老いらくの恋

c0019089_202457.jpg

某巨大掲示板で「Perfume」の楽曲プロデューサーの中田ヤスタカ氏はK702を使っていて、だから「Perfume」のような低音が多い曲にはAKGのヘッドホンは合うのだという話を読みましてね。それならばとiTunesのライブラリを探って「Perfume」の楽曲をウチのQ701で聴いてみましたらば、確かに良い感じです。よく言えば抜けが良い、悪く言うとスカスカなQ701の性格をずっしりとした低域が多い楽曲が補完しているとでもいうか、確かにK702で音を決めればこういう感じになるかも、ぐらいには想像できます。

そしてライブラリを探っていたついでに懐かしい曲を発掘してしまうという。
それは尾崎亜美さん。
尾崎亜美さんといえば「オリビアを聴きながら」が有名ですね。ところがわたくし的には「FOR YOU」「漂流者へ」あたりが印象に残っているんですよ。

「FOR YOU」は1979年にリリースされた「LITTLE FANTASY」というアルバムに入っておりまして、わたくしの青春を彩る甘酸っぱい歌。ただし、これに歌われているような状況には縁がありませんでした。わたくし的に尾崎亜美さんの最高傑作のひとつ。携帯電話とかメールとか、そういう無粋なものがなかった時代の切ない恋の歌でございます。正直、今でも聴くと泣く。リンク先は最近のものなので、オリジナルとはちょっと雰囲気が違いますが、それでも泣く。
わたくしの記憶が確かならば丸井のCMに使われていたはず。

「漂流者へ」は椎名さんのアレではありませぬ。w
「Shot」というアルバム(1982年リリース。当然LP)に収録されてますが、CDにはなっていないような気がする。「lapis lazuli」というbest版、いやbest版というのとも違うな、アレンジが違うbest版みたいなのに収録されているんですけど、当然ながらアレンジが違うのでイマイチ。
また高橋真梨子さんがカバーした方もありますけど、これまた歌い手が違うのではねぇ。
と、ここまで書いてAmazonで検索したら「Shot」は「Original recording remastered」と銘打ってCDになってました。当然、ポチりました。w

尾崎亜美さんにハマっていたのは中学生のころでしたなぁ。ライブとかコンサートに行くことはありませんでしたが、ある時期まではアルバムとシングルを全て買うぐらいにはハマってました。ウチのiTunesのライブラリには「BEST NOW」という比較的初期の曲を集めたベストアルバムもありまして、これはもう殺す気かというぐらい懐かしい。どれもこれも懐かしくて、ここに列挙すると結局全部書き連ねることになっちゃいます。

そもそも尾崎亜美さんにハマったのはなぜかというと、桑江知子さんの「私のハートはストップモーション」が流行っていたときに、うっかり間違って尾崎亜美さんのアルバム「ストップモーション」を買っちゃったのがきっかけという、情報がなかった&小僧ゆえの間抜けなエピソードがキッカケであります。

上記の2曲以外にオススメは
「春の予感」「マイ・ピュア・レディ」「21世紀のシンデレラ」「小舟のように Loving you」「蒼夜曲(セレナーデ)」・・・キリがないな、これ。w

尾崎亜美さんのつぎにハマったのは松任谷由実さんで、その次は渡辺美里さんです。なんていうか、女性ボーカル好きなんですよね。男の声ってどんなに上手い歌でもなんとも思いません。むしろ嫌い。w
そして恐るべきことに、尾崎亜美・松任谷由実・渡辺美里と強力な女性ボーカリスト3人と35年ぐらいの歴史をもってしても、つい2年前からハマった「椎名へきる」ひとりの魅力に及ばないという。例えば「ラブリ・タイム」一曲で、楽曲の魅力としては前述の3人のすべての楽曲がかすむぐらい。どれだけ好きなのかと。w

上記の3人の女性ボーカリストは格式とか業績とか楽曲のセンス、歌詞、歴史的意義、セールス、様々な要素で椎名さんの歌を上回る部分があると思いますが、それでもなお、椎名さんの必死な歌としなやかな声の魅力の方が勝ります。生まれてこのかた、誰かの音楽と人となりにこんなに興味を持ったことはありません。

図は尾崎亜美さんの「マイ・シャイニー・タウン」。EPという奴ですな。
「マイ・シャイニー・タウン」はKBS京都の30周年イメージソング。マニアックです。w
by namatee_namatee | 2015-02-19 20:55 | music | Comments(2)
Commented by aohige_the_great at 2015-02-20 00:06
恥ずかしながら尾崎亜美さんの歌はまったく知らない(オリビアは聴いたらわかるかもなレベル)ですが、このマイシャイニータウンは知ってますw
というか歌詞を調べてわかりました。
いまでもwe love!のところから主人公になれーまでがKBSラジオの時報か何かでつかわれているはずです。
ていうかね、リリースした年に生まれてますよw
Commented by namatee_namatee at 2015-02-20 09:10
>&さま
まだ流れてるんですか!w

いろんな人に楽曲を提供してまして、意外な人の意外な曲が尾崎亜美さんの作詞・作曲だったりして楽しいですよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 換装失敗。orz 8cm >>