やっぱこれだね。

c0019089_20464313.jpg

久々に酒。
お酒は年末の急性前立腺炎(+膀胱炎)以来ちょっと遠ざかってました。別にお医者さんに止められていたわけでもないんですが、特に飲まなくて平気なもんで。w

で、久しぶりに飲んでやろうと思ったら在庫切れだったので買ってまいりました。>タリスカー
全ての酒のなかでこれが一番好き。w
ある種のアイラモルトみたいに煙臭くないし、それでいて辛口という絶妙のバランス。なんていうか旨味みたいなのもあっていくら飲んでも飽きません。そういえば今までにどのぐらい飲んだんだろ?
10本じゃ全然たりませんな。たぶん20本以上は飲んだはず。基本的にいつでもウチには在庫がありましたからね。
これとオーヘントッシャンがあれば酒は大丈夫。(何

今日は嫁さんが出かけていて帰ってくるのが遅いはずなのでもう一杯・・・って、すでに3杯目です。w
水割りですが、水とウイスキーが1:1のトワイスアップって奴です。油断するとすごい勢いで酔いが回りますぜ。

だがしかし、うっかり一人きりなのにまた「ファンタジア」を聴いてしまって、一気に酔いがさめるという。わたくし的には史上最強レベルでおっかない歌ですね。>ファンタジア
わたしゃあまり怖いものなどない人間だし、「ファンタジア」という歌そのものは別に怖い要素はないはずなんですが、なんていうかトラウマ?といってもなにが由来なのか、なにが怖いのかわからないわからないトラウマみたいなものが、押さえつけていた心の底から湧き上がってくるような不安感。この不安を掻き立てられる感じがたまらない。・・・結局、好きなんじゃん。>ファンタジア

iTunesに「シングルonly」というプレイリストがありまして、その名の通りアルバムに入っていないシングルのみの楽曲がまとめられております。そんなに数は多くないんですけど、なかなか個性的な楽曲達で、名曲「愛のカタチ」をはじめ「Lovin' You」・・・ちなみに「愛のカタチ」と「Lovin' You」は2001年のシングル「愛のカタチ」に納められておりますが、なんかとても似ているような感じがしますね。極端な話、「愛のカタチ」が終わって「Lovin' You」が始まると、その瞬間には「ありゃ、backtracksが始まったか?」と勘違いするぐらいに似ています。そしてどちらもすごくTUBEを彷彿とさせる音。「愛のカタチ」と「Lovin' You」ともに作曲・作詞は望月衛介氏で、氏はZARDにも楽曲を提供しているようなので例のビーイングの流れを汲む楽曲なのかもしれませんね。2001年の頃はいろいろと興味深いんですよね。>椎名さん

他にも「ひとつの愛になりたい」「afresh!」「Rolling Lonely Diamond」そして「ファンタジア」とマイナーなのに個人的にお気に入りな楽曲が並んでおります。
「ひとつの愛になりたい」と「Rolling Lonely Diamond」はシングルもしくはそのシングルのタイトルトラックが納められているアルバムがリリースされた後のツアーで1回演ったのみのようです。「ファンタジア」はかろうじて翌年のツアーでも演ってますので、このプレイリストの中ではむしろメジャーな方。
そして「afresh!」なんてライブで一回も演ったことないんですぜ。w
すごく格好良い歌なのになぁ。「みたいラジオ」を聴いていると古かったりマイナーな歌は椎名さん本人が忘れちゃっている場合があるようで、この「afresh!」も忘れられているのかもしれません。

誰か「みたいラジオ」にリクエストしてくれないかなぁ。w>afresh!
わたくしは文才がないのでああいうお便りやメールは無理。orz
by namatee_namatee | 2015-01-10 22:04 | diary? | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 長い重い。 初詣(遅い。w) >>