フフーフw

c0019089_19581462.jpg

ネタがない。なのでとりとめのないネタで。w

先日の「10 Carat」「Wings of Time」「Clear Sky」「Rockin' for Love」における椎名さんの音楽性wとセールスの変遷。なにをどう転がしても所詮はわたくし個人の印象にすぎないわけですが、まあなんか気の利いた説は出てこないものかと、古い資料をかき回しておりました。仕事中に。w
いやぁ、MaxOS X版のExcelってば、ものすごく重くて使いづらいんですよ。ウチのiMacは古いとはいえ、一応MPUはi7だしメモリも16GBぐらいはあり、スプレッドシートぐらい楽勝とか思うとさにあらん。MacOS X版のExcelはスクロールすらストレスになるぐらいの重ったるい動きでして。(汗
なので、でかいBookを開くときにはWindows版のExcelの方がストレスは少ないのでした。

で、見つけたのがこの資料。2006年ぐらいの椎名さんのライブはバリエーションに富んでいて面白いんで、その部分だけ抜き出して表にしたんですけど、そのライブの実績に水樹奈々さんのライブ実績を重ね合わせたもの。ネットで元ネタ探しながらチマチマ作った記憶がありますよ。もちろん仕事中に。w

黄色くなっているところは椎名さんと水樹奈々さんのライブの日程が被っているところ。声優さんのファンということになると、椎名さんと水樹奈々さんの両方のライブに行く人もいたんじゃないかと思いますし、椎名さんも水樹奈々さんも夏のライブというイメージがあったので、日程が重なったりしてどっちに行こうか迷わなかったのかなぁ、なんて思ってまとめたんだと思います。
黄色いところの「住所」を見てみるとわかる通り、ライブの場所はかなり遠く離れてますね。椎名さんの方がライブの回数は多くて、日程が被っても翌日は水樹奈々さんのライブがないので椎名さんの方に行けたりしそう。でも、場所が離れているので移動が大変でしょうなぁ。(汗
赤いところは被っている日程の中で、もろに同じ地域だったもの。見ての通り、東京同士、ZeppTokyoと日比谷公会堂ですね。地方ならとにかく、東京で日程がかぶるというのは興味深い。どっちを選ぶか「踏み絵」みたいな感じだったのかしらん。w
これも翌日には椎名さんのライブがあるので、1日目は水樹奈々さん、翌日は椎名さんというのは地方よりむしろやりやすかったでしょう。

日程の件はそんな感じで、特になにかわかることでもないですね。他に目を引くのは「ひだまり」ですか。先日のFC eventの元ネタ。一応、ツアーと言ってますけど、そんなに大掛かりでもないんですね。っていうか、先日のFC eventで椎名さんは「ひだまり」から10年以上経っていると言ってましたけど、その「ひだまり」というのがこのツアーのことをさすのならまだ10年経ってませんね。w

あとは「椎名へきるクリスマス大感謝祭 in さいたまスーパーアリーナ」でしょう。これはわたくし的に「伝説」と言いたい案件。w
「さいたまスーパーアリーナ」で声優として最初にイベントを行ったとされているもの。ご存知の通り、「さいたまスーパーアリーナ」は巨大な会場で、これをいっぱいにするのはなかなか大変なことですよ。アリーナモードだと22,500人ですって。でかいぞ、これは。w
これ、前にもネタにしましたけど、某巨大掲示板にまことしやかに建てられたスレッドには「チケットは大量に売れ残り(ry」などと書いてありますけど、ライブじゃなくてイベントなんですよね。しかも告知がギリギリだった(3週間前とも2週間前とも)という証言があり、そりゃいくらなんでも無理でしょうと。最初から一杯どころか半分でも埋める気があったかどうかも疑わしい。
で、入ったのは500人とか800人とかだったそうです。某巨大掲示板の該当スレでは水樹奈々さんや田村ゆかりさんのライブやコンサートの盛況ぶりと比較しておりますけど、前述の通り、椎名さんのこれはライブではないんですよね。セットリストをみると全部で12曲。そのうち「ひだまり」の「Size Up」と「嵐のち晴れ」やクリスマスソング(カバー)で4曲。なので自前の楽曲は8曲。まあライブというには小規模ですね。これだから巨大掲示板は(ry

特筆すべきは「ラブリ タイム」と「Starry Night!」が初めて披露されたのがこのイベントだということ。なぜここに注目するかというと、冒頭の「10 Carat」「Wings of Time」「Clear Sky」「Rockin' for Love」への椎名さんの音楽性wの流れで、仮に「Clear Sky」がリリースされ最新アルバムだった時点で、次に予想されるアルバム(つまり「Rockin' for Love」)をファンの皆様はどのように想像していたかと想像していたんですよ。
2006年12月の時点で「Rockin' for Love」に収められている11曲中すでに6曲はライブで知られていたことになり、残りの楽曲も1月からのツアーで演奏されます。これが「Rockin' for Love」への期待度に影響があったのかなかったのか、などと考えていたわけでして。と持って回ったことを書きましたけど、残念ながら他のアルバムではどうだったのかは調べ切れてないんですね、これが。だから最初にとりとめのないネタだと言ったでしょう。w

ただ、今現在のわたくしの状況、つまりシングル「Hello Goodbye」がリリースされ、3曲だけ新しい楽曲を知っているという状況と照らし合わせてみて、すべての楽曲を知られていた「Rockin' for Love」の当時の期待度はどうだったのかと想像してみると、まあ多少は期待度は下がるのかなと。
あるいは「Ermitage」リリース前夜。これはわたくしも経験しましたけど、事前の情報ではどんなアルバムになるか予想がつかなかったわけで、実際、リリースされて初めて知った楽曲が4曲あったことと考え合わせると、直前とはいえ事前にライブですべての楽曲が知られていた「Rockin' for Love」とはインパクトに違いがあるのかな、と思います。
でも、「Ermitage」の時と「Rockin' for Love」の時代ではライブの回数も違いますし、直接比較してもあまり意味はないような。だから最初にとりとめのないネタだと(ry

まあそういった感じで、もう眠いのでオチも何もなく終わりでございます。w
by namatee_namatee | 2015-05-29 21:38 | music | Comments(5)
Commented by 猿実 at 2015-05-30 02:47 x
>イベント告知
確か二週間前だったと記憶しております。
地方在住だと参加は難しいてすねぇ。
さらにその後にFCイベントからのカウントダウンライブが控えてたので、それに参加するとなると尚更ムリでしょう。
私もイベント行きたいと思ったものの、FCイベント&カウントダウンライブに参加する都合上(金銭面とか休みの都合とか)参加は断念しました。
あと北国だと天候問題もあります。
この時期だと大雪が降る可能性が有り、そうなると帰れなくなるので余裕を持った日程を組む必要がありますが、急だとそうも行かないので。
Commented by namatee_namatee at 2015-05-30 09:59
>猿実さま
FC eventではないみたいだし、なんでこんな中途半端な時期にこのイベントを組んだのか不思議ですね。(棒

2週間前だとわたくしでも厳しいかな。まあでも関東在住ですから、なんとかして行っちゃうかもしれません。
簡単にライブに行くっていいますけど、よく考えてみると旅行なみに事前準備が必要ですもん。来年あたり椎名さんが本気出して全国ツアーとか言いだしたら、とても全部とか行ける自信はありません。w

・・・ということは猿実さんはこの年のカウントダウンには参加したんですか。なるほど。
Commented by 猿実 at 2015-05-30 13:50 x
当時のネットではたしか「何かの催しが中止になった為の穴埋め」と言う噂が流れてましたが…。
まあ椎名さんは告知が急でも人が集まるので…。
ガレッジセールの番組は、告知から開催までもうちょい短かった上に平日の日中収録でしたが集まってますし、「MOTTOスイーツ」発売記念トークショーは3,4日前の告知な上、北海道開催(ここでしか開催してないてすが)なのに全国から30人程集まってますよ。
Commented by 猿実 at 2015-05-30 18:13 x
FCイベントも参加してますよ。
定規がその証明です。
よーく確認しましょう。
Commented by namatee_namatee at 2015-05-30 22:58
>猿実さま
むぅ、これは一本取られました。FC eventは盲点でした。
というか、4回のうちの1回はこの年だったんだなぁ、と思ったわけでして。

ガレッジセール、「MOTTOスイーツ」発売記念トークショー・・・アレですね。その節はお世話になりました。

「みたいラジオ」の公録の時もけっこう急な告知で平日しかも夜にもかかわらず、かなりの競争率だったみたいですし、いきなりってのは伝統なんですかね。w
「まだなにやるか知らない」ってのもしょっちゅう聞きますし、どうもわたくしが想像している芸能人のスケジュール事情とは違うのかもしれません。>椎名さん
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 人生初 開き直り >>