コア&カルト

c0019089_19162384.jpg

昨日の続き。考えていたネタをレスの方でぶちまけてしまいましたので、仕切り直し。w

この図は椎名さんのアルバムの売れた枚数や順位をこねくり回してみたもの。
枚数については良くわからない点があるのを事前にお断りしておかなければなりません。「you大樹」というところで調べたんですが(有料なんですよ。orz)枚数(初回)はとにかく枚数(累計)については一体いつまでの累計なのか良くわからず。サイトを詳しく見てみればどこかに書いてあるのかもしれませんが、面倒なので(ry
そもそも累計の枚数は推定と書いてあります。そして「Ermitage」については累計と初回で数字が同じ。何だろこれ。(汗
まあ相対的な比較なら問題無かろうと。おっと、偉そうに分析してますが、わたくしは統計の知識は全くありませんので、その点にもご留意いただきたく。w

今回のネタはその枚数(初回)と枚数(累計)を比率として現してみたもの。アルバムがリリースされてバーンと売れた枚数にたいして、どの位なのか分かりませんが、その後のある期間に売れた枚数の累計の比率です。

これでわかると思うのは、ファンのコア度?はまり具合とでもいいますか、この数字が低いほど信者が多いとわたくしは考えます。そのココロは、この数値が低い場合は、アルバムが出るのを待ち構えていて、出たらすかさず買う人が多いと考えられるから。アルバムは出たらすぐに売れて、あとは伸びない。一般の人にアピールせず、待ち構えている人(=そのアーティストの情報に詳しく気を配っている人=ファン)に行き渡ったらもう売れない。
反対に累計枚数が多い場合はアルバムが出てすぐに買う人(=ファン)よりも、評判や情報が広く伝搬してから買う人(=流動的な人)が多いということ。そのアルバムはある程度時間をかけて売れていく。アルバムが周知されるのに時間がかかったということで、信者が待ち構えていて飛びつくのとは違うということですね。

そういった視点から椎名さんの実績をみると、1枚目の「Shiena」から5枚目の「Baby blue eyes」まで、まあ「Face to Face」も入れても良いかな、そこら辺まではこの数値が高めで推移してます。わたくしの理屈からいくと信者やコアなファンより、普通に流行り廃りでアルバムを買う人が多かったということになります。
見ての通り、その後はこの比率は下がっていきます。そして売れた枚数とリンクしているように見える。「Face to Face」の後、「RIGHT BESIDE YOU」からはっきりと枚数は減りますが、同時にこの比率も下がる。つまり、この時期、2000年に椎名さんのファンのカルト化が始まるのだ。
どうですか、当時もファンだった方々、思い当たるフシはありませんか?w

昨日比較した田村ゆかりさんと水樹奈々さんの数値はどうかというと、水樹さんは比較的高めの数値で平均145%ぐらい。田村さんはちょっと低くて135%ぐらい。

おそらく水樹さんは比較的流動的な人がセールスを支えているのではないかと思います。たぶん、若くてアニメや音楽に興味が旺盛な人々なのかなぁ、と想像しますが・・・莫大な売り上げを誇っていますが、これはこれでいつもベストを尽くしていないと、今の数字を維持出来るかどうか、いつどうなるか分からない危うさがあるのかも知れません。昨日は安定していると述べましたが、この数字からだとそうでも無いということになるかも。まあつまり、今は人気があるということなんでしょうな。

それに対して田村さんは数値が低めですごく安定している。ピシッと130%代でそろっているんですよ。田村さんは信者が多い=囲い込みに成功している、というわたくしの説を裏付ける結果となっております。水樹さんと対照的に、今後も安定してある程度の数字を残していくのではないかと思います。順位は相対的に上がったり下がったりするかもしれませんが、枚数については安定して売れるのではないかと。

カルト化した時代の椎名さんの場合はその田村さんより数値はざっと見て10%低く、125%ぐらい。わたくしの理屈だとよりコアなファンが多いということになりますね。なにかとコアなファンが話題になる(なんといっても「気持ちを断ち切りたかった」って携帯ラジオを投げつける人が居るんですから。意味わかんないです。w)田村ゆかりさんよりも、椎名さんのファンの方がよりコアだということになりますな。w
その割に変な事件が無いのは、椎名さんのファンが真っ当なのか、もしくは椎名さんのファンは声優ファンとは違う属性(語弊有り?)、つまり椎名さんをミュージシャンもしくはアーティストとして捉えているファンということなのか、どうなんでしょうね。あ、絶対数が少ないってのもあるか。orz

昔はいろいろあったというのも聞きますし、このデータのみをもって、椎名さんのファン(自分も含まれる)がコアだけど健全で良い人だとは言い切れませんが、わたくしの知っている限り(ネットで知己を得た人ばかりですが)穏やかでわきまえた方ばかりなので、なんというか、歴史の長さでファンも熟成したということかなぁ、などと思っております。

レスの方で書きましたが、今現在、椎名さんを成績で圧倒しているこのお二人でも絶対に手に入れられない物が、この歴史・キャリアでして、こればかりは逆立ちしたって椎名さんにはかないません。うまくいったとか偶然だったとか、いろいろ言いようはあるでしょうが、最初に切り込んでいったパイオニアの心意気はやはり評価に価する物だと思いますね。

その実、このデータはアルバムの販売数のみが対象です。椎名さんが命をかけた(と思われる)ライブについては、アルバムほどの落ち込みはありません。もちろん、最盛期に比べれば動員数は大幅に減っています。スタミナや健康上の不安もあります。でも前述のファンのコア度・カルト化の進行度合いがあったと考えると、ライブの質とでもいいますか、動員人数×コア度みたいなものでは見た目ほどの低下はないのかもしれませんよ。

以上、全てわたくしの俺様理論、妄想ですので、その点は考慮していただきたく。あと熱烈な椎名さんファンなので、なんとしても椎名さんに華を持たせようとする意図がないとはいえませんし。w
by namatee_namatee | 2014-04-10 21:18 | music | Comments(45)
Commented by フラフープ at 2014-04-10 22:36 x
namateeさんは、YATについては何か意見はありますか?
Commented by josei84827781 at 2014-04-11 07:50
面白いですね。

ある意味、アーティストとファンの完成形と言った所でしょうか。
Commented by スピンマン。 at 2014-04-11 08:40 x
90年代以降の音楽業界のジャンルの細分化が激しくなって、定番アーティストのヒット曲ですらスマッシュヒット的な売れ方が多数ですよね。
音楽番組の激減の影響もあるし、2000年代にはYouTube等の動画サイトや音楽のネット配信もあり、日本でもCDが売れない時代に突入してきてます。
そうなると初回特典が益々豪華になるんですよね、最近は(笑)
今や初回特典にガンプラもありますし(^^;;

水樹奈々嬢、田村ゆかり嬢の場合、自分は一曲も知らないんですよね。
水樹奈々嬢ならラジオで何回かチラッと聴いたことはあるんですけど、田村ゆかり嬢は歌声すら思い出せない(^^;;

昨日、コンビニでカルビーのポテリッチに、水樹奈々嬢のタグがありましたが、今やこんなことになってんだなーと。

そう考えると、最近の声優さんの顔出しの活動で支持されるには、エンターテイメント性なんじゃないかと。
Commented by namatee_namatee at 2014-04-11 10:24
>フラフープさま
「YAT安心!宇宙旅行」・・・YouTubeでちら見しかしたことがありません。申し訳ありません。
資料集めの一環でいずれはちゃんと見ようとは思っているんですが、「うちのタマ知りませんか?」で止まってます。w
Commented by namatee_namatee at 2014-04-11 10:26
>joseiさま
長い時間かけてファンが淘汰されたのかクレンジングされたのか。w
良い関係のように思えます。が、規模が小さいから成り立っているのかもしれず、今のわたくしの認識程度でうかつなことは言えないですね。
Commented by namatee_namatee at 2014-04-11 10:38
>スピンマン。さま
どうしてもCDという形で売らなければならないのか、とあまり業界に詳しくないわたくしは疑問に思う事なんですが、流通とかさまざまな大人の事情があるんでしょう。(汗

有料音楽配信について、椎名さんサイドはものすごく保守的な態度に思えます。iTunes StoreにSME(SMR)が出遅れたのと関係があるのかなぁ、などと思っていますが・・・
椎名さんのような立ち位置の方こそ、ネット使ったプロモーションが有効だと思うんですよね。ネームバリューはあるんだし、もう少しサイトとか整理・整備して、ちょっと露出を増やせば、少なくともアルバムが1200枚とか、そういうことはなくなると思うんですが、なにか障害があるんでしょうか。

ウチのiPodに田村さんの楽曲は1曲もありません。水樹さんのは「Synchrogazer」が入ってます。「クリスタルエイジ」との比較のためにサンプルとして購入しましたが、それしかありません。察してください。w
Commented by スピンマン。 at 2014-04-11 11:40 x
>>namateeさん
携帯サイトは長いのに、ネットの公式サイトは、まだ5年位しか経過してないんですからね(^^;;
公式サイトの知らせが出た時は、自分ですら遅すぎと思いましたもん。
運営側はかなり保守的な感じがします。
あと公式サイトの前にパキラというSNSの中で、へきる嬢のサイトを立ち上げましたが、これまた一回だけ掲載して何もせず…。

ソニーの有料音楽配信の遅れも、今更感がありましたねー(^^;;
気軽に曲が買える時代になって、シングルやアルバムをジャケ買いする文化が完全に定着すると、へきる嬢とは限らずますますカルト的になりますよね。
Commented by josei84827781 at 2014-04-11 12:12
>スピンマン様

パキラ・・折角入っても全然更新されませんね。そこの芸術的にもあなたの名前がありましたねw

>生様

ネットで売るのは確かにいいかもしれませんね。私も機械音痴なんでまるで思い浮かびませんでした凹

椎名さんサイドは何故出遅れたんでしょうね?まさか本人の機械音痴の影響・・・な訳ないですね。
Commented by スピンマン。 at 2014-04-11 12:30 x
>>joseiさん
あら…パキラでも気づかれましたか(笑)
全く利用してなかっというか、当時はSNSはmixi全盛期で自分も利用してましたし、そうなるとパキラを接近的に利用することはありませんからね(^^;;

へきる嬢の機械オンチが、携帯サイトの長生きの秘訣かもしれませんよ。
スマホにしたら、本当にどーなることやら(笑)
Commented by スピンマン。 at 2014-04-11 12:35 x
接近的じゃなくて、積極的に…ですねorz
Commented by josei84827781 at 2014-04-11 16:45
掲示板でした・・芸術的←×
Commented by namatee_namatee at 2014-04-11 18:49
>スピンマン。さま
ブログとかやると天然ボケでイロイロあれなことを書いちゃうんじゃないかと周りが心配しているんでしょうか。ケイタイ日記を見ている分には、十分配慮しているように思えますけど。w

わたくしもMIXIやツイッターのアカウントはあるんですが、あのケイタイ日記だと手の出しようがありません。

あの公式サイトがまた・・・なんであんなケイタイサイトとの二重構造みたいにしたんでしょうね。(汗
公式サイト+ニュース告知用のツイッター+ブログ(書くのはゴーストライターでも良いから。w)+ファンクラブ限定のサイトという感じで再構成、有料音楽配信に積極的に進出(ワーナーになって変わりそうですけど、出来ればSME時代のものもなんとか)といった感じで・・・結構コスト嵩みそうですね。w
Commented by namatee_namatee at 2014-04-11 18:52
>お二方
どちらかというと芸術的の方が難しかったです。w

いやマジであるかも。>本人の機械音痴の影響
まず椎名さんが「えー、でもそういうのわかんないし。」とか言って難色を示す。周りも意外と機械というかネット音痴が多くて、じゃあ出来合いのサイトに乗っかるか、みたいな流れで。

iPadでも買ってあげれば良いような気がしますけどね。おもしろがって使っているうちに、なんだかんだいって使いこなせちゃうんじゃないかと想像します。
Commented by くろ at 2014-04-11 21:43 x
こんばんはーお久しぶりですー
相変わらず椎名さんネタはここで仕入れておりますw

ナマさんは最初から椎名さんをアーティストと捉えていると思いますし、もしかしたら昔からファンを続けている方の捉え方も変わってきているかもですが、基本的には声優好きとかが多いと思います。私も椎名さんが声優をされてなかったらそも知ることはなかったでしょうし。

あと、私は田村さんの楽曲を好んで聴くことはありませんし、水樹さんも友人とライブに行ったことはありますが、特に好きというわけではないです。ですが、声優としての田村さんは好きですし、いい年こいてあんなキャラを崩さず真面目に活動していると思います。

そのためか、あくまで数字としての比較で使っただけでしょう。詳しく調べて!とか楽曲聴いて!なんて微塵も思いません。そんな意図もないことはわかりますが、ここ最近の記事が比較に使った方々を貶しているように感じます。

…話の流れに関係ない書き込み失礼しました。
Commented by namatee_namatee at 2014-04-11 22:57
>くろさま
もうしわけありません。そういう印象を与えるかもしれないという危惧はありました。わざわざ書き込みしてまでおっしゃるということは、相当の覚悟を持ってのご意見と認識いたします。

おっしゃる通り、お二方についてはあくまで比較のためのデータとしての扱いです。それ以上でも以下でもありません。他の誰かでも良かったんですが、このお二人については、わたくしの見たところでは同じように表舞台に立ちながら、顕著にそのスタイルに違いがあるように感じたのでネタにしました。

そして声優音痴というぐらい、声優さんやそのファンについて興味が薄いのも本当で、その意味では椎名さんも含めて「何が良いのかさっぱり」な状態です。この点については未だに決定的に情報と知識不足で、下手なごまかしは出来ないと考えておりまして、もしかして貶していると受け取られるかも知れないと思いながらも適当なことは書けないと考えました。というか、書くか書かないかですね。
Commented by namatee_namatee at 2014-04-11 23:17
「書く」と決断した以上、言いたいことはギリギリの線まで踏み込まないと、エントリーに命がやどらないというか、そんなに大げさなことでもありませんが、書いても意味の無い記事になってしまうと思うんです。

リスクは覚悟の上ですが、やはり貶していると取れてしまいますか。orz
もっと婉曲な表現にしたら良いんでしょうか。でも、言っていることは同じですし。難しいですね。

ご配慮とご意見をいただき、ありがとうございます。
Commented by くろ at 2014-04-12 02:43 x
こんばんはー
回答ありがとうございます!正直、そうとも捉えられるな程度で意見を述べただけですw興味ないものは興味ない。仕方ないですよねこればっかりはw

だけど、そう思っていてもそう断じられてしまうと、不快というか悲しいかもしれないです。私は悲しいかな自分の趣味を後ろめたくというか、胸を張れるものだとは考えられない。常に羞恥が付きまとう気質の人間なので正直なんとも思わないですがw

Commented by スピンマン。 at 2014-04-12 08:10 x
カルト化が始まったのは、ラジオ番組のプレシャスガーデンが始まった頃じゃないですかね。
その前までは夜から深夜でラジオ番組が終わり、次に日曜の朝4時に…。
そうなるとリスナーも限られてきて、よっぽどのファンかトラックとか運送業の仕事をしてる人しか聴かなくなるし…。
しかも初っ端から、番組関係者のミスで半年位の地方のハガキがへきる嬢に届いていなかったトラブルもあるわで…(^^;;
終焉近くでは1時間番組が30分に短縮しました。
その後にみえる関東方面のみみえるラジオが始まるんですが、同じ時期にインターネットラジオも…。
こちらはスポンサー無しで5年間も。
今では当たり前のインターネットラジオの創成期時代ですね。
ただスポンサー無しのせいか、普段のラジオ番組と違い著作権のある音楽を流せない、もっぱらフリートークの30分番組でした。
これが結構面白かったですけど(笑)

そうなるとカルト化が進んでくるんですよね。
Commented by スピンマン。 at 2014-04-12 08:29 x
90年代の声優の活躍の場は、アニメ番組だけでなくラジオ番組にも浸透してましたから、へきる嬢の人気もそこから始まったと過言じゃないです。
それがプレシャスガーデンから、変わってしまったという感じです。

プレシャスガーデン、深夜のヘビーメタルシンジケートよりも更に遅い朝方にヘビーメタルを必ず1曲流すし(笑)

ちなみにインターネットラジオもTFMからの発信です。
どうやらTFMの切れ目なく出入りするDJとして、3番目に長いそうですよ。
へきる嬢より長いDJ…うーん…山下達郎と酒井康か?(笑)
いや酒井康はタレントじゃないしなぁ…。
Commented by namatee_namatee at 2014-04-12 09:02
>くろさま
最初の頃、去年の5月ごろですかね。その頃は断定的なことは書かないことにしていました。知識のない分野について適当なことを書いて自分が恥をかくのも嫌ですし、他に人に不快な思いをさせるのアレですし。
ただ、ネタが一回りして次のフェーズに進むにつれて次第に先鋭的な言及になってきているのは自覚してます。ギリギリの線をどこに設定するか・・・実はけっこうな悩み事だったりします。(汗

興味がうすいと言っても無いわけではなくて、今は椎名さんの本筋の方にエネルギーを割いているので、文字通り回せるパワーが薄いということです。おすすめいただいたアニメもすべてではありませんが観てますよ。諸事情でネタにできてませんけど。

この際ですので、もし不都合がないようでしたら、どこら辺がひっかかるのか具体的に指摘していただけませんか?
Commented by namatee_namatee at 2014-04-12 09:02
個別の表現としてなら、おそらく

>「なにかとコアなファンが話題になる(なんといっても「気持ちを断ち切りたかった」って携帯ラジオを投げつける人が居るんですから。意味わかんないです。w)」
>ちなみにわたくし、田村ゆかりさんも何がよいのかはさっぱりわかりません。w

のあたりかな、と想像します。そういうことなら、わたくしの表現がギリギリの線より一歩踏み込み過ぎているという事で、了解し次のおりには対処も可能かと。

そうではなくて声優さんとそのファンに対する見方という全体的な意見についてとなると、これは難しいですね。前述の通り、知識が薄く発展途上(おそらく発展は間に合わない)ですし・・・これはむしろ声優さんのファン側としてのくろさんの心情や意見を賜りたいと思います。
Commented by namatee_namatee at 2014-04-12 09:02
わたくしの趣味としてサバゲーがあるんですが、あれは実は基本的に後ろめたい類の趣味だと思ってます。なんといっても、人殺しの武器を模ったもので人を撃つんですから。(汗
最近でこそ、サバゲーは妙に表に出るようになってきましたが、以前はくろさんのおっしゃっる胸を張れない、常に羞恥心を持って向き合うような趣味でした。たぶん今でも本質的にはそうでしょう。

今の段階ではくろさんの趣味と共通するものがあるかどうかはわかりませんが、もしかして、なにか共通の見解に達することが出来ましたら、わたくしにとってはある意味、椎名さんの理解の近道と考えられるので、ちょっと図々しいんですが、出来ればご意見をいただけるとありがたいです。w
Commented by namatee_namatee at 2014-04-12 09:38
>スピンマン。さま
ラジオ・・・わたくしの場合、この視点がいつも抜けるんですよね。というか、CDの音源やDVDのライブ映像と違って、ラジオは本当に当時、その時代に聴いていないと実感を持ちづらいものだと思います。今でも聴けなくはないんですが、ところどころ聴くだけで精一杯。
椎名さんの人気の始まりがラジオからというのも聞いたことはありますが、もう雲の向こうのもやっとした話みたいで、実感がわきません。

でも普通に考えればラジオって、カルト化と逆に進むためのツールのような気がするんですけど。w
これはカルト化したくてしているわけじゃないってことですね。w
Commented by スピンマン。 at 2014-04-12 11:00 x
最初はAMの文化放送やTBSラジオから始まり、そこから人気が出始めるわけです。
自分のラジオ番組が出るということは、やはり本人の新しい楽曲の発表でもあったりしますからね。
ただ自分はAMラジオ時代は全く知らないんですよね、地方だから(笑)

へきる嬢の場合、97年頃かな?
JFM系へ活躍の場を移行するんですけど、そこでも声優出身のDJとしては珍しかった記憶があります。
そこから全国区でへきる嬢の声が聞けるようになったのは確かですね。

当時は雑誌のFM STATIONもまだ在りましたから、ウォークマンやらオーディオ機器の宣伝広告でソニーもあったおかげか、へきる嬢の表紙を飾った時もありました。

昔のFMラジオ番組は、知らなかった音楽の情報の発信源でもありましたから、そういうアピールには絶好の場所ではありましたし。
そんなFMラジオも、今はタレントのトーク中心番組が主軸なるんですけど。
その過渡期のポジションにへきる嬢が来たのかなーとも。
それでも当時から自分の楽曲だけでなく、他のメタルやハードロックの楽曲は流してましたけどね(笑)
Commented by フラフープ at 2014-04-12 11:21 x
>くろ様、namatee様
少し微妙な話題ですよね。特定の人を貶める発言をしないように配慮することも大事だし、かといって、ブログ等はある程度は無責任なことを言える場だという、暗黙の了解もありますからね。namateeさんの方を持つ訳ではありませんが、個人的な意見を言いますと、芸能人やスポーツ選手等の職業は、喝采も非難も受け入れるべきものだと思うんです。もちろん、本人や支持者の人格を貶めるような発言は、どんな場であっても控えるべきです。でも、好き嫌いを無責任に論ずるくらいなら、こういった場であること及び相手の職業を考慮すれば、アリではないでしょうか。試しに、namateeさんの文章の中で、田村さんと椎名へきるを読み替えてみても、さほど傷つきませんでした。あくまでも主観ですが、namateeさんのマナーは行き届いていると思ってます。
Commented by フラフープ at 2014-04-12 11:25 x
長文になってしまい、失礼しました。僕の方こそ、くろさんの意見に対して過剰に反応してしまったかもしれません。
Commented by namatee_namatee at 2014-04-12 13:39
>スピンマン。さま
今は事情がかわりましたが、ラジオは基本地元じゃないと聞けませんでしたよね。それもやはり大都市圏中心だったし。
わたくしは一応関東地方在住でしたが、いかんせん首都からの距離が・・・雑音が酷くて苦労したのを覚えております。

確かにラジオで聞いた音楽のレコードを自分で探すってのはありました。わたくしの場合はDJというより、楽曲そのものからそのアーティストを聴くようになりましたが、声優さんとなるとまた違う対応になったでしょう。もっともわたくしがラジオを聞いた時代(椎名さんの時代の15年ぐらい前)に声優さんの番組ってあったかな・・・あったかもしれませんが、注目してなかったですね。

当時、わたくしが椎名さんのラジオを聴いたらどうだったでしょうね。コロッと逝った可能性は高い。でも今、ファンをやっている可能性は低い。w
Commented by namatee_namatee at 2014-04-12 13:58
>フラフープさま
おそらく、くろさんはわたくしの心の闇?そんなに大げさなもんでもないんですがw、露骨には表に出さないようにしているけど、ちょっと見えてしまうモノに感づかれたんだと思います。
・・・「声優ファンに対する嫌悪感」って奴ですね。(汗

わたくしが知ったかぎりにおいての椎名さんに対する仕打ち(主にネット上)、その後の某巨大掲示板のアリサマ、エントリーやレスでもネタにした行状、そういったものを総合して自分の中にとりこむと、どうしても「嫌悪感」が生まれてしまうんです。
もちろん、すべての声優ファンがそういう方々ばかりではないですし、わたくし自身が切って捨てた無意味なカテゴライズに等しい行為だとは頭ではわかっているんですけどね。(汗

個別の人、たとえばくろさんとお話しする分には全くそういう感情を持つことはないのはもちろんですが、全体の塊としてみると批判的な態度になりかねないんですよ。orz

そうはいっても、そんな後ろ向きなことばかりでも致し方ありませんから、なんとか表現方法を精進していこうと思います。
Commented by くろ at 2014-04-12 14:48 x
こんにちはー
フラフープさんのおっしゃることがよくわかるからこそ、かなり長い前置きを書いてナマさんに思ったことを伝えさせて頂きました。
今まで椎名さんは意味も根拠もない誹謗中傷をされてきたからこそ、椎名さんを好きでこんなにも自身の考えを発信してくれているナマさんにそんな連中と同じとまではいいませんが、して欲しくないと私が勝手に思って書き込みをしてしましました。ナマさんの文章は毎回配慮のあるものだと私もわかっているつもりです。
Commented by くろ at 2014-04-12 14:59 x
ちなみに、何が良いのかさっぱりの部分が引っかかりました。
ラジオ投げつける…のくだりは全くその通りだと思いますw

たぶん、ファンが多いということもありそういったオカシな人の割合も増えるのでしょうねwあと私の勝手な意見ですが、やはり私含めオタクって生き物は幼稚な人間が多いと思うんですよw
でも、そういった層の連中がクローズアップされ、大人しく楽しんでるファンがビクビクするってのは悲しいものですよね。

少し脱線失礼しました。
Commented by 猿実 at 2014-04-12 16:23 x
>ソニーの有料音楽配信の遅れも
一応ソニーミュージックは、10年位前(iTunesstore開始より1年後位)から配信はしているんですけどね。
なんせ関連企業がウォークマンシリーズを出してる関係で、ライバルであるiTunesstoreには出したくなかった様で、独自に音楽配信サイト(mora)を作り、しかもウォークマンシリーズでしか聞けない形式で配信しちゃたんですよね。
HEKIRUFILE2の34頁下段(でかでかと HEKIRUFILE2と書いてあるところ )に当時は 、2005年4月16日からそのサイトで、椎名さんのそれまでの楽曲が全曲配信なると言う告知が載ってました。
今は最近(ランティス含む)の楽曲のみですけど。
Commented by 猿実 at 2014-04-12 16:24 x
>ネットの公式サイトは、まだ5年位しか経過してない
椎名さんの側が運営の公式サイトは5年ですが、その前は所属レコード会社のソニーが運営する公式サイトが有ったんですよ(ランティス移籍発表と同時に終了)
正式な開始日は解りませが、私が
ネットを始めた2000年には有ったので、そんなに遅くはないと思いますよ。
ソニー時代はCD発売と連動した、スペシャル企画などが有ってなかなか良かったんですけどね。
Commented by namatee_namatee at 2014-04-12 18:59
>くろさま
あー、そこですか。(汗
文章のシンメトリー感を重視するあまり、配慮が足りませんでした。書いた時に、これでいけるかな?と一瞬手が止まった箇所です。
訂正しようかな・・・いや、そういうこともあったと記憶に残すためにそのままにしておきます。w
過剰な悪意がなかったことは了解いただけていると思いますし。

今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by namatee_namatee at 2014-04-12 19:20
>猿実さま
SONYは音楽配信でAppleにしてやられましたね。わたくしはMac & iPodユーザーなので当然のようにiTunes Storeにいっちゃいましたが、ウォークマンの人は苦労されたようですね。

ちょっと脱線なんですが、SONYとAppleがくっつけばいろいろと幸せだったのにと思うことが多くて、PCとか、携帯音楽プレーヤー、そしてこの音楽配信もそう。
AppleとSONY、さまざまな分野でほんのちょっとお互いに歩み寄りがあったら、もしかしたら椎名さんは今もSME(SMR)にいたかも知れず、なんとも言えない気持ちになります。

>サイト
いまでも残骸が残っている「PRECIOUS GARDEN」とはまた別にあったんですか。
実際のところ、ネットを本格的に活用している芸能人の方ってあまり思いつきません。ブログやツイッターで積極的に活動されている人はいらっしゃいますが、それはオフィシャルな活動というよりは、毎日のネタの提供といった感じ。それだったら椎名さんのケイタイ日記も同じようなものなんですよね。ただ、あの行き辛さはツイッターやブログ全盛の今となってはちょっとなぁ、というところで、普通にブログでもやれば良いのにとは思います。
Commented by フラフープ at 2014-04-12 21:08 x
ケイタイ日記はスマホでは見られないんでしょうね・・。
Commented by namatee_namatee at 2014-04-12 21:38
>フラフープさま
スマホ対応しましたよ。比較的最近だった気はしますけど見れますよ。だって、わたくしは見てますから。w
Commented by フラフープ at 2014-04-13 02:30 x
ページの名前とか教えてくれますか?検索したいんです!
Commented by namatee_namatee at 2014-04-13 07:24
>フラフープさま
ではこちらをどうぞ。↓
http://www.nanomedia.jp/news/2013/02181821/
Commented by フラフープ at 2014-04-13 17:47 x
会員登録がうまくいかない・・?まぁいいや。とにかく、いろいろいじってみます。ありがとうございました、助かりました!
Commented by スピンマン。 at 2014-04-14 08:11 x
たしかにプレシャスガーデンの発売時期に同タイトルラジオ番組の連動でソニー側の公式サイトはたしかにありましたが…。
ただ本人の声というものか、親近感の沸くようなサイトじゃ無いですよね、アレ(笑)

ちなみに現在のホームページは、電通関係の株式会社ボードウォークで、現在のFC会報も電通が作ってます。
FC会報が電通になった後に公式が始まった記憶が…。
ちなみに公式HPの日記より、携帯サイトの方は本音が言いやすいみたいですね(笑)
Commented by namatee_namatee at 2014-04-14 14:01
>スピンマン。さま
ケイタイ日記は探すのに苦労した思い出があります。ガラケーの入り口はすぐわかったんですが、スマホ対応の方がどこだかわからなくて。で、人に尋ねられて検索してみたらあっさりとリンクがみつかるという。w

携帯サイトも本家サイトもスペシャルコンテンツとかのログイン方法にも戸惑った記憶がありますね。あとチケットボードはケイタイ電話に不慣れなわたくしは頭グルグルでした。w

基本的に鍵がかかっているという安心感があるのかな。>ケイタイ日記
確かにほのぼぼとした話題が多いし、文章もやわらかめですねぇ。
Commented by スピンマン。 at 2014-04-14 15:24 x
>>namateeさん
そーいやガラケーからスマホへの移行の時、携帯サイトを一度解約してスマホで再び入会手続きをしないといけないという…。
昨年までガラケー一筋でしたが、携帯サイトがスマホ対応になったから、まあスマホにしてもいいや…みたいな(笑)
とりあえずFC会報のバーコードを使えば、すんなり見つかりますし(^^;;

公式HPと携帯サイトの使い分けは良いやり方じゃないですかね。
毎月315円…今月から値上げ?
やはり読む側が支払ってる訳ですから、へきる嬢のファンになるべく期待に応えようとしてる性格が、毎日必ず更新してるんだろうなーと。
もちろん、そこにはビジネスが絡む訳ですが、そんな献身的な日記の更新が逆にファンは惚れ込むんですよね(笑)

今まで言ったことも考えたこともなかったけど、そのやり方でへきる嬢がファンを密かに調教してるのなら、これはこれで凄いんですけど(笑)
Commented by namatee_namatee at 2014-04-14 22:46
>スピンマン。さま
マインドコントロールですか?
あのキャラクターが全て作られたもので、実は我々は調教されていると。w

わたくしが言うのもなんですけど、ブログや日記って毎日更新するってのはとても大事だと思います。(汗
たわいのないことでも、ずっと追いかけていけばその人の性格が反映されてるのが分かりますし。

それはそうと、本当に甘い物ばっかり食べてますなぁ。w
Commented by スピンマン。 at 2014-04-15 08:27 x
>>namateeさん
そこまで計算尽くしなら驚きですけど、まずはないですよね、多分…(笑)

毎日の日記の更新は、本当に大変ですよね。
ネタは小出しにしながらコントロールしていかないといけないし、同業者や他の方と会っても配慮しなきゃいけないですし…。

甘いケーキやお菓子、あんなに食べても太らないなんて羨ましいです(笑)
最近はフードポルノという言葉もありますが、その境界線が曖昧な感じですから、そこが少しだけ心配です(笑)
Commented by namatee_namatee at 2014-04-15 10:06
>スピンマン。さま
「こうしたらどういう反応があるかな?」「いけるかな?」みたいな探りをいれているのは感じられますね。ブログでは当たり前の手法だと思いますけど、
受け取る側のこちらも神経を研ぎ澄ませてますから、思いのほか、そういう探りの意図にあわせて反応してしまって、結果的に調教されていることになるのかもしれません。w

計算はないけど、長年の経験で手馴れている可能性はあるかも。w

「私の体は糖質でできている。」でしたっけ。w
信じられません。わたくしは胃が持ちません。(汗
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 原罪 暇を持て余す >>