人生初

c0019089_2117248.jpg

シイナタワーがやばいから揺らすんじゃねぇっていってんだろうが!>地震にマジギレ
いやぁ、でかかったですね。ゆらゆらという感じで長時間ゆれていて気持ち悪くなりました。

というわけで本日は仕事。特にやることがありませんでした。w
あまりにも暇だったので「艦これ」やってましたよ。我が艦隊は資源獲得のための遠征以外は先日の限定海域まで出撃せずにずっと放ってあったんですけど、限定海域終了後、少し活動しておりました。演習ぐらいしかしてませんけど。
その演習中に「大井」「北上」が同時にLv99に達しまして、珍しくも1日に2回「ケッコンカッコカリ」の儀式をすることに。やる気のない我が艦隊ではあまりないことでして、仕事中にもかかわらず、同僚を呼んで解説しながら儀式を行うという。w
いかに不活発な我が艦隊と言え、無駄に長く続けているとよく使う艦娘は嫌でもLvは上がってまいりまして、Lv98というのがかなりの数になっており、近いうちに「ケッコンカッコカリ」のラッシュが来そうです。w

図はこれまた珍しく買った鉄砲関連の専門誌。「ガン プロフェッショナルズ」でございます。
いやなに、先日のアキュコンの記事が載っているとのことでしたので。
パラパラっとめくってみると・・・おお、ありましたよ。1-3位入賞者の写真が。自分が専門誌に載るなんて生まれてはじめてですよ。もっとも写真だけですけどね。キャプションには「マルイVSR自作カスタム」って書いてありますけど自作じゃないですから。中身はPDIコンプリートと言うべきでしょうなぁ。ほとんどそのまま組んだだけなので、その意味でも自作は変です。っていうか、インタビューでちゃんとそう言ったんですけど。w

・・・何度見ても「なまへきらー」っていう名前は酷い。小さな記事とはいえ「ガンプロ」で「なまへきらー」って。w
名前なににします?って言われて、なんでも適当で良いですっていったわたくしが悪いのですけど。もうずっとこのままで行こうと思います。

改めて自分の成績を眺めてみると、もっとも肝心な10mと20mのターゲットペーパーを撃つ競技、いわゆるアキュ10とアキュ20は1-3位の中ではもっとも成績が悪い。orz
もっともこれは妥当な結果かもしれません。だって、弾の選別もしてないし、「あきつ丸」とて制作に入ったのは4/11ですから一月経ってないんですよ。PDIのチャンバーやシリンダー関連は経験がありましたので、さほど苦労はなかったとはいえ、細部の詰めは甘い。アキュコン前日にシリンダーヘッドを緩めてノズル長の調整をするぐらいには詰めが甘いのです。w
そんな甘々で2位とか、本当に申し訳ないです。(汗

そのアキュ10とアキュ20。話に聞く所によると、一発目で狙った所からずれたら次では修正するそうですね。
実はわたくしはそれやってません。ただひたすらレティクルの交点をターゲットペーパーの真ん中に合わせて撃っただけ。
ウチで試射した結果、ゲーム向きの0.25gBB弾ではかなりきついHopの「あきつ丸」のセッティングだと20mでゼロインすると10mでも修正なしに同じ所に着弾することは確認してありました。本番前にゼロインの微調整はしましたけど、Hopのセッティングは手付かず。っていうか、あの競技ではそこをいじっちゃうともうお仕舞いですね。w
どっちにしろ、射台について鉄砲を構えたらもう何をしても手遅れと思ってますので、あとは「あきつ丸」を信じてひたすら撃つだけ。外しても全然気にしませんでした。そこで修正すると悪い方に行くような気がしましたし。集中力?なにそれ?みたいな感じですよ。なのでわたくしの撃ってた時間はとても短かったはずです。これが電動だともっと早い(ry

これは戦民思想さんの射撃会で身についたやり方とでもいうんでしょうか。回数だけはこなしてああいう場に慣れているのは確かですなぁ。他の方と比べてわたくしの有利な点ってそれだけでしょう。で、それは前回もその前も同じようにやったわけですので、やっぱり今回は運が良かっ(ry
by namatee_namatee | 2015-05-30 22:33 | survival game | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 休日の暇つぶし フフーフw >>