大揉め

c0019089_2140146.jpg

そろそろTシャツの季節になってまいりましたなぁ。デブなのでTシャツを着るのはあまり得意ではないのですけれども、「417」と大書された椎名さんのTシャツは、いつも申し上げております通り、分かる人にはわかるけどわからない人にはさっぱりわからないという、なんていうか自己満足みたいなものがたまらないのでございます。w

例の「秘密の花園」と名付けた椎名さんや「ヨコハマ買い出し紀行」の資料を置いてある部屋、そこを整理しろという要請が家族からありまして、その要請を受諾するかどうかで大揉めになったんですけれども、それはおいておいて。
いや、気がおさまらないから書いちゃおう。人になにかさせようとするときに高圧的な態度をとるとどれだけもめるか、存分に思い知らせてやりました。普通に頼めば「はいはい」の3秒で済むところを、3日大暴れした上で1週間は口をきいてませんからね。今でもなにか話す気にはなりませんな。顔を見るのも嫌です。家族だからって無礼な口をきいて良いということにはならんのだ。(怒

で、まあ確かに山積みになっているのは見苦しいし、資料を有効に使うためには取り出しやすいように整理しておくべきだということで、まずは417Tシャツの棚卸中。
とりあえずここにあるだけで14-15枚ぐらい。「秘密の花園」に収蔵されているのは未使用・未開封のもの、実用しているものは自分の部屋のクローゼットにあります。全部あわせると50枚ぐらいですかね、と思って別な箱を開けたら、そちらには最近のライブで買った全部セットや追加で単独で買ったものが出ていまいりまして、それらを合わせると60枚ぐらいにはなりそうです。どうしてこうなった。w

でも、昔からのファンの人はもっと持っているはず。ツアーごとに2枚ずつ買ったとしても・・・ツアーっていくつあるのか数えたことないや。手元の資料でざっとツアータイトルをチェックしてみると40以上はありそうでしたので、それにFC eventの分も加えると昔からのファンの人、Tシャツは100枚ぐらいは持っていても不思議じゃありません。長く続けるというのは大変なものですなぁ。

Tシャツ以外にもタオルとか団扇とかステッカーとか、いつのまにこんなに集まった?というぐらい大量に。しかもコレクションですから、もとから不要なものはないわけで、いくらかき回しても数が減るものではないという。
さらにさらに書籍とポスターが(ry
by namatee_namatee | 2015-06-05 22:18 | diary? | Comments(2)
Commented by フラフープ at 2015-06-06 12:18 x
むしろ、まだだったんですね。>Tシャツ

レンタル倉庫というものがあるそうな。より「秘密の花園」っぽくなりますよ。w
Commented by namatee_namatee at 2015-06-06 20:19
>フラフープさま
南東北(本当は北関東)は意外に寒くて、下手すると早朝にはまだストーブを焚く場合があるぐらいです。なので半袖のTシャツに切り替えるのはちょっと危険です。w

田舎なのでレンタル倉庫より庭に物置を建てるってのが現実的な解決方法ですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 準備中 キャブオーバー大好き。 >>