グルーピングチェック楽しい。w

本日は比較的穏やかな天気でした。もっとも暖かいというほどでもなく、二輪車に乗るのはヤメ。
っていうか、眠くて仕方ない。疲労が溜まっているんでしょうか。(汗

c0019089_20273014.jpg

そういうわけなので、どこへも出かけず、昨日のうちにあっさり完成しちゃった放置VSR-10プロスナイパーのグルーピングチェックなど。

新型チャンバーの取り扱いでちょっと戸惑いました。PDIのチャンバーはHopの押しゴム(実際はシリコン製のムクの棒)を押すレバーが2本あって、左右でHopのかかり具合を調整できるようになっております。これ、ややこしいだけであまりメリットがないような気もするんですけどどうなんでしょうねぇ。(汗
基本的には普通に左右均等にHopをかけたいわけで、そのためにはまず左右ともHopが0の位置を確認しなければなりません。昨日も書きました通り、このチャンバーはHopアームをoリングで押さえつけて押しゴムを押し下げてHopをかけてます。かかり具合を調整するのはHopアームを押し返すように下からねじ込まれているイモネジ。Hopアームが左右分2本あるんですから、当然イモネジも2本あります。
わたくしはイモネジを2本とも最後までねじ込んで、それ以上ねじ込めない位置をHopOffとしています。まずこの位置が基本。ここからレンチでイモネジを緩める方向へ回し、その回転数を2本で合わせることで左右に均等にHopがかかるようにしております。もう書くだけで面倒臭い。w
まあそれ自体は旧型でも同じでしたけど、旧型は昨日書いた通りイモネジの位置が違います。旧型は左右のイモネジの間隔が広く、新型は狭い。旧型はイモネジを緩め切っても左右の間隔が広くて、ノズルはその間を通るので特に問題にはなりませんでしたが、新型の場合は左右の間隔が狭いため、出っ張ったイモネジの頭にノズルが当たってしまいます。ちょっと考えればわかることではありますが、取説に注意喚起ぐらいは欲しかったかな。迂闊にボルトを押し込んで、シリンダーヘッドやイモネジを変形させたり傷をつけたりしそうですからね。
わたくしはしっかりやらかしましたけどね。w
あと、そういう構造なのでボルトを引いてノズルを後退させた状態でないとHop調整ができません。これもちと不便かなと。
その代わり、旧型よりもHopの効き具合のコントロールは楽ですね。旧型はイモネジを回した時のHopの強さの変化が緩やかで、何回転回したか分からなくなったりしましたけど、新型は半回転ぐらいでもHopの効き目が変化するので扱いやすいと感じました。イモネジの緩み止めにロックタイトなどの緩み止め剤を塗るんですけど、グルグルとなん度も回しているとすぐに効かなくなってしまうので、あまり回さなくて良いのはその点でも良いことでしょう。

で、適当にHop調整をして、まずまずフラットに飛ぶような感じの弾道で取ったのが上の図。
弾はG&Gの0.25gBB弾で、距離は30mです。場所はもちろんなま家の特設30mレンジ(庭)でございます。弾道は最初フラット最後ちょっとだけ上がって落ちる的な、いかにもHop効いてますなものにしてみました。癖がよくわからないので見た目で良さそうな弾道にしてみただけ。その状態での初速は82m/s程度。Hopオフ時となにほども変化がありません。優秀です。

結果は・・・1発右下に外れてしまいましたなぁ。それがなければ140mmぐらいに収まったんですけど。
正直、組んだばかりのボルトアクションライフルって、どんな風に飛ぶのか、癖が全然分からなくてHopのセッティングや弾速の調整に苦労します。「大人チューン」とかどれだけ苦労したかと。
それを考えれば、これは上々の出来ですよ。平凡ですけど。w

c0019089_202737100.jpg

ついでに「大人チューン」の方のグルーピングもとってみました。
この通り、数値的には差はないんですけど、当たる感じは圧倒的にこちらが上。昨日のうちにスコープの位置をいじったりしているので、ゼロインが甘く、やや下に着弾していますが、5発ほどまとまっているあたりに、そのポテンシャルが感じられます。
外なので風の影響は無視できませんし、弾も普通のですからね。射手もわたくしですし、こんなもんでしょう。w
より精度の高くて重い弾で、屋内だともう少し詰められるかも。屋内はとにかく弾はなぁ。今でもマルイの「スペリオールグレードBB弾 0.3g」は珍重されているぐらいでして、そっちの線は追求すると大変なことになりそう。なのでわたくしはボルトは「ゲーム仕様」ということで逃げをうっているのでした。w

新型の方の慣らしを進めて、今週末のゲームでデビューさせてあげたいですね。「大人チューン」に比べると癖がなくて扱いやすい感じではありますが、「大人チューン」の成績と比べるとまだこんなものじゃない可能性がある予感もします。モノになるまでどのぐらいかかるかなぁ。「大人チューン」は1年ぐらいかかりましたからねぇ。(汗
by namatee_namatee | 2015-04-12 21:26 | survival game | Comments(2)
Commented at 2015-04-12 23:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by namatee_namatee at 2015-04-13 08:19
>上の人さま
了解でございます。ありがとうございます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 微妙に記憶と違う。 建造開始 >>