これあかんやつや

c0019089_21163936.jpg

さあいよいよ椎名さんの新しいシングル「Hello Goodbye」の配信が始まりましたよ。わたくしはmoraからハイレゾ版を購入。

泣いた。orz
タイトルトラックの「Hello Goodbye」聴いて泣きました。マジ泣き。っていうか号泣。で、泣いているところを嫁に見つかりました。(汗

理由は3つ。第一はもちろん歌詞の内容。これは椎名さんの今までの軌跡を知る者なら、泣かずにはいられない。これは若輩とか筋金入りとか関係ない。またこのジャケットが泣かせる・・・誰かこれを公私混同とかビジネス利用とか言ったよな?
このシングルを全曲全て聴くまではその意見に対するわたくしの決定的な見解は保留してまいりました。本日全ての楽曲を聴き、見解を固めました。椎名さんのファンにこういう発言する人が居るということとそういうメンタリティが存在するということは記憶させていただきます。移籍後初、結婚後初、初ハイレゾのシングルがリリースされためでたい日ですので今日のところはここら辺にしておきましょうねぇ。(w無し)

第二の理由は、その技術と声の美しさ。椎名へきるに歌唱力がないと言ったのは誰だぁ。w
なんなのこの人。この声でこういう歌で比べられる人は他に知りませんね。自分の声の美しさを把握して、それを歌に完璧に反映させているという点において。本当になんなんだ、これ。
まあわたくしの知見などたかがしれてますけどね。誰かを貶めるのは本意ではありませんが、ちょっとこの椎名さんと比べたんでは誰の名前だしても褒めることができません。わたくしが女性の歌声では最大級に素晴らしいと思った「Time To Say Goodbye」のサラ・ブライトマンよりも椎名さんの方がすごい。マジです。

第三の理由は、ハイレゾすげー。w
思わずFiiO X5買っちゃいましたよ。(汗
前にも書きました通り、音の彫りが深いというか、情報量が多いんですよね。特に低音の広がりとか高い音の種類の多さみたいなものがCD-DAとは一味違う。これは椎名さんの音源のハイレゾ化を熱望することになりそうです。
X5は単体ではさほど感心するほどの音でもありませんが、ライン出力でポタアンのHA-11とつなぐとすごい。鳥肌立つほどすごい。X5を選んだのはラインアウトの音質に定評があったからなんですが、その判断は正しかった。
据え置きのHP-A4よりX5+HA-11の方が上です。クリアで情報量の多いX5の音を強力な駆動力のHA-11で増幅する。音の立ち上がりとか制動とか、固く締まってダンピングの効いた感じで最高です。

シングル「Hello Goodbye」はエポックメイキングなニュースにあふれている点、楽曲そのものの完成度、椎名さんの超絶な歌唱力、文句のつけようがないシングルだと思います。楽曲単体としては密かに最高傑作だと思っている「Endless Dreamer」に負けず劣らず・・・いや、「Hello Goodbye」の方が破壊力は上ですね。

・・・セレスさんがいるような気がする。w
by namatee_namatee | 2014-12-10 21:22 | music | Comments(7)
Commented by フラフープ at 2014-12-10 23:07 x
疑うわけではないですが、全ての条件を揃えた上で、今度ハイレゾと普通の曲を聞き比べさせてください。ああ、その時にはイヤホンの違いも試したいところです。どーもこう、namateeさんとスピンマン。さんの会話がストンと来なくて、密かに悩んでます。w
何があかんので?>タイトル

Commented by スピンマン。 at 2014-12-10 23:37 x
>>フラフープさん
つまり、色んな条件が揃って聴いたら涙腺が緩くなる位の衝撃みたいな感想じゃないですかね(笑)
こっちの世界に来ましょうよ、楽しいですよ(笑)

>>namateeさん
ハイレゾ音源を買うと書いてた意味が、まさかのFilO X5の購入とは…(^^;;
何もかも自分の上を行ってます(笑)

「Hello Goodbye」はヤバイですよね。
今だに聴くたびに”夕焼け番長”状態ですよ(笑)
ライブでの生歌以外に聴く以外は、初めて泣きましたもん。
なんなんですかね…この曲の良さ。
一言じゃ言い表せる感じじゃないんですけど、とにかく優しいんですよね。
優しく語りかけるような歌声と詞とメロディーが耳に入ってくるというか…。
声優出身の彼女を本領発揮させた曲ですね。
Commented by aohige_the_great at 2014-12-11 00:38
麻薬的な意味であかんやつなんでしょうなぁ

ジェフバックリーにハイレゾがあったら是非聴いていただきたかった
Commented by フラフープ at 2014-12-11 08:27 x
>>スピンマン。さん
ああ、ああ。なるほど、ありがとうございました。ちと読解が甘かったようです。
僕も早く聞きたいな。>新曲
Commented by namatee_namatee at 2014-12-11 12:41
>フラフープさま
タイトルの件はスピンマン。さんと&氏の解釈でO.K.です。わかりづらくてすみません。(汗

通常版のCDが出ないと条件をそろえて比較は難しいですけど、普通に聴いても良い音だってのはわかると思いますよ。>ハイレゾ
イヤホンは好みの差が大きいので難しいですけど、テーマが椎名さんの音楽専用と単純化しているので傾向はつかみやすいかもしれません。
Commented by namatee_namatee at 2014-12-11 12:48
>スピンマン。さま
やばいですね。今も会社で聴いてますけど泣きそう。w
そう言われてみればライブの生歌はもっとやばいですね、これ。

椎名さんの歌といい歌詞といい曲といい、20年のメモリアルにふさわしい作品ですね。肝心なときに力を入れて楽曲を作って、それがこんなにふさわしいものになるってを生れてはじめて知ったような気がします。

X5は会社早退して買いに(ry
Commented by namatee_namatee at 2014-12-11 12:51
>&さま
&氏も歴史の証人になれますよ。w
麻薬というのとはちと違います。もっと論理的に感動するんですよ。本文に書いたように少なくとも3つの要素が心に響きます。

>ジェフ・バックリィ
ハイレゾ自体は音源があれば作成できるので、レコード会社がその気になればあるいは。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< マルチプレイヤー? ネガティブ >>