超硬

c0019089_2044934.jpg

ZERO AUDIO CARBO DOPPIO ZH-BX700-CDを購入。また買ったのか。w
某巨大掲示板のXBAスレでちょっと出ていたので。

これBA型ドライバを2基搭載しているんですが、2基ともフルレンジだそうです。そう、あと少しでやってくるカナルワークスのカスタムIEM、CW-L05QDとコンセプトは同じ。シングルBAの良さを残して、パワフルさを手に入れようということでしょうね。
例によってAmazonでポチッとな。翌日つつがなく到着。さっそく試聴してみますが、純正のイヤーチップが気に入りません。シリコンのごく一般的なやつですが、安っぽいし耳への感触もあまり良くないです。これはレビューでも良く言われていることみたいで、SONY製のノイズアイソレーションイヤーピースEP-EXN50あたりがほぼ同じ規格らしくて、流用が可能ということで、そこら辺をかき回して探し出してきました。ウチのはたぶんXBA-40かXBA-10用のものでしょう。

音の第一印象はというと。固い。とにかく音が固い。同じBAドライバが2つということから想像するほど、低域の音圧が強いとかはありません。低音は必要十分という感じ。D型ドライバのイヤフォンみたいな迫力はありません。
そのかわり中高音のキレというか、エッジの立った感じはかなり特徴的。とても固い音がする。えてしてそういう特性だとサ行の音がささるとか言われるようになるんですが、不思議なことにこのDOPPIOは高音はほとんど刺さりません。
とても固くて鋭い音だけど、刺さらないというのは面白いですね。固いというのはどういうことかというと、減衰が効いているとでも言うんですか、音が無駄に響かないですぐに収束する感じ。車のサスペンションでスプリングは柔らかいけどダンパーは強力ってのが近いですかね。いや違うな。これはスプリングも固い感じだな。強化したスプリングに強力なダンパーみたいな、ロールもスクオットも拒否するようなカチカチな感じ。ただハーシュネスはよく躾けられていて、不快ではないと。

解像度は高いと感じられます。音の収束に無駄が無いと書きましたが、響きが残る感じは強いです。たぶん高音が繊細に再現されているからだと思います。シャカシャカした音も忠実に再現します。
ボーカルも同様に十分に前に出て来て良く聴こえます。特に女性ボーカルが得意ということもないですが、悪くないですね。ただ、やっぱり全般的に固いんですよね。
低音は上に書いた通り、必要十分という感じ。このイヤフォンの特性なのか、あまり大音量にしなくても細部まで聴き取れる感じがありまして、わたくしとしてはかなり少なめの音量でも満足して聴けるんですが、そういう音量だと低音は少なめですね。でも不満がでるほどではないですね。
耳に刺さる音ではないんですけど、大音量にすると音の固さのせいで疲れるんですよ。一生懸命仕事してます、みたいなのをずっとアピールされている感じ。なのでほどほどの音量できくことになり、そのレベルでは低音は締まった音です。椎名さんのライブのあのドワーンという音の再現はできません。
ただ、ギターの音とは相性が良いのかも。エッジのたったはっきりした音なので、ギターの弦のビンビンした感じはよく伝わってくると思います。

シングルBAのXBA-10と比較すると、比べ物にならない位中高音が前に出てます。XBA-10は低音よりで、DOPPIOに比べるとボーカルも少し引っ込んで聴こえます。XBA-10は柔らかく、DOPPIOはカチカチ。

このDOPPIO、その高い解像度で、ついにER-4Sを越えたかと思って、念のためにER-4Sを聴いてみたら、これが比べ物にならない高解像度と角の取れた柔らかい音でしてね。(汗
やっぱりER-4Sは普通じゃないです。ただDOPPIOも性格が違うだけで決定的に劣っているわけではないと思います。ビシっとエッジの立った鋭い音は、なにごとも極端が好きなわたくしにはかなりアピール度高いです。一発で気に入りました。

椎名さんの歌声を美しく聴くなら有り。
あの張りのある歌声を容赦なく脳に流し込むとでもいうか、逃げ場が無い感じで聴かせてくれます。Shure SE535LTDとか、解像度は高いんですが全体的にややくぐもったとでもいうか、柔らかさみたいなのがあって、ちょっと余裕を感じさて、それが懐の深さかなとも思うんですが、このDOPPIOはそういうのは全くありません。容赦なく音を突きつけてくる。
そうですね、「RESET」とか、かなり美しく表現するんじゃないでしょうか。あと「believe」もビリビリしたギターの音は良いですね。反面「Jumping Slash」は低音が足りない。もっともこれはBA型のイヤフォンではどれも同じですけど。
「ロックンロール・ラブレター」は有りです。あのヤケクソ気味の演奏は相性がよいと感じます。w
「ラブ・ジェット・コースター」もいけますね。「Starry Night!」のパワーバンドに入ったツインカムみたいな椎名さんの歌声も高音が刺さらないのでかなりいけます。
最高なのは「Again -腕の中へ-」。この曲のギンギンしたギターの音はDOPPIOで聴くとカチカチに固くて最高です。ここら辺が得意な音域じゃないかな。ただ、あまり調子にのっていると難聴になりそうな厳しい音ではあります。

総じてわたくしの使用目的はよくあったイヤフォンだと感じました。かなりのお気に入りになる予感。新興の日本ブランドというのもポイントが高い。価格も13,000円程度とリーズナブルですし、これはお勧めです。XBA-10の音に満足できない人とか・・・
by namatee_namatee | 2014-10-10 20:51 | audio | Comments(11)
Commented by スピンマン。 at 2014-10-11 12:22 x
このイヤホン、雑誌やらでよく紹介されてる感じだから気にはなってるんですよね。
Commented by namatee_namatee at 2014-10-11 13:39
>スピンマン。さま
雑誌に載るほどメジャーなんですか。(汗
わたくしはヘッドホン祭りで見かけたんですが、すっかり忘れてました。XBAスレで話題になって思い出したんです。
モノは良いですね、お勧め出来ます。ハズしてもこの位ならなんとか立ち直れそうですし。

先ほど、時間調整でeイヤホンさんによって色々試聴してきました。ハイエンドと比べても、なんとか個性だと言い張れるぐらいの音ではあります。
Commented by josei84827781 at 2014-10-11 13:58
写真は誰のCDなんですか?

後、私も明日のトークイベに参加することになりました。もし、会えればよろしく。
Commented by namatee_namatee at 2014-10-11 14:29
>joseiさま
おお、気がむいたら電話を。現在の着信音は「ラブ・ジェット・コースター」です。w

写真のCDは椎名さんのですよ。
「ぴかりん」の方ですけど。w
そういえば「ぴかりん」を教えてくれたのはjoseiさんでしたね。
Commented by josei84827781 at 2014-10-12 00:43
ぴかりん・・?
Commented by namatee_namatee at 2014-10-12 11:51
>joseiさま
「椎名ひかり」さんと言った方が分かりやすいですか。前に教えてくれたじゃないですか。そういうモデルさんが居るって。
Commented by josei84827781 at 2014-10-12 13:44
教えてませんよ(汗)誰か人違いでは・・?

ちなみに今会場前です。
Commented by namatee_namatee at 2014-10-12 13:55
>joseiさま
ありゃ。(汗
人違いでしたか、申し訳ありません。
さて、そろそろわたくしも会場に向かいます。
Commented by josei84827781 at 2014-10-12 14:30
一列目にいますね。椎名さんの目の前じゃないですか。

私は二列目の左の方にいます。
Commented by josei84827781 at 2014-10-12 15:49
今日はお疲れ様でしたね。

なんだかあっと言うまでほとんど覚えてません(汗)
Commented by namatee_namatee at 2014-10-13 08:47
>joseiさま
お疲れさまでした。
看板の写真を撮りに行ったらちょうど呼び込みが始まりまして、そのまま理想的な順番で入場、と。音楽専科社のハガキには整理番号順の入場となってましたが・・・もっともわたしゃ整理番号がなんと奇跡の1番なので、そういう意味ではちょっと出遅れかも。おかげで真っ正面でしたけど。w

アニメイトの方に比べるとちょっと時間は短かったですけど、椎名さんが元気そうに話していたので良かったです。横浜の時は相づちが多かったので、この人どこか調子悪いんじゃないかと心配するぐらいでした。(汗
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< つつがなく どうでもよいこと。 >>