誇りを取り戻せ

c0019089_18514194.jpg

あ、ターポンが飛んでる。w
絵に描いたような沖縄の空。さすがDMC-LX7、良い仕事しますなぁ。

今までわたくしになかったもの。それはプライド。
今回のFC eventに参加して痛感したのがこれでした。何度か書きました通り、わたくしには恥も外聞も尽き果てておりますので、まあ何があっても「そうですよねー。人それぞれですよねー。」で済ますことが多いのですよね。もうこの先短い人生、何かに拘ったって良いこともあるまいと、ほとんど諦めの境地にあったんですよ。
今回のFC eventの最大の課題は「ツワモノと呼ばれる方々に直に触れること。」でした。彼ら彼女らにインタビュー的なことして、熱かった当時の様子を生きた言葉で聴きたいというもの。
で、それが実現したときに感じたのが、「ツワモノの彼ら彼女らにはプライドがある。」ということでした。それはアイドル声優の先駆と呼ばれた椎名さんを長く支え続けてきた自負とでもいいますか、そういうことははっきりとは言わないんですが、言動の端々から「椎名へきると我々がある時代を作って来た。」というというプライドを感じました。

以前登場した友人の某氏やチームメイトのタカ氏、彼らはパフォーマンス重視とでもいいますか、今現在の実力のみを評価するという立ち位置で、わたくしはそれを認めますし、まあ程度の差はあるものの同じような考え方を持っていたりします。その見地からいくと椎名さんというのは、確かに微妙な部分がありますね。実力がないとは思いませんが、わかり辛いというか一般的にアピールしないという感じ。音楽性や歌うテクニックに関しては十分実力があるのにアピールに失敗しているというか。
だがそれでも支え続ける人が居るというのはどうしてだ?というのが、わたくしと某氏とタカ氏の3人の共通の疑問であったわけでしたが、それが今回のFC eventでわかったような気がします。

ツワモノの彼ら彼女らは今更大声で他の誰かを貶めたりはしないんですよ。なんていうか、椎名さんには他の人には絶対に追いつけないものがあるというのを理解しているとでも言いますか。それは自明のことで、このジャンルのパイオニアですから誰がどう逆立ちしても無理なものは無理です。だからといってそれをことさらに強調するわけでもなく、そういうことであると淡々としているんですよね。これが実にスマートで格好良い。

今現在のライブの集客がとかCDの売上げがとか、そういうのはもう関係無いんですよ。それはそれとして確かに事実としてある、だがそれがどうしたと。「我々がずっと支え続けた椎名へきるという人は今、こんな境地に達した。それを見ろ。」ってね。
実際のところ、わたくしの限られた知見、でもそれなりに真剣に時間とコストをかけて調べたり考えたりしてきたところでは、椎名さんの作り上げた、この世界に比肩するものを持つ人は見当たりませんね。少なくとも日本の近いジャンルの方々の中には。歌い手としての技量とか声優としての表現力、身の処し方とか、椎名さんに勝る人は居ると思いますが、これほど個性的で独特のキャラクターを作り上げ、しかも20年も続けた人は居りません。

わたくしが椎名さんにハマっておよそ1年3ヶ月ぐらいですかね。ライブ、カウントダウンと段階的にステップを経て、今回のFC eventで、それに参加したということだけでなく、ファンの方々と直接接することで、わたくしもプライドを得ることができました。絶対に追いつけないものは厳然として存在しますが、それは時間の問題でどうしようもないこと。スタート地点に辿り着くことができたと実感できたのが嬉しいですね。

と、感傷的な話ばかりでもなんなので。w
ライブの後に握手会・・・握手会ってほどでもないですね、帰り際に椎名さんとバンドメンバーが並んでいるところで握手していくんですが、基本はこちらからお疲れさまでしたとか声をかけてました。で、木村"dog"建氏は当日が誕生日だったので「おめでとうございます。実は同い年です。w」と。
そして心底驚いたのが面と向かって間近で見た椎名さんの顔(と身体)の小ささ。あれは小さい。平均的な女子中学生(2年生)ぐらいじゃないですかね。ミニマムとはよく言ったもんです。あの身体のどこにあのスタミナがあるのかちょっと不思議。w
あと声高い。これも超音波かってぐらいに高い。歌の時は限界近くまで低いところを使っているのがよくわかりました。

その他、詳細については明日・・・かな。FC eventなのでどこまで書いて良いのか良くわからんのです。
by namatee_namatee | 2014-07-07 20:39 | music | Comments(32)
Commented by フラフープ at 2014-07-07 21:25 x
新装版6巻204ページ1コマ目の(ry
今、ちょっと感傷的な気分です。「あ、まだ沖縄での滞在時間を越えてない」とか考えちゃってる。今日も休みにしといて正解でした(笑)。
DMCというのは、カメラの名前ですか?本当に見事な写りですね!例えじゃなく絵みたい!
Commented by LEO at 2014-07-07 21:43 x
あれッ?もう帰宅??。
大型台風直撃レポ期待したのに!。
Commented by namatee_namatee at 2014-07-07 22:13
>フラフープさま
楽しく濃い時間の反動でしょうか。>感傷的
DMC-LX7はPanasonicのコンパクトデジタルカメラです。これは不遇なモデルで、いろいろと気合の入った力作なのにあまり世間では注目されずに終わったという(一応、現行機ですけど。)どこかで聞いたような。w

普通のセンサーを使ったハイエンドコンデジとしてはお買い得だし、性能は見ての通りで、しかも不人気なのか安いです。おすすめ。>営業
Commented by namatee_namatee at 2014-07-07 22:14
>LEOさま
現在、」きつねさんが石垣島にいますので、そちらをお楽しみに。w
Commented by aohige_the_great at 2014-07-07 22:20
湾岸ミッドナイトで言うところの「伝説となるエピソード」ができたわけですね。
なんのことかよく分からないと思いますがワタクシもよくわかりませんw
自転車で言うと琵琶湖一周みたいな。
Commented by スピンマン。 at 2014-07-08 02:01 x
今の人気ある方々や若手の活動範囲の拡大は、へきる嬢や同時期の方々やそれより前の世代からの積み重ねではあるんですけど、音楽的なコンテンツでいうならパイオニア的な存在でしたし、試行錯誤もありましたけど彼女の築き上げたレールのに今の人気ある方々を生み出してる訳ですから、考えにもよるんだろうけど、総てが可愛い後輩みたいなもんですよ(笑)
音楽的な作品の批評は別として、他の声優アーティストさんの存在を咎めたりする行為や発言は、へきる嬢そのものを否定しかねないです、多分(笑)
そういうことをHAKIRU FILE2の巻末インタビューの彼女のコメントを読んだら、尚更そう受け止めてしまいます。
たしかに声優アーティストの世界としての彼女の役割は終わってるんだけども、今だに前代未聞の長期活動は続いてる訳ですし、彼女の歌手活動の残りの余生は、残ったファンの我々がライブに参加し続けて楽しんじゃおう…そんな感じですよ。
なんかヨコハマ買い出し紀行のアルファさんみたいですけど(笑)
それでも彼女の音楽はまだまだ楽しめるし、彼女の人柄や中心スタッフやバンメンやファンを触れてしまうと、更に色々な意味で楽しいコンテンツじゃないかと(笑)
Commented by 翔流 at 2014-07-08 03:18 x
こんばんは、こちらでははじめましてm(__)m

FCイベントではお世話になった者です。
ネットでは翔流(かける)と名乗っております。

namatee_namateeさん、スピンマン。さん、フラフープさんお三方との居酒屋トークは大変楽しく刺激になりました。
久々に友人以外とへきるさんの事を語ったものですから、少し熱くなりすぎてご迷惑を掛けたかもしれませんが大丈夫だったでしょうか?(汗)

一気にブログも読ませていただいて、しっかりブックマークさせていただきました。
これをご縁に仲良くしていただければ嬉しいです。

それでは乱文失礼しました。
Commented by namatee_namatee at 2014-07-08 08:12
>&さま
湾岸は全部読んでないですから。(汗
伝説ということもないですよ。イベント自体は比較的フラットに進行しましたし。ただ、参加している人たちがこの分野でスーパーハイレベルなので、そこで雑談を聞いているだけでも重大な情報がどんどんはいってくると。

まあ伝説ということならば存在が伝説みたいなものなんで。>椎名さん
目の前に「風が吹く丘」「Graduater」「抱きしめて」など、あれを歌った人がいるってのは、その時代を経験してないわたくしですら、なかなか心に響くものがありましたよ。
Commented by namatee_namatee at 2014-07-08 09:02
>スピンマン。さま
みなさんのお話を聞かせていただいて、声優と歌い手、もしくはアーティストの境を取っ払った、というのが椎名さんの功績のひとつだと感じました。

世間一般(主に某巨大掲(ry)では声優とアーティストの間に一線を引きたがる傾向を感じる場合がありますが、昔は確かにその一線があったのを椎名さんは取り払ってしまったんだなぁ、と。実行したのは本人のみではなく、レコード会社スタッフその他も含まれるのはもちろんですが、それだけの人間にやる気を起こさせる核になる人だったのでしょう。

そういった功績というか世の中に対する影響力という面から見れば現在の状況は余生といえば余生なんでしょうけど、その代り今は独特の音楽の世界みたいなものを持つようになったと感じてますね。一見、薄っぺらくみえるかもしれないあの音楽が成り立ちなどは実は思いのほか奥が深く、本人のキャラクターが色濃く投影されたものだと知ると、これはハマらないわけにはまいりません。w

わたくしは椎名さんにハマったことに後悔はないですね。
Commented by namatee_namatee at 2014-07-08 09:06
>翔流さま
いらっしゃいませ。
そんなに堅苦しくなさらなくてもw
その節は大変お世話になりました。ご迷惑などとんでもありません。わたくしの方がここでも宴席でも新参者の世迷言をかましてしまっているのではないかと思うと居てもたってもいられません。w

今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by aohige_the_great at 2014-07-08 13:55
正確にはC1ランナーでしたw

イベント参加でファンとしての矜恃(みたいなもの)を持てた、と勝手に理解しておきますw

はやくDP2Q買ってくださいよw
Commented by namatee_namatee at 2014-07-08 16:00
>&さま
FC eventの前日にDP2Qは実物見たんですよ、秋葉原のヨドバシで。あれはでかすぎ。w
どうやって持ち運ぶのか想像がつきませんよ。orz
Commented by josei84827781 at 2014-07-08 16:13
沢山の方々と知り合えて羨ましいですねw


私も生さんを視姦(生徒会役員会共かよ(-_-;))してないで名乗り出れば良かった・・
Commented by namatee_namatee at 2014-07-08 18:55
>joseiさま
いやまあ、そういうのはタイミングってのがありますから。
こちらこそ、電話番号をお知らせするのが遅くなって申し訳ないです。(汗
また必ず機会はありますよ。
Commented by フラフープ at 2014-07-08 20:33 x
>翔流さま
おかげさまで、楽しい時間を過ごせました。心からへきるさんを好きな人と話すのは、本当に楽しいです。次はいつ会えるんでしょうね。お家は西の方でしたよね。
Commented by フラフープ at 2014-07-08 20:43 x
僕はnamateeさんにとって、少なくともファンとしては、あまり見習うところのない存在だと思います。なんの誇りも持っていないし、音楽に対してのこだわりもない。でもライブでは、誰よりも跳びますよ!
Commented by namatee_namatee at 2014-07-08 22:07
>フラフープさま
いやいや。「うぉんちゅう」とか教えてくれたじゃないですか。w
Commented by フラフープ at 2014-07-08 22:34 x
namateeさん、やるからにはきっちりやらないと。躊躇すると、かえって恥ずかしいですよ?
>ウォンチュー!
Commented by josei84827781 at 2014-07-08 23:35
うわっ!!

ボケをスルーされた!Σ( ̄□ ̄;)

もっと、はっちゃけて下さい。


・・・


これで、ますます名乗り出れなくなった(-_-;)
Commented by スピンマン。 at 2014-07-09 03:13 x
>>翔流さん
沖縄、お疲れ様でした(=゚ω゚)ノ
あれから高速に乗らずに国道で帰っちゃいました(笑)
あ、ち○こすこう一つだけしか持って帰ってなかったでしょ?(^^;;
有難く頂きましたけど(笑)
ついでにバームクーヘン、美味しかったです。
こっちも申し訳ないです(笑)
居酒屋トーク&ホテルの密室トークの合計約6時間は有意義でしたね(^ω^)
あれでも時間が足りないと思ってしまうとは、自分はどんだけお喋り野郎なんだ…(苦笑)
Commented by スピンマン。 at 2014-07-09 03:38 x
>>namateeさん
どうも日本人は肩書きや線引きが好きですからね(^^;;
あの頃はアイドルなら歌うのは当たり前、女優は歌ってもOK、声優が企画的なモノはOKだけど、本格的な活動は駄目という風潮があった時代でしたからね。
そんな批判を受けつつも、現在まで貫いたのは凄いなーと。
あと残ったファンも凄いと(笑)
それと新規のファンであるnamateeさんも、これまた凄い(笑)
結局のところ、へきる嬢の歌が好きだということなんでしょうけどね。
どう考えても、単なる可愛いだけじゃ歌手活動20年も続かないですからね。
というか、レコードデビュー20周年なんて昨年のライブツアーで川村ケン氏が「来年デビュー20周年だろ」とMCの時に言われるまで気づかなかった位ですからね(^^;;
Commented by スピンマン。 at 2014-07-09 03:52 x
>>joseiさん
安心してください。
わりとjoseiさんみたいな、シャイな方は多いですよ。
今回、ホテルで一緒になった方の1人もそんな感じでした。
まあへきる嬢関係の話をしたら、そんなとこを忘れちゃうんですけどね(笑)
緩やかな繋がりと言いますか、次に何処かのライブ会場で会えば挨拶程度でも構わないというか(笑)
自分も基本的にシャイな人間なんで、まあ気楽に考えながら参加しておりましたけど(^ω^)
次の機会があって、その気になれば…ですよ(=゚ω゚)ノ
Commented by namatee_namatee at 2014-07-09 08:21
>スピンマン。さま
椎名さんを革新的な存在の誕生と喝采を送りつつも、根源的なところではカテゴライズの呪縛から逃れえなかった人々(業界側もファンの側も)という(ry
長くなるので割愛。w

わたくしは全然すごくないです。(汗
おっしゃる通り、単純に声と歌が好きなだけです。わたくしが好きなものをろくな根拠も知識もないくせに「あんなもの」とか「中途半端」とか言った友人に対して、じゃあ資料その他をそろえて論理的に反撃、というのが動機の一つですので、実はけっこうレベルの低いお話でもあります。w

そのうち中毒になって取り込まれてしまいました。そうなるともうストイックではいられないので、こんなアリサマになるということですね。
Commented by namatee_namatee at 2014-07-09 08:28
前にもどこかに書きましたが、いろいろあったにせよ20年続いているというのは明白になにか特別な魅力があって支持する人がいるということですから、良く考えてみれば数値にしたり具体的にこうだと指摘しづらい曖昧な要素の人気がどうのとか、さらに言うとカウント方法とかに疑問を感じるオリコンの順位、CDの枚数、コンサート・ライブの動員数その他いろいろ、などよりよっぽど信ぴょう性のある事実なんですよね。

変な先入観を取り除いて純粋にアーティストとして椎名さんをみたときの音楽性は相当に高いと確信いたします。これは椎名さんにハマってから、いろいろ教わり自分で調べた結果です。
この時点でわたくしの椎名さんへの想いを中傷した友人たちへの溜飲は下がりました。「お前ら、人生において最大級の喜びをひとつ損したな!」って。w
Commented by namatee_namatee at 2014-07-09 08:50
>joseiさま
何かありましたっけ?w>ボケ

着信音は「RESET」と「Endless Dreamer」の日替わりです。w
ALACでSDカードに入れた音楽をALACに対応したアプリを使って携帯電話で聴くんですが、OSがALACに対応していないので着信音は別にmp3に変換したファイルを用意するという、なかなかややこしいことをしているんですよ。って、どうでも良いですなぁ。w
Commented by namatee_namatee at 2014-07-09 08:56
>フラフープさま
いやあのタイミングでくるとは思いませんで、しかもわたくしは経験がありません。w
良い思い出になりました。
Commented by josei84827781 at 2014-07-09 12:07
>スピンマンさん

大人の対応ありがとうございます。

退屈なんで、モバの掲示板ではっちゃけてきます(汗)

今じゃ私しか書かないからほぼやりたい放題ですわw
Commented by josei84827781 at 2014-07-09 12:09
>生さん

ワンギリした事・・・いや、やっぱいいです。
Commented by 翔流 at 2014-07-09 12:21 x
気が付いたら凄く進んでる(^_^;)

>>namateeさん
では会話調でw
namateeさんのバイタリティとデータ収集力に驚かされましたよ(^o^)
昔の自分を見ているようでしたw

自分が知っている事、体験して来た事を喋ったつもりですが、憶測の部分や記憶違いもあるかもしれませんのでその点はご容赦をm(_ _)m

>>フラフープさん
こちらこそ楽しい時間をありがとうございました!

自分は福岡の人間ですが、よく遠征してますので、会いたくなったならすぐに会えるよ地球の上だもの、ってヤツですw

>>スピンマン。さん
色々とありがとうございました(^o^)
スピンマン。さんのおかげで楽しいFCイベントになりました。
ちん○すこうはレンタカー屋でこっそり入れましたw
送っていただいたお礼です(・∀・)
あのあと下道で帰ったんですか!?お疲れ様でしたm(__)m

自分も全然喋り足りないですので、次の機会が待ち遠しいですw

>>joseiさん
はじめまして!翔流といいます。
今回はお会いできませんでしたが、いつか会える日を楽しみにしています。
こちらにちょくちょく書き込みさせていただくと思いますのでよろしくお願いします。
Commented by namatee_namatee at 2014-07-09 13:07
>joseiさま
ありゃ、レスを見落としたかな。いやまあ、次の機会・・・お渡し会ですか、当選すれば。(汗
その時にまたチャンスがありますよ。わたくしの番号はしご存じなんですし。
Commented by namatee_namatee at 2014-07-09 13:13
>翔流さま
このレスが輻輳してしまうのがブログの限界でして。orz

お話を聞いていろいろとインスパイアされました。椎名さんについてのありとあらゆるすべてをカバーするのはもとより無理な話ですし、自分の興味の向く事柄について、いただいたお話を核にして自分なりの研究をすすめてまいりたいと・・・わたくしが堅苦しくなってどうする。w

もっとも華やかだった当時、自分がファンでなかったことが幸いなのか残念だったのか、ちょっと考えさせられるところもあって、実に興味深かったですね。
Commented by フラフープ at 2014-07-09 19:55 x
>joseiさん
フラフープとも、仲良くしてやって下さいな。
ところで、今回のイベントまたはライブ、joseiさん的にはどこが良かったですか?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 1日目 暑い。(汗 >>