裏切り者。w

c0019089_2050503.jpg

本日はお休み。ふと思いついて「第8回つぼみ祭り」へ行ってまいりました。

思いついたと言っても事前に申し込みが必要で、もう1月前ぐらいに申し込みしていたんですけど。w
そんなことより「つぼみ祭り」で検索しても、こういう写真が出てこないのが実に不安。まずいんですかね。(汗
写真も動画も撮り放題でO.K.ということなので、ブログのネタにするのもO.K.だと判断したんですが、まずかったらどうしよう。(汗
まあ、その時はその時。何か言われたら速攻で対応するということで。

言わずもがなですが、向かって右側はセクシー女優の「つぼみ」嬢でございます。
わたくしもAVは人並みに見てきましたが、特に女優さんにこだわるほどのことはなく、まあ普通のレベルだったんじゃないでしょうか。ある時(実はつい最近。)、AVってのは演技と演出で成り立っているものであるということに気がつきましてね。w
AVはもともと本能的な部分を直接刺激する映像なわけですが、それをさらにブーストupするために絶妙な演技がなされているんだなぁ、と。これに気がついてから、女優さんとか監督さんとかそういう部分にちょっと興味が湧きまして。

ここで申し上げておきますと、わたくしは椎名さんのような声優さんとか歌い手さんとつぼみ嬢のような、いわゆるAV女優、まったく同列に尊敬すべき対象として考えております。前者は歌のセンスや技術で感動させてくれるし、後者が与える感動はもっと直接的ではあるものの、むしろそういう直裁なジャンルでの演技と表現は賞賛に価する。
そういうところもあって、声優ファンが世間に対してその趣味を公言するのが憚られるなどという感情が理解しづらいのかもしれないなどと、今これを書きながら思いました。w
わたくしなんて、こうやってAV女優のイベントにいって腕組んだ2ショットをブログのネタにしちゃうもんね。どうだー。w
どんなジャンルでも自分の好きなものは好きで良いと思います。そして、それはどこへ出しても誰に言っても恥ずかしいものではありません。本当にそう思ってますよ。

それはそれ。w
わたくしの場合、様々なAVの中で特に目立ったのがこの「つぼみ」嬢と「星野あかり」嬢と「中野ありさ」嬢でした。前にもネタにしましたけどね。
特につぼみ嬢はその体が素晴らしい。変に盛ったりしていない、なんていうか彫刻みたいな美しさ。胸とか尻とかそういう部分部分だけではなくて、手足の長さとか太さとか、あと顔、頭の大きさ、首の太さ、お腹とか、わたくし的に人として完璧なバランスです。AVとしての演技みたいな部分では、特に目立つというほどでもないんですが、肉体の存在の美しさが際立っていると思いました。さすが長年ハイエンドなだけはある。
わたくしにとって声と歌というジャンルで椎名さんがもちろん最高ですが、同じレベルで体の美しさでつぼみ嬢は最高です。
服を着ていても体の美しさがわかる。映像でもリアルでも素晴らしい。大好き。w

そういったわけで、リアルで見てみたいと思いましてね。
場所は渋谷のカラオケ屋さんみたいなライブハウスのような、そういうところでした。参加者は80人ぐらい?
テーブル1つに10人の割合で、テーブルは8つありました。参加者は男性9割。男性が多いのはまあ当然ですが、若い女性もいましたよ。年齢は20代からおそらく60代ぐらいまでと幅広い。わたくしの主観ですが、オタク臭は薄いと感じました。椎名さんのライブのファン層と近いようで微妙に違います。椎名さんの方は30代〜40代に集中しているように見えます。
前述の通り、写真も動画も撮り放題なのでなんていうか記者会見の時みたいに写真撮りまくってます。w
最前列にはビデオカメラが三脚に据えてならんでますし。

内容としてはまずつぼみ嬢がテーブルをやってきます。そこでサインをもらって、2ショットの写真も撮ってもらいます。あと握手か。他にはクイズとかオークションとか。あまりぎっしりと詰まったスケジュールではなく、適当にゆるい進行。
ミニライブもありました。一番興味があったのがこれです。持ち歌があまりないと自分で言ってましたが、オリジナルの歌を4曲ぐらい歌ってましたね。わたくしが知っているのは「夢花火」だけでしたが、他の楽曲も含め上手でしたよ。このYouTubeの映像よりもっと声に力を乗せる技術が向上していて音程も正確。口パクとかでもなくちゃんと歌ってます。最初の歌で、たぶん緊張したんだと思うんですが歌詞飛ばしてたので、ああこれはまともに歌っているんだとわかりました。

もちろん椎名さんのレベルとは違います。歌の技術も歌そのものも、さらに言うならばオーディエンスも同じレベルとは言い難い。もっとも当たり前のことですけどね。専門じゃないんですから。
オーディエンスといえば、ついにわたくしもサイリウムを振り回すはめになりましたよ。ライブの前に私設ファンクラブの方がサイリウムと説明のメモみたいなものを配ってくれまして、この歌のここではこの色のサイリウムを振ってくださいみたいなことを言われました。嫌だというのも大人気ないので、言われた通りにサイリウムを振りましたよ。拳を振り上げるような歌ではないので、サイリウムも悪くないなとは思いました。

つぼみ嬢は天然だと言われますが、その点に関しても椎名さんとは比較になりません。もちろん、椎名さんの天然の方がはるかに上を行きます。つぼみ嬢はほのぼのとした趣があるという程度のものです。椎名さんのは宇宙人レベル。w
あとつぼみ嬢は終始緊張している様子が伝わってきて、なんていうかとても微笑ましい。大抵の人は守ってあげたい感じになるんじゃないでしょうか。椎名さんはそういうところはきっちりとプロフェッショナルにこなすだろうという安心感がある。

このイベントで参ったのは座る場所がないことですね。11時から16時まで、ずっと立ちっぱなし。おかげで腰が痛いのなんのって。(汗
なにはともあれ、このイベントは楽しかったです。つぼみ可愛いよつぼみ。w
by namatee_namatee | 2014-11-23 22:28 | diary? | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ハイレゾ元年(ウチの場合) 良いツインテールの日? >>