初詣(遅い。w)

c0019089_21365415.jpg

本日は会社の新年祈願祭とやらで神社へ行く。ずっと前から行われていた行事なんですが、わたくしは面倒臭いのでなんだかんだ言って逃げ回っていたのが、ついに逃げきれなくなりました。w

神楽とか鈴払いとかしてもらったりしてすぐに終わってしまいましたけどね。実質15分ぐらいのものじゃないですかね。移動時間の方がはるかに長い。それにしても神楽がライブだったのはちょっとびっくり。ちゃんと演奏するんだ。どのような音楽でもライブというのは心踊るものですなぁ。w

こういう場でどうしても思い出してしまうのが「ジェットストリームミッション」という作品(漫画)でして、あびゅうきょ氏という方が描いたものなんですが、B29で日本を焼き払う作戦は実は式年遷宮の一環だったという荒唐無稽なお話で、これが大好きなんですよ、わたくし。
特に巫女がB29の砲塔から身を乗り出して「風のしもべたちよ春の風にカグツチノカミをよべ!!」と叫ぶシーンが好き。前にネタにしてます。っていうか、しつこく何度もネタにしてます。そのぐらい好き。w

「ジェットストリームミッション」は実は原型となったと思われる作品がありまして、それは「あの子の空」という作品で1984年12月の季刊プチアップルパイ第9号に掲載されました。ウチには「あびゅうきょ作品集II あなたの遺産」という本がありまして、それに収録されているのを読んで知りました。「あびゅうきょ作品集II あなたの遺産」には「ジェットストリームミッション」も収録されているのでオススメ。w

この2つの作品は両方ともにB29が登場し、ジェットストリームが重要な意味を持つのも共通してますし、アメリカ側と日本側にそれぞれ戦前からいわくのある女性がいるのも似ています。日本側のヒロインは「ジェットストリームミッション」では無線技士、「あの子の空」では橘花(!)のパイロットで登場します。ほら、こうやって概要を聞くだけで読んでみたくなるでしょう?w

っていうか、Amazonであびゅうきょ先生の作品を検索してみると、ウチにはほぼ全てあります。それどころか、同人誌もかなりの数があります。「ジェットストリームミッション」にいたってはあびゅうきょ先生のサインもしてもらってあるという。どれだけ好きなのかと。w

話がそれ過ぎました。(汗
というわけで、神社に特有の清新な雰囲気で身も心も洗われた気になっておりましたら、かつて勤めた会社の連中を発見するという。どうもあちらも新年のお参りのようです。胸糞悪い。
待合室の前でその前の会社の社長とすれ違いました。「バンドオブブラザース」の終盤で、いまや少佐になったウィンターズ氏にかつての指揮官のソベル大尉が偶然遭遇してしまって敬礼を避けるシーンがありますが、あれとほぼ同じ所作で顔を背けるわたくし。w
「バンドオブブラザース」とは違って、ありがたいことに向こうは気がつかなかったようですが、もし気付かれたらなんて言われたか。あいつら今でも上司気分だからな。(怒

そういえば今年は(今年も)初詣に行ってませんでした。会社の行事で初詣も済ましてしまいましたというネタでした。
by namatee_namatee | 2015-01-09 21:39 | diary? | Comments(2)
Commented by スピンマン。 at 2015-01-10 08:01 x
自分、初詣もまだでした…(´・_・`)
Commented by namatee_namatee at 2015-01-10 12:49
> スピンマン。さま
松の内(関東では1/7までですけど。w)のウチに間に合えば大丈夫なんじゃないですか。>無責任
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< やっぱこれだね。 花はどこへ行った >>