嗜好のデータ

c0019089_19593298.jpg
いや本当に月曜日はネタがないな。(汗

これはなにかと申しますと、椎名さんのライブで使われた曲の数をアルバムごとに集計したもの。前にネタにした奴の変形ですね。「アルバム」という列をご覧下さい。隣の「再生回数」は後述しますので。

順位づけをしてみると、ご覧の通り。大体予想出来ると思いますが、「Baby blue eyes」が1位でした。まあ「風が吹く丘」とか「246」「Graduater」とかですからね。おまけにライブの回数もキチガイ沙汰だった時期だし、当たり前と言えば当たり前。
これまた当然のように最近のアルバムはふるいません。「for you」も「Rock Rose」も「Ermitage」も最下位グループに沈んじゃいます。なんといってもライブの回数そのものが少ないですから。これは致し方ない。

このデータからわかることは椎名へきるという人が世の中に向かって発信し続けて来た音楽のボリュームとでもいいますか、より大きい影響を与えたのはどんな曲で、さらにいうならいつごろが一番影響力を持っていたのか、ということですかね。


c0019089_20522264.jpg
次はわたくしのiTunesに記録されている楽曲ごとの再生回数を上記と同様にアルバムごとに集計して順位づけしたもの。こちらが上述の「再生回数」の集計です。去年の5月頃からの累計になります。
こちらだと「Ermitage」がトップになるんですよ。2位は「Baby blue eyes」で理由は上に書いたの同じですね。以下の順位もなかなか興味深い。
こちらのデータからわかることは、椎名さんの音楽に対するわたくしの嗜好ですな。まず最新の楽曲に興味が有り、同じぐらいの度合いで名曲も好き。そして「Rockin' for Love」や「Rock Rose」が上位にあることから、派手な曲が好きということになりますかね。自分のことだから良くわかりますよ。w
実にニワカらしい軽薄な嗜好、でも古くからの人ばっかりのある程度固まっちゃった先入観のようなものとはまた違った、ちょっと面白い傾向かも。自分で言うのもなんですけど。(汗

「Ermitage」はわたくしが椎名さんのファンになってから最初のアルバムです。いや、その後が出てないんですけどね。(汗
まあそれはそれ。「Ermitage」はなんていうか、飛び抜けて目立つ曲があるわけではないんですが、全体的に洗練された完成度の高い曲の塊という印象。あと歌うまい。超絶にうまい。w
反面、なにをアピールしたいのか分かり辛いとも思います。この、クオリティは高いけれども、ちょっとクラシックにすぎる感のある曲と歌を一体誰に聴かせたいの?って感じですか。古参のファンは喜んで聴くでしょうが、かつての名曲のように熱狂はしますまい。では、最近の、特に椎名へきるという人になにか先入観を持たない人にはどうか。さらっと聞き流しちゃうんじゃないですかね。あっさりしてますからね。強いて言うなら「いざ!You Can」がアピールするのかもしれませんが、下手すると悪のりの類と思われちゃうかも。w

わたくしは「Ermitage」の曲は全て好きです。このアルバムは聴き始めたら最初から最後まで必ず聴き通してしまいますね。だから再生回数が多いんでしょう。鈍感なもんで、アルバムに納められた曲のつながりと言うか、並び方でそのアルバムの善し悪しがどうのということがよく分からないタチなんですが、この「Ermitage」は例外。この曲の並び方はとても好きですよ。
残念ながら、「Ermitage」の楽曲がライブで使われる機会はあまり無さそうです。今のところライブのセットリストは懐かしい方向に行くのがトレンドwのようで、ランティス時代の曲はあまり演らないんですよね。先日の年末年始のときは移籍との兼ね合いがあって、ああいうセットリストだったのかもしれませんけど。
今後の定番として可能性があるのは「ラッキーラ★」かな。ライブの後半に歌いたいという曲らしく、実際にそういう風に使われました。で、これはなかなか行けるんですよ。おっさん共が大声で吠えるのに向いている。思いっきり大声だせますからね。フリがわからないとかでも、大声出せば満足感は大きい。ライブを重視する椎名さんらしく実に良く考えられた曲だと思います。>「ラッキーラ★」

次のアルバムはどういうのになるのか、近々シングルが出るでしょうからそれでなんとなく方向は分かりますかね。個人的には「Ermitage」の発展系みたいなアルバムになるのかな、などと思ってますが、実は「Rockin' for Love」のような、まだそれやるのかよ!みたいなのになるかも知れず、実に楽しみですなぁ。w

といった感じで、大した事無いネタを世迷い言で盛ってみました。w

by namatee_namatee | 2014-03-24 22:09 | music | Comments(5)
Commented by josei84827781 at 2014-03-24 22:26
お疲れさまです。

毎回長文ですが、1日文書くのに一体何分程掛かっていますか?いや、凄いと思っているんですよ。私じゃ生さんの半分でも“ひぃひぃ”言いそう・・

話変わってシングル楽しみですね♪アルバムは前回が今までのおさらい的な内容だったから私は今回はもっと前衛的になると予想。
Commented by namatee_namatee at 2014-03-25 08:04
>joseiさま
時間・・・1時間ぐらいですかね。長くする気になればいくらでも長くできるんですよ。あと、わたくしは知識に乏しいので、ある言葉について、たとえば「セットリスト」とかを「ライブで演奏した楽曲の一覧」と言えば文字数が増えますね。そうやってどんどん増えていく文章を削る方がむしろ大変ですね。w

>シングル
前衛的な可能性もありますよね。しかしどんな前衛になるのか、まったく想像がつきません。(汗
Commented by josei84827781 at 2014-03-25 12:11


1時間・・・流石ですね。

>シングル
今後の彼女の方向性が気になって仕方ありません。

・・前向きな彼女を見て、未だ燻っている自分に自己嫌悪凹
Commented by namatee_namatee at 2014-03-25 15:56
>>joseiさま
え?そんなに早いとも思えませんけど。ああ、ネタは事前に考えておきます。で、それをうっかり忘れちゃうんですよ。w

どう転がるか全く予想できない今を楽しみましょう。w
Commented by josei84827781 at 2014-03-25 17:57
アハハ♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 驚異的な長寿命 おや珍しい。 >>