遠い目

c0019089_19311893.jpg

当時未発表曲ってのがありまして。
ライブの時点で公になっていなかった楽曲ということですね。シングルにもアルバムにも入っておらず、ラジオやその他のメディアでも発表されていなかった曲ということになりますか。

8/12追記:「ラジオやその他のメディアでも発表されていない」というのは間違いです。レスでいただいた情報によるとラジオで初出ということがあったとのこと。それに下記でリークがあったかどうかわからないと自分で書いているのと矛盾しますし。「アルバムやシングルに入っておらず、ライブで演奏されたこともない」に訂正いたします。

未発表曲というぐらいなので、ツアーの最初のライブでいきなり演り始めるわけですから(椎名さんサイドからなんらかの形でリークがある場合もあったでしょうけど。)インパクトは大きかったでしょう。わたくしなんて最初の一曲目がなんなのかが楽しみでwktkが止まらないぐらいなので、いきなり知らない曲がかかったら大変でしょうな。

未発表曲が最も多かったのは1996年から1997年にかけてでございました。
当時はそういうなにかがあるんじゃないかと思ってライブを楽しみにして行く人もいたのではないかと思われ。
翻って現状はというと、正直、目新しさは少ないですね。ほぼ1年前、わたくしが初めて行った「HEKIRU SHIINA LIVE TOUR 2013 ~Early Spring~」の時は最新アルバム「Ermitage」がリリースされてすぐのライブだったので、新しい楽曲が多かったんですが、さりとて未発表曲ではありませんので。2-3年に1枚しかアルバムが出ないんだから贅沢を言うなと怒られそうですけどね。
すでに何度も書いたようにその後のカウントダウンその他では古い歌が多かったです。みなさんが馴染んだ歌は確かに盛り上がるんですが、やはり少しずつでも新しい風を入れて欲しいと思います。
アルバムが出て新しい曲が沢山あるライブは「HEKIRU SHIINA LIVE TOUR 2013 ~Early Spring~」が最後だったなんてなりませんように。頼みますよ。(汗

とりあえず1997年のデータを手元の資料から見てみると

・MOON LIGHT
・246
・誰のせいでもない

この3曲が1997年のいずれかのツアー開始時点で未発表だった曲です。

「MOON LIGHT」は言わずと知れた名曲中の名曲。いや「246」も「誰のせいでもない」も名曲ですけどね。
椎名さんの音楽を研究wしていくと、ロックに傾倒して行く前の(実際はすでに傾倒していたのかも知れませんが、まだ現象として現れていない頃の。)、方向性が定かでなかった時代の最後の楽曲と感じます。そういった意味で極めて格式が高く、声優と歌い手が分離していなかった(語弊有り?)椎名さんの傑作。
その立場のせいか、アルバムに納められていないのも特別な感がありますね。>MOON LIGHT

で、「MOON LIGHT」はNHKのテレビアニメ「YAT安心!宇宙旅行」第1期後期のエンディングテーマですので、1997年4月5日の第26話が一般に知られるようになった最初になるんですかね。他にラジオなどでリーク?事前に聴くことができたのかどうかはわたくしにはわかりません。
ライブとしては「STARTING LEGEND'97 With a Will」1997年1月8日の大宮ソニックシティで演奏されているので、エンディングテーマとして放送されるよりずっと前ですね。椎名さんのファンは1997年の年始には「MOON LIGHT」を聴いていたわけですなぁ。
そしてシングルの発売は1997年4月21日でした。

ちなみに「YAT安心!宇宙旅行」第1期前期のエンディングテーマは「だめよ!だめよ!だめよ!!」で、1996年10月5日から放送開始なので、こちらも1996年11月21日にリリースされたシングルより前に聴くことができたわけですね。
「MOON LIGHT」と同様に「STARTING LEGEND'97 With a Will」1997年1月8日の大宮ソニックシティのライブから演奏されておりますが、上記のようなタイミングになっているので未発表曲ではありません。

それはとにかく、テレビアニメとリンクするように未発表曲やライブを同時進行させる、この活発な活動は実に見事です。これはいやでも盛り上がるでしょう。
そしてなにより1997年2月22日と23日にはいろんな意味で伝説(このライブについては詳しく知れば知るほど改めて驚く。)の武道館があったんですから。まさに全盛期の始まり。

翻って現状を見ると・・・何も言いますまい。(汗
もう少しこう、なんとかならんもんですかねぇ。

そういえば、先日のFC eventのライブで出囃子、じゃないな、最後に椎名さんと観客が礼をして退場するときの曲で「RUN & RUN」(「博多ステイハングリー 」のOP曲)がBacktracksですがさりげなく流れてました。せっかくなんだからもっと大っぴらにやれば・・・大人の事情ってのがあるんでしょうね。難しいですね。

チームメイトのタカ氏なら「こういう路線を続けていれば良かったんですよ。」とか言いそう。いかにも言いそう。w
だがしかし、もしそうだったとして、この路線で順調に発展して行って2014年現在「へきる帝國」とかになっていたら、わたくしはここにこんなことを書いていないわけですけど。w
by namatee_namatee | 2014-08-05 19:41 | music | Comments(21)
Commented by フラフープ at 2014-08-05 20:57 x
YATは良いですよ?
NHKの全国放送は、へきるさんを高みに押し上げた大きな要因の一つ。また、申し訳ないですが、アルファさん以上のはまり役。
namateeさんは、90年代当時のファンから情報を得ようとしますよね?でも、それを知るには、彼ら(僕ら)が何に惹かれたのか、その事も考慮する必要がありますよ。
なんて、namateeさんはとっくに承知ですね。w
Commented by 翔流 at 2014-08-05 21:57 x
思わずコメントしたくなる話題をありがとうございます(笑)

MOON LIGHTはラジオSHINE IN NAKEDでライブ前に流れたのが初出ですね。
当時のへきラジでライブ前に掛かった曲は高確率でライブで披露されるという法則に気付いていた自分は録音したテープを聴きながら歌詞を起こしたのを憶えています(^o^)

MOON LIGHTのジャケットは自分の地元福岡の海の中道海浜公園で撮影されたものです。
武道館で1公演で2回歌っていますし思い出深い楽曲なのですが、だめよ×3と同じくYATのED曲はアルバム未収録なんですよね。
この辺りは何か事情があったのかもしれません。

とはいえMOON LIGHTは人気曲で、2001年か2002年のFCイベントで行われた人気投票で4位(だったと思います)にランクインしてました。

246と誰のせいでもないは97夏のライブで未発表曲としてお披露目されましたが、衣装チェンジ前に連続で歌いその後のMCでも曲名は言わなかったんじゃなかったかと思います。

こんな感じの補足というか蛇足をつらつらと書かせていただきました(^_^;)
Commented by namatee_namatee at 2014-08-06 10:30
>フラフープさま
わたくしは声優音痴ですからね。(汗
わたくしが知りたいのは音楽家としての椎名さんが中心で、その中でどうしても声優としての側面に触れないと理解が進まないというジレンマに陥っています。

戦略として有りだとは思いますし、今でも今の停滞感を払拭できるならそれも良しとも思いますが、専門の声優さんの世界にはできれば触れたくないですね。どうせ的外れなこと言い出しますからね。w

声優さんであるという事実は事実、ぎりぎりの線で精進してまいります。
Commented by namatee_namatee at 2014-08-06 10:31
>翔流さま
こちらこそ貴重な情報をありがとうございます。w
そうですよね、まったく予感なしにいきなりということはないですよね。>未発表曲
ラジオを録音して歌詞を起こすとか、当時の熱い気配が伝わってくるようでとても興味深いです。

・・・今でも直前のラジオで流れた曲は未発表かどうかは別として高い確率でライブで使われますよね。あのリークする感じがなんともいえなくて好きです。w

NHKの番組だからとかですかね。>アルバム未収録
椎名さんも言ってましたが、普通の歌い手さんだとひとつのレコード会社からしか楽曲のリリースはないのが、声優さんの場合、キャラソン他ではいろんなところから出ちゃうので、本格的に歌の仕事が多くなってくるとそこら辺の摺合せが必要だったそうで。
そういう谷間・隙間にはまっているのかもしれません。

そろそろいろんな方からいただいたレスの情報をまとめておかないと・・・
Commented by josei84827781 at 2014-08-06 12:30
以前にも言ったと思いますが、『moon light』初めて買ったシングルなんでかなり思い入れがあります。あのジャケットで初めて椎名さんの顔を知りましたからね。
Commented by フラフープ at 2014-08-06 12:49 x
声優と音楽家の垣根を取り払った以上、音楽家サイドからのアプローチだけでは、見え方に偏りが生じてしまいますからね。
ちなみに「声優音痴」とは、いかなる症状を言うのでしたか?w
Commented by スピンマン。 at 2014-08-06 15:27 x
自分も声優オンチなんですけどね…(; ̄ェ ̄)
90年代のアニメ作品との連動していた時期は、殆ど知らないという…。
「Graduater」の最初の出処もなんとなく知ってた位ですからね。

ただ、今は自分はやや食傷気味な時期なんで、過去のアニメ作品とか観てみようかと思ってます。
レイアースとかファム&イーリーとかトライゼノンとか地獄少女とか。
考えてみたら、声優としての椎名へきるを知らなさ過ぎですもん、自分(笑)
Commented by スピンマン。 at 2014-08-06 16:14 x
あと「願いの灯 祈りの音 」のデジタル音源としての配信はまだ無いのかなーと、今だに願うんですけど。
全て日本語であのかっこ良いサウンドとメロディーは、素晴らしいとも思うんですけど。
Commented by namatee_namatee at 2014-08-06 16:51
>joseiさま
「MOON LIGHT」はさわやかでよろしいですね。
ブレーク寸前のもっとも気合が入った時期の歌ですし、その気持ちはよくわかります。わたくしとしてはアニメのエンディングテーマだったとは知らず、単純に人気のある良い歌だとつい最近まで思っていたわけですけど・・・
Commented by namatee_namatee at 2014-08-06 16:53
>フラフープさま
わたくしの場合の声優音痴は、まず声優さんの一般的な知識がない。名前とか全然知りません。次が声優さんの演技の良し悪しがわからない。誰の演技を聴いても下手には思えません。キャラに合う合わないも判断が怪しい。そして声優さんにフィーチャーして作品を観るということができません。どうしてもキャラクターの方に思い入れが強くなってしまって、そういう思い入れのあるキャラなら声なんて誰でも良いという。(汗
一番最後のがもっとも深刻で、これはかなり時代に取り残された態度なんだろうなぁ、と思いつつも、どうやっても声優さんをキーに他の別な作品を観たりイベントに興味を持ったりすることができません。orz
作品の中ではあくまでキャラが、たとえば天上院桂がなにかしているのであって、中の人はどうでも良いんですよ。いや、この場合は椎名さんなのでどうでも良くないですけど。w
あくまで椎名さんつながりでしか声優さんという方々に興味がありません。
そうはいってもジワジワと浸食されつつあります。嫁さんの隣で見えているとそれなりに興味がわいてきますし。まあ、本格的にハマるところまではいかないでしょうし、もう間に合わないと思いますけど。w
Commented by namatee_namatee at 2014-08-06 16:57
>スピンマン。さま
わたくしは上記のフラフープさんへのレスのようなアリサマなのですが、研究wの一環としてハミングバードに取り掛かりつつあるんですが、進んでないですね。(汗
声優さんとしてダメとかそういうことは全くなくて、むしろ若々しい声と演技にwktkになってしまってすぐに満腹という。w

>願いの灯 祈りの音
確かパチンコの楽曲でしたか。どうなんでしょう。守備範囲外で知識が全くありませんが、例によって権利関係で難しいのでしょうか。(汗
Commented by スピンマン。 at 2014-08-06 17:21 x
>>namateeさん
ハミングバード、当時も知ってはいましたけど某ニコ動で拝見すると、これはこれで面白いなーと最近は思います(笑)

「願いの灯 祈りの音 」は、やはり権利関係でしょうねぇ…(; ̄ェ ̄)

へきる嬢、自分が初めて声を認識したのは、OVAのSF作品バウンティドッグという作品だったと認識してます。
本当にリアルに少女少女した声でした。
コレ、Blu-rayで出したら本気で買うんですけどねぇ…。
ビジュアル作品としても素晴らしく良かったし。
Commented by フラフープ at 2014-08-06 21:26 x
大事なのは「声優業界に精通すること」ではなく「椎名へきるを立体的に見ること」。声優・アニメという分野にはまる必要はないし、名前や知識は、ネットでフォローできますよ?
まあ、興味が持てないと言われれば、返す言葉もありませんが、へきるさんの出身地にまで考察を加えたnamateeさんが、YATどころかレイアースも観ていないなんて、ねぇ。きっとトロットロに溶けちゃうんだろうにな。w
Commented by namatee_namatee at 2014-08-06 21:43
>スピンマン。さま
ハミングバードこそ、自衛隊に協力してもらって実写化を(ry

わたくしにとっての椎名さんは「ヨコハマ買い出し紀行」だけですね。それも「ヨコハマ買い出し紀行」は本筋は違う方に魅力を感じてますので、やっぱり歌い手もしくは音楽家として捉えていますね。>椎名さん

少女らしいこえといえば、椎名さんって意外に少年の声もいけるんですよね。「プリンセスメーカー」のウズの声とか、低めの声でとても心地よかったですね。
Commented by namatee_namatee at 2014-08-06 22:11
>フラフープさま
あくまで歌い手としての魅力が主ですからね。声優についての理解は持論の補強のためという域を出ないかなぁ。(汗

わたくしのこのやり方で椎名さんの声優さんとしての活動を掘り下げようとしたら、声優業界に精通する必要がありますよ。限られた時間で効率よく理解し正しい判断を下さなければならないとしたら、やっぱり一通りの人名や経緯を知っておかないと。で、そちらにエネルギーをさくより他にやりたいことがあります。
もっとも椎名さんの声優としての実績について無関心なわけではないので、必要な情報収集はするんですけど、業界や他の方々のことまで詳しく調べている暇はない、というところでしょう。

あと決定的なのが実は作品が好きな種類のものじゃないという・・・これはみんなに怒られそうだ。(汗
ハミングバードは行けるんですけどね・・・
Commented by フラフープ at 2014-08-07 00:31 x
怒りません。wむしろ、ようやくスッキリ。
残念ですが、仕方ないですね。
Commented by スピンマン。 at 2014-08-07 08:50 x
>>namateeさん
「プリンセスメーカー」プレイしたことないけど、懐かしい(^^;;
変声期前の男の子なら、彼女の声はイケますよね(笑)

声優業に関しては、自分も全く無知に近いんですからね。
歌手業限定で調べるなら、イベントプロモート会社の某O社との連帯事業関係を調べて行くと興味深いかもしれません。
ここ二日は、某安室嬢の独立騒動で注目を集めてますけど(笑)
Commented by namatee_namatee at 2014-08-07 11:29
>フラフープさま
なんか申し訳ないなぁ。(汗
資料としては観るつもりですが趣味が違うんです。そうだ、本日はこっち系統のネタでいきましょう。w
Commented by namatee_namatee at 2014-08-07 11:34
>スピンマン。さま
いや、わたくしもプレイはしてませんけどドラマCDを買いました。声優音痴のわたくしでも良さはわかりました。w

>連帯事業関係
ビジネスの話は好きです。w
奥が深いのと大人の事情で決定的な結論が出ないのとブログに大ぴらに書いて良いのかどうかという問題がありますけど。
では、そちら方面からネットその他に潜って見ます。w
Commented by スピンマン。 at 2014-08-07 13:00 x
>>namateeさん
あと、へきる嬢がいつもライブ終了間際にスタッフへの拍手を呼びかけるライブツアーの縁の下の力持ちである、チームアクティブとか調べても面白いかもしれません。
他のアーティスト関係やバンメンとかの繋がりやビジネス的な運営もまた違った見方が出てくるかもしれません(←他力本願な思考)。
Commented by namatee_namatee at 2014-08-07 22:28
>スピンマン。さま
さてどこから手を付けるか。w
椎名さん関連に現れる人名を片っ端から検索するってのはやったことがありますが、とんでもなく遠くまで繋がっていて、何を調べていたのかわからなくなること多数でした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 真空管ですって。 好きで三段重ねにしているわけじ... >>