付けが甘くなったりして、特に遠距離では当たらない印象があります。
これはわたくしの経験からの話で、腕前がロクでもないということも加味していただいて、話半分、いや1/3ぐらいに聞いておいて欲しいところです。w

最近の老害ぶりは、文字通り歳をとって下手すると最年長クラスなのと、ボルトアクションライフルを使ってスナイパーもどきを始めたことで、より強く実感するようになりましたねぇ。
開幕ダッシュはムリ(してもついていけないし、前線に着いたときに呼吸や脈が乱れていて戦力として使い物にならないという)ですし、元気の良いアタッカーが突撃して、戦線が構築されたころにおもむろに戦闘に参加、というスタイル。
で、電動ならまだしもボルトですよ、ボルト。おっとボルトアクションライフルだって、本物のスナイパーの人は相当にアクティブで、むしろ連射で横着できない分、位置取りや索敵、攻撃行動などは素早い。
それに比べるとわたくしは所詮ニワカ。ボルトの射程の長さと集弾性能を体力や機動力の不足を補う方に使いますので、あとは推して知るべし。w

貸切はとにかく、フィールドの定例会となると、やはり最近始めた方々が多くいらっしゃる。まだ右も左もわからない、遮蔽物の使い方もおぼつかないような初々しい新兵をスコープに捉え、ワンショットワンキル!とか言って刈り取っていくのは申し訳ないような気がする一方、やっつけた感もひとしおなわけで、なかなか複雑な心持ちではあります。

30mほど離れたバリケにそういった初々しい方が2人頭を出してました。丸見え。わたくしは小屋の中、それも窓際ではなく、老害らしくいやらしく小屋の奥の方にプローン。こちらからだとやや斜めになっていて、手前を獲らないと奥は当てられない。当然、手前を狙って撃ちます。まあ片方獲れたら良いやと思いました。この場合、敵兵の立場では隣の味方がやられたらそっち方向を警戒しますから、連射の利かないボルトでは奥の敵は当てられない可能性が高い。
手前の敵に絶対に外しっこない確信をもって発射した瞬間、意外にもその手前の敵が頭を逸らしました。何かに気を取られたんでしょう。わたくしの弾はそのまま直進して奥の敵の頭を直撃。
当たった敵はあっけにとられながらヒットコール。印象的だったのは生き残った手前の敵の慌てぶりで、必死に周りを見回しますが、わたくしは小屋の中の暗いあたりにいるので見えるわけがない。すかさず2発目・・・まあ外しませんよね。絵に描いたようなドラマチックな幕切れ。この場合の敵側にとっての正解は、隣がやられたらとにかく伏せる、でしょう。

10mぐらい離れた藪の中に、VSRのGスペを持った若いスナイパーを発見。わたくしの「あきつ丸」みたいに適当な色ではなく、ちゃんと迷彩が施してあります。不思議なことに正対しているのではなく、彼はわたくしに対して直角に近い角度で、つまり横向きになってました。
動かなければわからなかったんですけど、ちょっとだけ動いちゃったんですね。それでわたくしが気がついちゃった。ただ、うまく遮蔽物の間に入っていて、こちらからでは当てられない。でも遮蔽物に入り込んじゃうと射界も限られるので、様子を見るのに首を上げて周りを確認したんでしょう。向こうはわたくしの存在に気がついてない模様。
体が全部遮蔽物の後ろに隠れてしまってどうやっても獲れない位置なので、そのまま5分ぐらいずっと待ってました。ついに移動しようと彼が体をずらした時に、背中の一部がスコープの中に・・・距離が近かったし、コンシャツだし、それで肩甲骨の下あたりに0.28gBB弾が着弾となるとかなり痛かったでしょう。(汗
敵のスナイパーは戦線の方向の把握が甘かった。わたくしは特に意表をついた位置にいたわけではなく、普通に味方の進行と一致した方を向いていたわけで、それに対して横向きになっているというのは、わたくしの味方の側面を突くという意図があったのかもしれませんけど、ちょっと雑だったかなと。

こういう陰険な戦いを展開するのが「老害」ってやつですよ。
まあサバゲは体力だけでも射撃の腕前だけでもうまくいくとは限りませんなぁ。状況の変化が早くて考えている時間がないことが多いので、無意識に体が動くことも重要かと。そのためにはある程度の経験は必要なのかもしれません。手練れは発射音がするととにかく躱す動作をしますからね。(汗

図はまたしてもロス氏監修の「老害Tシャツ」。格好良いなぁ、おい。w
by namatee_namatee | 2015-07-06 21:36 | survival game | Comments(8)
Commented by at 2015-07-06 21:39 x
うわー、やっぱり老害はこわいなぁ
Commented by bazz at 2015-07-06 21:43 x
老害ライフを楽しんでますなぁw
Commented by namatee_namatee at 2015-07-06 21:44
>ろさま
レス速っ。
そのせつはお世話になりました。今後とも「老害」に磨きをかけていく所存でございますので、よろしくお願い致します。w
Commented by namatee_namatee at 2015-07-06 21:47
>bazzさま
ボルト楽しいですよ、ボルト。w
Commented by フラフープ at 2015-07-06 23:32 x
へきるさんを老害呼ばわりする、どこかの掲示板。あの魅力を出せる人が他にいないから、自然に居場所があり続けるだけでしょ。

それはそうと、もう沖縄から一年。速いですね。
Commented by ぱらやん at 2015-07-06 23:58 x
デザインの一部を担当しました。
末永く着用していただけると幸いです。

しかし、最近は老害っぽいねちっこさを失ってしまった
気がするので、昔を思い出して38式一丁担いで戦うとか
してみようかな。
Commented by namatee_namatee at 2015-07-07 12:02
>フラフープさま
そんな書き込みがありましたか。>老害呼ばわり
最近は本スレしか読んでいなもので、トレンドに疎くなってしまいました。w

っていうか、相当配慮されていると思いますけど。>椎名さん
あの方が本当に本気出したら、今なお一波乱ぐらいはあるような気がします。w
Commented by namatee_namatee at 2015-07-07 12:15
>ぱらやんさま
お疲れ様です。愛用させていただきます。

どこかの定例かなんかで老害ミーティングやりたいですね。w
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 平日お休みの日 正常進化 >>