平常運転?

c0019089_21301674.jpg

本日はお休み。
寝ていたら電話がかかってきて呼び出されて、延々と声優さんの演技論を聞かされたり突っ込んだりして、気が付いたら夕方になってた。なにがなんだか(ry

というわけで、敬愛する椎名さんが11/8に結婚式をあげたそうです。おめでとうございます。
まあ、みんなある程度は予想していたことでしょう。少なくともパートナーがいるというのは、わたくしですらずっと前から確信してましたよ。

某巨大掲示板の該当スレの流れが微妙というか、気持ちの持って行きどころのない感じで最高です。w
親戚のおじさんみたいな感覚というレスがありまして、わたくしもこれに近いですね。もっとも、知ってからほんのちょっとしか経ってないので、完全に同意というところまではいきませんけど。

椎名さんはわたくしの人生において、他の誰にも比べ物にならないぐらい興味と好意を感じた人物ですが、なんていうか歴史上の人物のような感じなんですよね。偉大な人物という感じ。なので男女としての感情はほとんどありませんし(その割には髪が美しいとか言ってますけど。)特に思うところなく、おめでたいことだと思い安心もいたしました。
関わりを持ち始めて短い期間しか経ってないのに、こんなビッグニュースに立ち会うことができて光栄でございます。
この件についてのコメントはこのぐらいでよろしいでしょうか。w

さて、冒頭の件、なんだかんだと討論している間の駐車料金を節約するために、なにか買い物をしようと思いましてね。例によってビックカメラに行って物色した結果、セレクトしたのがこれまた例によってイヤホンという。
しかもまたしてもZERO AUDIO。CARBO TENORE ZH-DX200-CTというもの。

前回のCARBO BASSO ZH-DX210-CBに比べるとずっと普通のバランス。というか、これは気に入りましたよ。
ダイナミック型ドライバですが、CARBO BASSOに比べて低音の量が適切で、中高域の再現度や解像度も高い。3千円台で買えちゃうリーズナブルなモデルですが、倍以上の価格(3倍近い)のSHURE SE215よりずっと好ましい音。
特に感心したのは低音で必要十分な量と節度ある主張。それでもBA型ドライバとは一味違う、柔らかく重みのある出方で、さすがダイナミックと思いました。
わたくしにとって重要なボーカルも良く聴こえますよ。そこから上も良い感じ。ただ、フラッグシップのCARBO DOPPIOに比べて差がないのかというと、やっぱり差はあります。
低域は前述の通り、ダイナミックドライバらしく良い感じですが、中高域についてはやや平板な印象があります。
わかりやすく言うと薄っぺらい。単体で聴いている分には感じづらいかもしれませんが、DOPPIOと比べてみると押し出しとか緻密な再現では一歩譲ります。
まあデュアルBAのDOPPIOはボーカルのあたりがかなり極端に盛り上がる、いわば超カマボコとでもいうような特性でしかも硬質という、椎名さんの楽曲についてはぴったりマッチする性格なので、それと比較しちゃうと分が悪いですね。

Klipsch X10と比べるとどうか。X10ってBAの癖に低音が強くて変なイヤホンだと思うんですが、さすがに中高音域の解像度のようなものはしっかりありまして、やはりボーカルの再現力ではTENOREよりX10の方が上回る感じ。いや本当にX10って個性的だなぁ。
というか、わたくしの耳が比較的低い方からあまり高くないあたりまでの再生に長けたBA型ドライバ向きなのかもしれません。その点を割り引いて考えると、TENOREはダイナミックドライバらしく柔らかくて力強い低音、しかもSE215のように篭りを感じさせたりはしないということで、良い出来なんじゃないかと思います。

結論として、3千円台で買えるイヤホンとしては、かなりの性能でお買い得ですが、やはり限界はある。秩序は守られた。wというのが、わたくしの感想です。
図は増殖したZERO AUDIOのイヤホン勢揃いの図。上からCARBO DOPPIO、CARBO TENORE、CARBO BASSOの順です。正直、同じ格好で区別がつきづらい。w
by namatee_namatee | 2014-11-09 21:35 | audio | Comments(39)
Commented by aohige_the_great at 2014-11-09 21:40
周知の事実?だったみたいで安心しましたw

声優の結婚ってファンサイドにいろいろあるじゃないですかw
Commented by フラフープ at 2014-11-09 22:08 x
あのモヤモヤは、へきるファンと話すことでしか解消されなかったと思うので、感謝しております。
時間を大分オーバーしていたように思いますが、大丈夫ですか?僕に気を遣って帰れなかったんだとしたら、本当に申し訳ないです。
Commented by namatee_namatee at 2014-11-09 22:10
>&さま
安心している場合じゃないです。チケットが取れないかもしれません。w

椎名さんのファンが一味違うのはこの一件でも明らかなように、そういうイロイロあるようなことが起きないってことですよ。伊達に「元祖アイドル声優」のファンを長いこと続けてきたんじゃないとでも言いたげな節度ある態度。w
いやまじで、この雰囲気が独特のものであるというのは歴の浅いわたくしでも実感できます。なんていうか、誇りにすら思いますね。久々に胸がスッとしました。w
Commented by namatee_namatee at 2014-11-09 22:16
>フラフープさま
お疲れ様でした。
無事、嫁さんとの買い物は済みましたのでご安心ください。

なんとかして「ひだまり」の「Size Up」を聴きましょう。あれは生々しいです。逆療法になります。w

えーと、そうだこのネタ面白いから、この切り口でいきましょうって言ったのがあったような気がするんですが、例によって忘れてしまいました。なんでしたっけ?
Commented by スピンマン。 at 2014-11-09 22:27 x
そうですか、某巨大掲示板は微妙な空気感でしたか(^^;;

ここ一年間の日記は、亡くなられたおばあさんの実家の画像があったり。
料理のレシピ、お母さんへの感謝、スタッフやファンへの感謝がやたらと多かったですからね。
今回の件で最も安心したのは、へきる嬢のお母さんじゃないですかね。
うちの嫁さんも女手一つで育った人なんで、やはり大変だったみたいですし。
いきなり10代であの業界でしたから、大変心配されてたんじゃなかろうかと思います。

あと、FCの沖縄ツアーでの参加者の態度も、昔と違ってアットホーム的な雰囲気を見て、これなら大丈夫だろうと発表を…と思ったりして(^.^)
ワーナーでのシングルCD販売方法は、これを見越したやり方かもしれませんね。

今は左耳の調子が悪いので耳鼻科に通うつもりなんで、暫くは新しいイヤホンの購入はお預けになりそうですorz
Commented by スピンマン。 at 2014-11-09 22:36 x
>>フラフープさん
なまさんと会合されてましたか。
とりあえずは、大丈夫ですか?
なんとなく心配はしていましたから、少し安心しました。
Commented by フラフープ at 2014-11-10 00:01 x
>>namateeさん
奥方様にもよろしくお伝えください。
この切り口って、ビックカメラのエスカレーターでそんなこと言ってましたっけ?思い出したらお伝えします。
>>スピンマン。さん
だいぶ落ち着きましたが、朝それを知ったときは結構ショックでしたね。本気で恋愛対象にするほど盲目ではないつもりでしたが、人生のステージで取り残されたような感覚とでも言いますか。パートナーのいない我が身が、急に哀れに思えてしまって。このあたり、既婚者のお二人に共感を求めるのは酷かもしれません。
Commented by スピンマン。 at 2014-11-10 08:56 x
>>namateeさん
好きな芸能人が、結婚して気を落とす経験は自分でもありますから、気持ちは分かります。
でも最もショックなのは、結婚よりも引退のしてしまう方がキツイですよ(笑)
パートナーは、突然現れる…みたいなことももありますから、焦る必要はないと思いますよ。
そういう例を友人とかで見たりしてるから、大丈夫です(笑)
Commented by aohige_the_great at 2014-11-10 11:27
もともと行くつもりじゃなかったファンがチケットに殺到しちゃうんですかね

ちょっとwkwkしてきました
Commented by namatee_namatee at 2014-11-10 12:35
>スピンマン。さま
他のスレをよく知らないのですが、平穏でおめでたムード満載という感じでした。ただまあ、昔からのファンの方には「やっと安心できる」という思いと、やはり複雑な心境ってのはあるでしょうし、そこら辺のせめぎあいが文章に現れているのを感じて「微妙」と表現いたしました。w

ちょっと誰か他の人の同じようなスレを調べて読んでこようっと。>悪趣味

全体としてわたくしが体験した今までの様々な出来事を考え合わせてみると、椎名さんの場合は(他の人知りませんけど。)ファンとのつながりが強いと感じます。いわずもがなのことなのかも知れませんが、それが改めて実感できますね。
特に触れ合う機会が多いという事もなさそうだし、運営としてはちと首をかしげたくなるような面がなくはないのに不思議に感じます。
Commented by namatee_namatee at 2014-11-10 12:46
>&さま
FC分でのチケット取得は無理ということが判明したしました。orz

申し訳ありませんが、自力でチケットボード先行発売もしくはチケットぴあなどで購入していただきたく。(汗

いやでも、今回のライブは見ものですよ。わたくしが保証します。本当に歴史の証人になれるかもしれません。w
Commented by フラフープ at 2014-11-10 12:58 x
>>スピンマン。さん
8のコメントは僕に向けてですよね?
結婚と引退では、ショックの質が違うかもしれません。とはいえ、僕も人生精進したいと思います。
Commented by スピンマン。 at 2014-11-10 13:13 x
>>フラフープさん
スイマセン、そうですそうです(笑)
ついついnamateeさんと打ってしまいました(笑)
Commented by 神代 at 2014-11-10 19:21 x
namateeさんブログ楽しく拝見させて頂いています へきるさんご結婚おめでとうございます(≧∇≦) へきるさんのライブは今回で最後になってしまうかもしれませんね…… 今のへきるさんのライブは昔からの熱狂的ファンが多いのでその人達がへきるさんの結婚後もライブに来るかどうかですね
Commented by namatee_namatee at 2014-11-10 20:41
>神代さま
いらっしゃいませ。
わたくしはライブはそう簡単にやめないという意見です。そんなあからさまに結婚を期に音楽活動も(ryなんていうタマではないと思います。もう一捻りぐらいはあると思ってます。w

椎名さんのファンの様子を見ていると、全体的に「安心した」「めでたい」という空気なので、今まで通りの活動を続けるということが明らかならば、熱狂的なファンは今まで通り喜んでライブに来るんじゃないかと思います。

20周年を迎えて、結婚を明らかにして、なお音楽活動も続ける。このこと自体が前人未到な事態なわけでして、わたくしとしましてはそれを楽しみたいですし、そういう場面に立ち会えたことを光栄にすら感じます。
Commented by 神代 at 2014-11-11 00:27 x
へきるさんのライブが段々人が減ってきているので悪い方に考えすぎてしまいました すいませんm(_ _)m 雑誌懐かしいですね 私も昔持っていました♪
Commented by namatee_namatee at 2014-11-11 08:22
>神代さま
いえいえ。わたくしの方がそうならないで欲しいと頑なに望んで目をそらせているだけかもしれません。w

ライブは回数と場所をもっと増やしてほしいところですが、「大人の事情」とかでなかなかうまく行かないようで、気の毒です。(汗

「ボイス・アニメージュ」はつい最近、オークションで手に入れました。w
Commented by スピンマン。 at 2014-11-11 08:25 x
>>namateeさん
芸能生活が長いですから、この20年以上の間にファンが結婚して当然なわけじゃないですか。
そこにファンからへきる嬢への”結婚しました”とかの報告も長年あったと思うんで、本人も嬉しい分、気が付けば色々と考えてしまう年齢に差し掛かってましたからね。
そう思うとファンとすれば嬉しくなりますよ。
むしろ、これから現在の独身のファンが結婚の報告を聞いたら、素直に喜んでくれるかもしれません(笑)
Commented by hekirah at 2014-11-11 08:38 x
namateeさん、おはようございます。このニュースを聞いた時に、うそ本当、まさに青天の碧れきでした。感情としては長い月日を見ていたこともあり、やはり今まで独身で、頑張っている姿を目の当たりにしていたので、こう公式にプライベートの部分が発表されると。ああそうなんだ。と実感し、自分の中で起こる複雑な心境がおちつくまで時間がかかりそうです。しかし自分も大人になり、へきるさんの年齢を考えたり、いままでの功績を考えると、やっぱ最後は幸せになってねという感情でした。ただまだ整理がつかない思いがありますが、、それだけへきるさんをファンになってしまっていたということなんですね。それはそのニュースを聞いて衝撃をうけた、人達も同じ心境なんだと思います。
Commented by namatee_namatee at 2014-11-11 12:18
>スピンマン。さま
ひとつのストレスというかプレッシャーがなくなるのは確かで、その決断をするまでにはいろいろと悩むこともあったんでしょうけど、良い方向に行くんじゃないかとわたくしは思います。>結婚発表

今年4月頃の「みたいラジオ」で小出さんだったかな、漫画家でかつての椎名さんのラジオ番組の放送作家だった方とのお話の中で結婚についてなんとなく匂わせている雰囲気があって、興味深いです。
Commented by namatee_namatee at 2014-11-11 12:28
>hekirahさま
hekirahさんを初めとする昔からのファンの方々はわたくしとは歴史の積み重ねや思い入れの度合いが全然違いますから。(汗
思うところも複雑でたくさんあるんでしょう。

でも、上のスピンマン。さんへのレスでも書いた通り、個人としての本人にとってはもちろん、芸能人としてもストレスの一部はなくなるわけなので、やはり喜ばしいことだと思います。
Commented by フラフープ at 2014-11-11 12:47 x
>>namateeさん
結婚発表の決断が、その通り喜ばしくなるように、しっかり応援していかなくてはなりませんね。
Hekirahさん
分かります。僕も複雑な気持ちが拭い切れない一人です。周りは比較的割り切れている人が多いので、それも含めて寂しいですよね。
Commented by hekirah at 2014-11-11 21:42 x
namateeさん、こんばんわ、衝撃はまだ続いているようです。自分のしこりがやはり、アイドルの追っかけと同じような気持ちで、男が女性をファンになる気持ちは、やはり恋愛感情みたいなものも、入り交ざっていて、その女性に男の影がない、ミステリアスな部分も、ファンでいられる要因の一部であったと思っているのですが、その部分をこの報道を期に気ずかされ、そんな気持ちがファンでいられる原動力の一部であったのだと思うと、このショックが癒えないのはここから来ているものだとわかりました。フラフープさまも、へきるさんから、いろいろな青春や思い出をもらったと思うのですが、これを一区切りとして前に向かっていきましょう。時間が解決してくれます。今週のみたいらじおは絶対聞きます。
Commented by hekirah at 2014-11-11 21:57 x
たびたびです。あと今回のライブはファーラムにいきますが、どんなライブになるのですかね。ファンとしては、結婚はつまり女性とっては、引退というか、一線でがんばらなくてもよい道筋ができたということで、活躍を期待するファンとしては、今はさみしい気持ちがありますが、生さんがいうように結婚しても頑張る姿をみせて、ほしいですよね。必ずこの報道を期に、はなれていくファンはいるはずですから、また考えたくない引退ですが、必ず来ることですから、最後までへきるらしい姿をみせてほしいです。しかしやはりさみしい、、
Commented by namatee_namatee at 2014-11-11 22:34
>hekirahさま
そういう憧れを持ったことのない身には実感がわきませんが、フラフープさんやhekirahさんのお話や様子をみると、本流とでもいうのか、昔からのファンがファンだったことの意味が少しはわかるような気がします。

結婚=引退というレールに乗るか否か。古風なところのある椎名さんですから、そういう風に考えているかもしれません。
わたくしは椎名さんをアーティストとして捉えているので、作品を作りライブを続けてくれれば、結婚しているかどうか、そういうことは全く考慮しないんですが、それはそれで偏った独りよがりな考え方かもしれません。あるいはわたくしが認めたくないことなので、その予防線のようなものかも。

ライブは新曲3つは入ると思いますが、注目はランティスの曲がどれだけ入るか、でしょう。0ということはないはずで、もし0だとしたらそれは結構深刻なことだと思います。あと、新曲3つと受けの良い以前の楽曲をどうバランスさせるのかに注目したいと思います。
Commented by スピンマン。 at 2014-11-11 23:26 x
>>namateeさん
新曲のタイトルが「Hello Goodbye」というのは気になりますけどね(笑)
Commented by hekirah at 2014-11-12 00:07 x
生さん、コメントありがとうございます。今回の事はいいままでのへきるさんを見る風景がいっぺん変わることを、少なからず感じてしまいましたので、いままでずーとボッチのファンでしたが、誰かに意見を、聞き、冷静になりたいという思いがありました。掲示板にも様々な意見、がありますが。やはりその発言も冷静というか、過去の全盛期から時間が過ぎた発言なんですね。たしかに同じ時代を青春をへきるですごした者たちの発言は、見ていて共感し癒されます。スレッドが200を超えているんですね。昔も見ていましたが歴史を感じます。
Commented by hekirah at 2014-11-12 00:29 x
たびたびです。へきるさんの歌唱力ですが、レスピの頃の可愛い歌声から、今は変わりましたが、生さんの言うように歌うレベルは現在進行中ですね、生さんがいうクラシック時代は可愛さと会い重なっていい感じのアルバムになっていますが、プレシャスから楽曲の変化と重なって粗さを感じる印象をうけますが、いまエンドレスドリーマー、やロックフォオラブを聞いていると声が、綺麗なんだなと思います。大人の歌い方、昔から歌い続けたから、現在体得したのでしょうか、話はずれますが岩崎宏美とか大人の歌い方と綺麗な声ですけど、そうなって大人の歌手になっていけたらいいですね。
Commented by スピンマン。 at 2014-11-12 00:53 x
>>namateeさん
みたいラジオの小出さんがゲストの回は、キャプテン翼の日向小次郎の曲の思い出話のインパクトが強すぎます(笑)
そーいや、番組最後の言葉で匂わせてましたね。
実際は結婚式は準備万端でしたけど話(笑)

自分も結婚式の準備はとにかく大変だったという思い出しかないです(; ̄ェ ̄)
Commented by namatee_namatee at 2014-11-12 08:36
>hekirahさま
このネタはフラフープさんが言っていたように独身の方と結婚されている方ではまた感じ方が違うんだろうと思います。
ここは前向きに、新たなステージに突入しかも前人未到という椎名さんファンの誇りを持って向き合えばよろしいのではないでしょうか。

歌唱力や楽曲については、もう本当にその人の思い入れと好き嫌いに終始する問題でして、わたくし個人の意見ということならば、やはり「Rockin' for Love」とかの、hekirahさんに言わせると荒い歌の方が好きです。w
それは楽曲が派手で性に合うという事はもちろんですが、椎名さんが目指してそうしたかったからそうなったと感じておりまして、その点においては、古くからのファンの方々とはまた違った強烈な思い入れがわたくしにもなくはないということになります。
Commented by namatee_namatee at 2014-11-12 08:45
>スピンマン。さま
「Hello Goodbye」、気になりますね。w
手のひらのうえで転がされているのか、それとも文字通りの意味を持つのか。

>キャプテン翼
ありました。w
すれ違いざまに歌詞を呟くってなんだそれ!って笑いました。
他にもスピンマン。さんが言うように、ファンの方々の結婚しました、子供出来ましたというメールやハガキが読まれることも多く、まあ手のひらのうえで転がされていたのかも知れません。

ケイタイ日記で5つぐらいいろんなことが重なって、と言ってましたが、結婚式・披露宴の段取り、レコーディング、ライブの準備、あとは・・・引っ越し?そんな感じですかね。
Commented by スピンマン。 at 2014-11-12 09:24 x
>>namateeさん
既に同居してるなら、カレンダーの撮影じゃないですかね。
ラジオも日記も、よく聴いたり読んだりするとフラグが所々に立ってたりするんですよね(笑)

へきる嬢が日向小次郎派というのは、なんか妙に納得するとこありますね。
母子家庭で家の財政事情を考えて東邦学園の特待生のスカウトを得る為にサッカーをするとことか。
Commented by namatee_namatee at 2014-11-12 12:49
>スピンマン。さま
そうすると結婚式・披露宴の段取り、レコーディング、ライブの準備、カレンダー撮影、これで4つ。引っ越しは入るかな。
いずれにしても、これは忙しいですね。w
確かにフラグはあちこちに隠されておりますが、意図的なメッセージなのか、うっかり漏れてしまったのか、判断が難しいです。

残念ながらわたくしは「キャプテン翼」について全く知識がありません。(汗
派閥があったというのも、その放送を聴いて知ったぐらいです。放送作家と当の本人が二人そろって同じ派閥で、しかも十何年後に再会して、かけたのがその曲ってのは感慨深いというか、粋なことするなぁ、と。
Commented by フラフープ at 2014-11-12 13:00 x
>>namateeさん
結婚を期に、離れていくファンもいるかもですが、再開を懐かしむような気持ちで戻ってくるファンも、多いかもですよね。そうなった場合、つまりは結婚報告が吉と出た場合、結婚を考えているかもしれない「あの方」や「あの方」の動向にも影響が出るかもしれず、またしても考察を楽しむ余地が生まれますね。w
Commented by namatee_namatee at 2014-11-12 18:38
>フラフープさま
実はどうも実感わかないんです。w>結婚を期に離れる
恋愛と同じような感情だから、と頭ではわかるんですが・・・考察しようにもあまりにも腑に落ちないとまったく見当はずれのことを言い出しかねないし、困りました。(汗
Commented by フラフープ at 2014-11-12 19:11 x
へきるさんに対して抱く想いの中で、分かりやすくて他人の印象にも残りやすいものが恋愛感情であって、実際にはいろいろなものを含んでいると思いますよ。それがどんなものであれ、ファンの中で大きなウェイトを占めていたへきるさんが人生の転機を迎えたことで、時の流れを実感し、「もうこの辺でいいかな」という気持ちになる人もいるかもですよ。でも、離れる人より来るようになる人の方が、ずっと多そうですね。
Commented by 神代 at 2014-11-12 19:15 x
FC20年目 へきるさんの結婚 昔からのファンの人達には辞めるには一番いいタイミングだと思います そう考えるのは昔からのファンの人達だけだと思いますけど……
Commented by スピンマン。 at 2014-11-12 19:33 x
じゃ独身ファンは一時的にファンから離脱して婚活、既婚者は復帰するという現象もあり得る…かな?(^^;;
Commented by namatee_namatee at 2014-11-12 19:52
>お三方
なるほど。そういう考え方があるんですね。よくわかりました。w
やっぱり頭でわかるという線から出ないんですけどね。(汗

その線にそってちょっと考えをまとめてみようと思います。うまくまとめられるかなぁ。新参のファンとしてのちょっとキツめの気持ちの吐露みたいになっちゃうかもしれません。w
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 暴論。w また一人・・・ >>