IEMの謎

c0019089_2019580.jpg

あ、いけね。変なフォーマットで撮ったな、こりゃ。w

先日の「春のヘッドフォン祭り」でもらったパンフレットに「コンサートにおける音響やエンジニアの役割とカスタム」というタイトルの記事がありましてね。
・・・こうやって引用してみて気がついたんですが、このタイトル変ですね。「カスタム」ってなんだよ。「カスタムインイヤーモニター」だろ。最後ちょん切ったな。w

それはそれ。ライブやコンサートでのカスタムインイヤーモニター(以後IEM)の使われている状況について、それなりに詳しく書いてある。誰でも予想出来るように、ライブの大音量下ではボーカルの人は音程がとり辛くなるそうです。かつては会場の音に負けないようにモニタースピーカーの音量を大きくしていたようですが、それではステージ上の音が濁るという。
それを解決したのがカスタムIEMで、まあ耳栓と一般的に思い浮かべるイヤホンが合体したようなものですから(イヤホンというより補聴器に近いのかな。)、外の音の遮断には優れているし、演奏者それぞれが付けているので、それぞれに必要な音を聴かせることができると。さらに、リズムをチェックとかメロディをトレースとか、モニターエンジニアが必要に合わせて調整出来るのだそうです。もちろん、ワイヤレスなので演奏者&歌い手はステージ上を動き回ることも可能。

・・・思っていたよりずっと精密で進歩したシステムなんですねぇ。>IEMによるモニターエンジニアリング
わたしゃ耳栓代わりにちょっとまとも音が出るぐらいにしか思ってませんでしたよ。(汗

椎名さんの場合、以前はIEMは使っていなかったといいます。1990年代後半から次第に普及して来たシステムですが、こういったモノの例に漏れず米国から普及が始まったということもあるのか、日本での導入はひと呼吸遅れる。そのせいなのかもしれませんが、椎名さんはIEMは使っていなかったのだそうです。いや、もしかすると椎名さん独特の堅いというか、生真面目というか、そういうところからそのようなデバイスを使うのを良しとしなかったのかも知れませんね。
今は使っているそうです。1/5のライブで激しく動いたらイヤモニの線が切れたと言ってました。身体のどこかにボディパック(要するに無線機)をつけるんですが、IEMからそこまでの線かコネクターあたりが切断されちゃったんでしょう。
使い始めたのは難聴になってからだそうですので、2006年以降ってところですか。椎名さんファン&イヤホン好きとしては、一体どういうIEMを使っているのかはとても気になるんですが、これが確認出来るものがほとんどない。ライブでステージ上の椎名さんを観察するのは無理ですし、かといってライブの写真集もウチにはあまりない。特に最近のは。

レスの方で2012年のツアーパンフレットでちょっとだけ見えるというお話をいただきまして、そのツアーパンフなら福袋に入っていたな、ということで引っぱり出して来て確認しているのが写真の図。
ポジのチェック用のルーペなんて持ち出しちゃったよ。w
椎名さんは髪が長いので耳元はほとんどわかりません。普段の写真では耳が見えているのもありますが、ライブの時はほとんど髪をおろしている。おそらくイヤモニを隠しているんでしょうね。そんな中で一枚だけ、速いスピードで振り返ったときに髪がはだけて耳元が写っているのがありました。たしかに何かIEMのようなものを付けてます。たぶんカスタムIEM。フェイスプレートは肌色かグリーンに見えますが、ライブの写真はグラビアと違って解像度が低くて細かい所は潰れてしまっていて良くわかりません。もちろんブランドもわかりませんなぁ。残念。

「春のヘッドフォン祭り」でもらったパンフレット、他にジェリー・ハービー氏のインタビューが載ってます。J・ハービー氏といえば、言わずと知れたUE社の創始者、現JHオーディオの社長で現役のサウンドエンジニアでもある。ヴァン・ヘイレンのツアーの時にはサウンドを担当するとか。そしてなんといってもカスタムIEMを発明した人のひとり。
秋のヘッドフォン祭りのとき、わたくしがJHオーディオのブースでJH11Proかなにかをのぞきんでいたら、いきなり「これが聴きたいのか?」と話しかけて来て、ビビりながら頷いたら耳を見せろと。わざわざイヤーチップを換えてくれたのがJ・ハービー氏でした。その時は「すげぇ派手な入れ墨のおっさんだなぁ。一体何者?」なんて思っていたのは内緒。w
極端な話、この人がいなかったら難聴を患った椎名さんはライブが出来なくなってたかも知れません。そう思うと椎名さんのファンとしては感謝してもしきれませんな。

よーし、じゃあロクサーヌ買っちゃうぞー。>無理
by namatee_namatee | 2014-06-03 22:02 | music | Comments(6)
Commented by フラフープ at 2014-06-03 22:51 x
沖縄で聞くチャンスあるかもですよ。
>へきるさんのIEM
Commented by namatee_namatee at 2014-06-04 06:49
>フラフープさま
「よく知らない」とか「わからない」とか言われそうですよ。(汗
楽器や自分の声同様にすごく思い入れや気を使っているか、まったく性能や仕様を知らずにただそこにある機材として使っているか、そのどちらかのような気がします。
Commented by フラフープ at 2014-06-04 12:28 x
こういった件には、へきるさんなど眼中になく、T氏に直撃ですよ。ただ、万一のリスクを恐れて、教えてくれないような気もしてきました。
Commented by namatee_namatee at 2014-06-04 20:53
>フラフープさま
あ、なるほど。w
しかし、そもそも知ったからと言ってどうなんだという話もありますね。IEMは音の好みの差がありますし、わたくしは次の奴は決まってますし。w
Commented by フラフープ at 2014-06-04 22:07 x
そうそう。こういうことは、食べ物の好みと同じで・・って、namateeさんが言ったから(笑)。
Commented by namatee_namatee at 2014-06-05 10:10
>フラフープさま
もともとのネタふりはわたくしでした。w
業務用と民生用ではまた事情が違う可能性もありますね。椎名さんはプロフェッショナルの歌い手さんなので、業務用のIEM(すごーく高い)だと思います。
ただ、JHオーディオのJ・ハービー氏は業務用と民生用の区別はしないと言ってますのでブランド・メーカーによってもポリシーがあるようです。

いずれにせよ、モニターと謳ってますので、本当は色付けの無いプレーンな音で鳴らないといけないはずなんですが、実際にはいろいろと違いがありましてなかなか難儀なものであります。>IEM
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 棚卸し 海風 >>