偽装問題

c0019089_2038368.jpg

筋肉痛はおさまりましたが、打撲が痛い。特に車に乗っている姿勢だと痛い。orz

ついに・・・
偽装に手を出しましたよ。w
最近のボルトバブルでスナイパーの真似事をする機会が増えておりますが、服装?装備?まあ格好は今まで通り、DPMとかタイガーストライプとか、もう本当に適当な迷彩服を着ております。それでも主力部隊と一緒にマークスマンごっこをしている分にはなんとかなります。敵の目は電動で派手に撃っている味方主力にいっているわけですからね。それを予想外の方向から奇襲するのがわたくしの仕事でして、これには集弾性能に優れたボルトアクションライフルは効率がよろしい。しかも静かなので敵が気づくまでに時間がかかります。そういう使い方だと実に美味しい武器なんですよ。>ボルト

だがしかし、そういつも主力部隊に同行できるわけでもない。味方が漸減してしまって単独でなんとかしなければならないこともある。あと先日のルアナスタイルみたいな濃い森の中とか。
いずれの場合もじっとしていれば意外に見つからないものなんですけど、鉄砲を撃つ動作をした途端にバレる。敵がこっちを探して、しかも近づいてくるのにじっとしているのは相当に太い神経が必要で、わたくしにはそんな神経はございませぬ。w
そういったわけで、いずれは見つかるにしても、それまでの時間を引き延ばして射撃するチャンスを稼がなければなりません。で、偽装してその時間を稼ごうというのが今回の企画。

スナイパーといえばギリースーツですけど、あのムックみたいなモコモコの本格的なギリースーツってのは、射程の短いエアガンを使うサバゲには向いてないような気がするんですよね。サバゲは戦線の移動スピードが速いので、偽装の効果と同じぐらい機動力も必要かと。
周りを見渡してみても、モコモコのギリースーツを使っている人はいませんね。上半身、特に頭から肩にかけてのラインをぼかすのがセオリーのようで、フードのついたジャケットを羽織るというのが多い。あとはフードだけみたいなのを自作とか。
比較的単純な形状のものなんですけど、それを一から自作するのは意外にハードルが高い。どのような形状や色合いが効果が高いのかは手探りですので、何度も実戦を経験しないとモノにならない。なので、とりあえず既製品で試してみようと思いまして。

買ったのはモッシーオークのたぶんパチもの。だって上下で3,500円とかですぜ。w
これだったら惜しげなく改造したり、上からカラースプレーで色つけたりできますからね。はるか前、友人のダメンフィス氏がフィールドでパーカにカラースプレーで色つけているのを見て呆れた記憶がありますけど、自分も似たようなことをやるようになるとは。w
by namatee_namatee | 2015-06-10 21:30 | survival game | Comments(2)
Commented by at 2015-06-10 22:55 x
結構まともそうな奴じゃないですかw
Commented by namatee_namatee at 2015-06-11 07:56
>タさま
そうそう、想像よりもまともでしたよ。なんか油臭いけど。w
これで3,500円ならお買い得ですよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 4/3 共通点 >>