アキュコン終了

c0019089_18195842.jpg

極限まで近代化されたスペンサーカービンの図。w
G.A.W.石岡氏の物です。

アキュラシーコンペティション、通称アキュコンより帰ってまいりました。主宰の「Over Spec」若花ださま、参加のみなさま、お疲れさまでした。
開催場所は岩手県花巻市のK.T.W.さん。おお、わたくしの黄色いPOLOが写っとる。
ウチからの距離は420kmぐらい。遠いといえば遠いんですが、無理というほどでもない。二輪にせよ四輪にせよ、ツーリングするならちょうど良い距離かな。
昨日の朝3時半ごろ出発して花巻には8:00ごろ到着。まあ妥当な所用時間ですね。

会場につくとすでに準備は始まっておりました。で、昨日のネタのエントリーリストを見て愕然とすると。w
社長(もちろんK.T.W.の和智氏ですよ。)の次ですよ次。で、実際にこの名前で呼び出しされるんですからね。
「なまへきらーさん。準備してくださいー。」とか。もう少しひねって「417なま」とかにしてくれればよかったものを。w
まあ、エントリーをボウコウ氏(確かこれもアキュコンで付いた名前じゃなかったかな。)にまかせたのが悪いんですけどね。

とりあえず、お手伝い出来ることも無さそうだったので駐車場の車の中で「艦これ」やっていると、隣の車に誰か・・・あ、LEOさんじゃないですか。(汗
まさかこんなところでお目にかかるとは。「なにやってんの?」って、素で聞いちゃいましたよ。w
帰省の関係でアキュコンに参加されるそうです。鉄砲はいつものショートJAE-100。って、それサバゲ用の人撃ち専用銃じゃないですか。(汗
いやわたくしも人撃ち専用銃のSPR Mk 12 Mod 1ですけどね。

競技は例年のとおり。といってもわたくしの参加実績は一昨年以来の二回目ですけど。この競技はグルーピングがどうのというものではありませんね。狙ったところに弾を持っていく競技です。わたくしがいつもやっている30m精密射撃とかはグルーピングの小ささをを競うものなので、どこに当たっても一番遠い弾の後の距離で成績が決まるんですよ。でもアキュコンの競技はプレートはもちろん、的紙を撃つアキュラシー10や20も、狙ったところに弾を持っていけないと良い成績は出ません。つまり鉄砲の性能と光学機器の調整と射手のスキルが高いレベルでバランスして無いとダメなんですね。
・・・つまりわたくしの成績は大した事無かったというわけですよ。空気読んでくださいよ。w

ウチでゼロインしたときよりも着弾点が上がってました。気温が高めだったので、そのせいかもしれません。ウチのMk 12の20m先でのグルーピングはおそらく150mmぐらい。だがプレートは一番大きくて50mm、最も小さいもので20mm。グルーピングより小さいんですよ。わたくしのSPRの場合、当たるかどうかは50mmで1/3の確率になるんですかね。そりゃ当たらんわな。

みんな、やってみればよいんですよ。>切れ気味
20m先の20mmの的狙って0.25gとか0.3gぐらいのBB弾を空気で押し出す。ほとんどのエアガンには飛距離を延ばすためのHopがありますが、それも功罪相半ばする。BB弾が完全な球形なら良いんでしょうが、そんなことは無いし、表面にワックスみたいなのが付いていたり、シリンダーやピストンの潤滑用のグリスが弾を押し出すエアーと一緒にHopパッキンに吹き付けられたりして、摩擦の具合が変化する。BB弾も気泡があったりして重心が偏っていたりする。そんなものを、しかも前述の通り0.3g以下のものを回転させて、バレルから撃ち出すんですぜ。さらにHopパッキンをはじめとして、気温や湿度の影響は無視出来ないレベルであるんです。当たりませんて。w

だがしかし、有力なエントラントは当ててくるんですよ。鉄砲やBB弾もすごいんでしょうが、やっぱり腕もすごいんですね。もっと練習しないとダメだなぁ。>そういうことを言うのは今だけ

競技はとても長い時間かかります。ほぼ一日。わたくしは幸いにして6番目でしたので、さっさと済まして余裕こいてましたが、ボウコウ氏やサンソウ氏、LEO氏はなかなか順番にならなくて大変そうでした。
競技が終わったら、休憩というかお風呂に入りに行って、その後、表彰式と宴会です。今回優勝はハンク氏。電動ですよ?尊敬いたします。わたくし?だから空気読(ry

順位が上の方から参加者が持ち寄った景品の中から好きなものを選んで行く。わたくしが持っていったのはこちらでネタにした東京マルイのスペリオールグレード弾(オリジナルの0.3gのプラ弾)でしたが、これを1位のハンク氏がさっさと選んだのが印象的。すごく貴重なものらしいです。近所のヤマダ電機で買ったのに。(汗
ヤフオクにでも出した方がよかったかな。w

あとは宴会。当然ながらエアガン関連の、しかも精密射撃、場合によってはサバゲも含んでハイエンドな会話が交わされます。もう、付いてくのが精一杯というか付いて行けない。でも、いろいろとヒントになる情報を仕入れることが出来ました。お金があったらそのテンションでM70 SPRとか買っちゃうんですけど、今年は沖縄に行かなくちゃ(ry
代わりにボウコウ氏におもしろがって営業かけたらその場で(厳密には翌朝)SPR買っちゃって笑いました。もっともわたくしが買って無駄に遊んで使うのと違って、プロにとっては研究開発の一環ですからね。無駄にはならないはず。あとはスコープですね。(棒
by namatee_namatee | 2014-04-28 19:27 | survival game | Comments(2)
Commented by LEO at 2014-04-29 21:09 x
お疲れ様でした。
面白買ったすね、結果ズタボロですけど。

やって見ればよい>
上手いこと言うなぁー。
俺の結果について聞かれたらコレで対応しよ。

あと
景品のインプレよろしくー。
Commented by namatee_namatee at 2014-04-29 22:25
>LEOさま
お疲れさまでした。
競技の結果はとにかく、人と話すのがあんなに楽しいイベントは珍しいですなぁ。
いやだって「じゃやってみろ」って言いたくなりますよ。いろいろと思い知らされますからね・・・

賞品については本日のネタで、TENGAはまだ使ってないので残念ながら。w
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ウピウピハートにバースト三連射 ひどい >>