前フリ

c0019089_20531651.jpg

とりあえず、例の同人誌というかごく初期の椎名さんの周辺、特にファンの様子がわかる資料をネタにしようとした場合の前フリを。まだ読み込みが足りない気がするので、こうやって時間を稼ぐ。w

迂闊なことは書けませぬ。なんといってもアカデミックな議論だなどと大風呂敷を広げてしまいましたかからね。
そもそもこんな世迷言しか書かないブログが許容されている(されていますよね?)のは、ある程度は資料に基づいた裏付けのあるネタだからだと思っております。だがしかし、どんどん掘り下げていくにしたがって、どうしても自分の主観を強く反映させないと先に進めない状況ってのが出て参りましてね。そうなるとよくネタを練らないと「何言ってるんだ、こいつ?」となる危険性が大幅に高まるのでございます。

古くからの椎名さんのファンを持ち上げて(よいしょっと。)なんとか煙に巻こうと思いましても、この世界はつきつめた方々が多数いらっしゃいます。そんな小細工などあっという間に見抜かれてしまうのでございます。「椎名へきる」という人の奥深さと歴史をなめてはいけません。もっともなめている奴が多いから、そこに一石を投じたいというのもしつこくネタにする動機ではありますね。

わざわざ人のブログにレスをつけようなどと思う方が、その分野に熱意を持ってないなどということはあり得ませんで、当然ながら鋭い指摘をいただくことになります。そこで若輩者ですので、と下手に出てるだけでは逃げきれません。w
もはやここまでくると資料のスペックをできる限り開示し、手元の資料に自分の解釈を加えた上で、意見を伺うぐらいにしないと先に進むことはできず、ネタとしても価値がないかも。

ここまで予防線。w

まず手元の同人誌を整理してスペックを書き出してみます。
・「へきる絵日記」1996年3月30日発行の第3刷。同人誌で第3刷ってのもすごいような。第1刷は1995年7月30日発行だそうです。
・「へきるパラダイス」1995年12月29日発行の第1刷。
・「空をあきらめないで」1996年12月28日発行の第1刷。
ここまでは発行所が企画室TAKOグループ「ルート・ヴィーナス」、編集人が「愛野つばさ」さんとなっております。
「ルート・ヴィーナス」さんの椎名さん関連本には他に
・「やっぱりへきるでなくちゃ」1995年3月12日(おお、誕生日だ。)発行
・「へきる爆弾」1996年8月4発行
というのがあるようです。ただし、これらは手元にある最も新しい「空をあきらめないで」からの情報ですので、1996年12月28日以降に発行されたものについては不明です。これらも機会があったら手に入れたいですね。

もう一冊は
「椎名へきる同人誌VOL,1,2,3,リミックスバージョン」というもので、制作・総指揮「チーム メモリアル ボックス」となっております。これはどうも数冊の同人誌をまとめたもののようで副題が「特別限定版!」となっておりますね。どうも初出が分かりづらく、奥付には平成10年つまり1998年8月16日となっておりますが、収められたVOL1-3の個別の発行年月日はよくわかりません。

というわけで、これらの同人誌に書かれていることは椎名さんの年代的には本当に初期から1997年ごろまでのようですね。ツアーでいうと無印のファーストツアー「STARTING LEGEND」から「STARTING LEGEND'97 届けたい想い」まで。アルバムだと「Shiena」から「Baby blue eyes」あたりまでですかね。実に良い時期ですね。w

内容については個別にはまた別のおりに記述するとして、全体的にはツアーレポとかアルバムやシングル・楽曲のレビュー、ツアーやらイベントでのエピソードのマンガや文章です。どちらかというと文章は真面目な評論、マンガはいろんなエピソードについてネタにしたおチャラけた感じのもの。
ここら辺について、読み取れる当時のファンの方々の考えていたことなどをネタにしていきたいと思っております。

というわけで、時間がまいましたのでこの先は次のエントリーで・・・でも明日は違うネタかな。w
いよいよ来るんですよ、あれが。
by namatee_namatee | 2014-10-28 20:55 | music | Comments(6)
Commented by フラフープ at 2014-10-28 22:20 x
大丈夫。主観を交えない文章など、世の中にほとんどありません。交えていることを知らずに書かれた文章なら、無数にありますが。だからどんどん行っちゃってください。そもそも、
「アルファさんかわいいよアルファさん」
なんて書く人が、客観性とか。w
Commented by namatee_namatee at 2014-10-29 12:06
>フラフープさま
少しは気が楽になりました。w
アルファさんは客観的に見てかわいいですよ?
Commented by フラフープ at 2014-10-29 19:57 x
アルファさんのかわいさを認めるのは、やぶさかではありません。しかし、YATを観ていない以上、語り合うには早すぎる。
意味のない質問と分かっていても、訊かずにはいられない。w「あれ」って何ですか?
Commented by namatee_namatee at 2014-10-29 21:52
>フラフープさま
スタートした地点が違います。フラフープさんは椎名さんから、わたくしは「ヨコハマ買い出し紀行」からですから。これはどうしようもないことですなぁ。w

「あれ」とは本日のネタのことでございます。
Commented by フラフープ at 2014-10-30 11:24 x
そこは、まあ、そう言わず、先入観を持たずに観ていただければ、というところです。僕だって、名前しか知らないヨコハマをかなり好きになりましたからね。スタート地点とは違うけど、アルファさんの方がかわいい、という結論も、僕の中では十分にあり得たわけですよ。
要は、予定が片付いたら早く観てください、ということです。
Commented by namatee_namatee at 2014-10-30 11:59
>フラフープさま
どちらがという比較は意味がないでしょう。w
ちゃんと観ればもちろん「桂さんかわいいよ桂さん」ってなるでしょうし。むしろヒロインで可愛く思えないのって知りません。

他にまわす時間とエネルギーの余裕ができましたら・・・できるのかなぁ。(汗
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< unique 衰えを隠せない >>