2015年初ゲーム

c0019089_1948825.jpg

本日はサバゲ。HOBのLEO氏のお誘いで、yaNexさんの定例ゲームに参加。チームメイトのタカ氏も一緒です。
LEO氏、タカ氏、参加のみなさま、お疲れ様でした。

これが思いのほか参加者が多くてですね。全体で200人オーバーという。正月早々みんな他にやることないのかと。自分のことは棚に上げてますけど。w

それはそうと、本日は極めて寒かった。南東北(本当は北関東)の我が家の近くの国道の橋の上の温度計は-7度ですよ。どうりで荷物を積み込む時に寒いわけだ。この寒さはフィールドについても同様で、鉄砲のHOPが変。初速も出ません。
今回の獲物は図のとおり、デビュー戦のマルイHK417、定番のG&P M16A4、トレポンM16A2、LCT AKS74UNの4丁。どれもこれも通常の初速から10%以上の低下とHOPの不安定ぶりは目を覆わんばかり。(汗
唯一、比較的安定していたのがトレポンM16A2で、もしかしたらマルイ式HOPじゃないのが幸いしたのかもしれません。ただし、重いので使用機会は限られます。

今回の目玉はマルイのHK417ですが、はたしてどうだったのか。
予想通り重かったです。w
長いのは慣れているのでなんとかなりますが、重いのはどうにもなりません。わたくしの機動力の限界で、どうしても待ち伏せするような戦いになり、そういうシチュエーションにHK417は向いていると思うんですが、じっと構えていると左手がたまらなくなってまいります。で、休もうと銃を下げると敵が来ると。ボルトアクションの達人とちがって、電動ガンでのスナイプはサイトに敵が入った一瞬が勝負ですので、これでは分が悪い。
集弾性能自体はとても優秀です。遠距離でも十分当たりました。おっと次世代電動ガンなので、反動の制御が難しいですね。ちゃんと構えてセミで撃てば大丈夫ですが、フルオートはちょっと練習が必要かな。

今回はあのガンジニアさん、日本でエアガンに触れる人なら必ず一度は見るはずのあのサイト、その主宰の石岡氏がお見えになるということで、とても楽しみでした。何度もお会いしたことはあるんですが、ゲームでご一緒するのは初めてなんですよ。
どういうゲーム運びをするのか、タカ氏と2人で興味津々でした。w
予想通り、隙のない立ち回りでやっぱり達人の類でしたね。もちろん、わたくしなど足元にも及びません。本日は石岡氏もマルイのHK417を使用されており、銃のキャラクターに合わせたのか、比較的遠距離から撃つスタイルに見えました。
で、何度目かのゲームで石岡氏と一緒に前線で戦うことがありまして。憧れの石岡氏と2人でHK417でバシバシ撃つという、実に心踊る経験ができました。これは記念すべきゲームでしたね。

前述の通り、基本的に待ち伏せで迂闊に顔や体を晒す敵兵を狩る。良いポジションにつけば、かなりの勢いで獲れます。反面、中途半端なところにはまってしまうと全く良いところなしに流れ弾で死んだりする。
HOBのメンバーが突撃していったあとは基本的に焼け野原で敵などいませんので、ちょっと外側あたりを狙ってました。

トレポンM16A2は望外の活躍。寒い中でも安定したHOPの効きで活躍しました。マガジンの弾が切れるとストップして、ボルトリリースを押さないと次が撃てないのも臨場感があって楽しかったです。高いだけじゃないんですよ?>トレポン
G&P M16A4はいつもの通り。ややHOPが不安定でしたが、そこは慣れでカバー。フィールドの隅に一人で追い詰められて10対1ぐらいの厳しい防御戦になったことがありましたが、4人ほど返り討ちにして時間切れまで粘り切りましたよ。
LCT AKS74UNは遠距離の集弾性能に難がある感じ。30mまではまとまるんですが、そこから先で着弾が広く散ってしまう。キャラクター通り、突撃するのに向きますね。つまり、わたくしには向かないということですな。
ちょっとまとまらな過ぎなので、チャンバー周りのO/Hをしてみましょう。

といった感じで、新年早々よせば良いのに本気出して足腰が痛いというネタでした。
by namatee_namatee | 2015-01-03 20:35 | survival game | Comments(9)
Commented by アッコー中尉 at 2015-01-03 20:53 x
今日は一日お疲れ様でした。
とりあえず俺から見た417の感想ですが「実射性能は良いけど俺がゲームで使っても重くて疲れる」といった感じでしたね。
Commented by namatee_namatee at 2015-01-03 21:10
>アッコー中尉さま
お疲れ様でした&ごちそうさまでした。
重いですね。性能も含めて安定感はあるんですけど、派手に振り回す鉄砲ではありませんよね。
もっともウチにあるVFC HK417はさらに1kgほど重いんですけど。w
Commented by LEO at 2015-01-04 23:49 x
遅くなりましたが、お疲れ様でした。
417で来て、417使うんなら、Tシャツまで逝けば完璧だったのに!!。
北のガンスミスは417を「帰ったらぶった切って、全長詰める」と言ってましたよ。

焼け野原>マジでもっと燃やせると思ってましたが、
まだまだ 力不足ですわ。

いただき物>聞いてます、どーなる俺?。
Commented by namatee_namatee at 2015-01-05 07:54
>LEOさま
お疲れ様でした。お誘いいただきありがとございました。今年もよろしくお願いいたします。

・・・Tシャツじゃ寒くて死にますって。(汗
温かい時期にになったらやりましょう。>417づくし

サンプルはバンドやっている人から見て、特に楽曲がどんな風に聴こえるのかのインプレを訊きたいです。w
ライブのセットリストなんですが、実際のライブですと全く違う雰囲気にアレンジされてしまっているので、しいて言えばそのサンプルの150%増しぐらいで、下手すると歌声が聴こえないような爆音なんですけどね。w
Commented by トレポンについて at 2015-01-12 09:00 x
いつも楽しく拝見させて頂いたおります。
一つお伺いしたいことがありましてコメントさせていただきました。
トレポンM16A2についてですが適正HOPで75mとのことですが、HOPを解除するとどれくらいの初速になるのかを教えていただけないのでしょうか?
Commented by namatee_namatee at 2015-01-12 10:28
>トレポンについてさま
いらしゃいませ。
計測してきました。
気温はこの1/3のゲームの時よりだいぶ高く、+5度といったところでした。BB弾はG&Gの0.25gバイオBB弾です。

HOP解除時はおよそ85m/sでした。
ちなみに1/3の時にちょどよいHOPの位置では76-78m/s程度でした。ただしかなりの鬼HOPになっており、改めて適正HOPにしたところ、80-81m/sに落ち着きました。

このトレポンM16A2は一昨年の暮れに秋葉原のゲロバナナさんで展示してあったものを購入しました。秋葉原店オープン記念の特価品として組まれたものらしいのですが、それが売れ残っていたというもの。仕様については確証がありませんが、スプリングをはじめとするパワーに関する部分についてはおそらくスタンダードもしくはゲロバナナさんの標準的なものなのではないかと思います。
Commented by トレポンについて at 2015-01-12 11:04 x
いつもお世話になります。
お忙しい中ありがとうございます。
やはりトレポンもホップを掛けると初速は下がるんですね。
本当にありがとうございます参考になりました。
Commented by namatee_namatee at 2015-01-12 13:52
>トレポンについてさま
お役に立てて何よりです。
ウチのM16A2は買ってから何もしておりませんが、それを見る限り、トレポンは巷で言われるほど隔絶した高性能ではないし、反対に使いもにもならないというわけでもない、という感じです。
Hopの性能についても、おっしゃるとおりHopをかければ普通に初速は下がりますし、弾道もマルイ方式の他の銃と大きな違いはないです。強いて言うなら左右のブレが少なく感じるぐらいでしょうか。
Commented by トレポンについて at 2015-01-12 16:45 x
普通の電動ガンと変わらないのですね。
うちのメンバーが使用してたのでちょっと気になりまして質問させて頂きました。
やっぱり初速が上がるってことはチューニング(流速など)の加工をしている可能性が高いってことですね・・・
またコメントさせて頂くと思いますがよろしくお願いします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 大当たり 雑感 >>