後先考えずにサバゲ

c0019089_2025619.jpg

本日はサバゲ。もう恒例になっているS氏主宰の新春第一発目のガチサバゲ。
ちなみに前回の様子はこちらをどうぞ。

チームHOBの繋がりで参加。フィールドは千葉県野田市のyaNexでございます。
今回はボッチ・・・のはずが、チームWJ(なんか改称してUSMCとか言ってたけど。)のWJ氏とダメンフィス氏(以下ダメ氏)と合流。

チームと言えば、実はわたくし自身は特にどこかのチームに属しているとかはないです。強いて言うなら最初にサバゲにさそってもらったタカ氏と2人だけの「ニートルズ」というチームに所属しているということになりますかね。
ただ、いろんな繋がりでおつき合いいただく方が増えまして、HOBさんからは毎月のゲームのお誘いをいただきますし、WJ氏やダメ氏のチームWJ(本当にUSMCに改称するの?)と合流することもあります。
WJ氏とダメ氏とはなんとなく相性が良く感じて、一緒のゲームすると楽しいことが多いですね。かつてはガチゲーで死にそうになったりもしましたけど。w

というわけで、今回はHOBさんの所属として参加だったはずなんですが、ゲームの途中でそれまで敵だったS氏の側に移動させられる。WJ氏とダメ氏も一緒に。(汗
どうもチームHOBが強力過ぎてバランスがとれないようです。それを是正するのに我々を移動させたらしいんですが、S氏も見る目が無いなぁ。w
わたくしなんて戦力になりませんって。ガチゲーなんて一年ぶりなんですから。普段はぬるま湯のフィールド定例ぐらいしかしてないんですよ。

だがしかし、戦力として認められてしまった以上、出来るだけのことをしないわけにはまいりません。
なんとかしようとするんですが、HOBさんの打撃力は半端ない。まともにぶつかったんでは勝ち目は無い。アタッカー同士でまともに激突したらまず間違いなく殲滅されちゃいます。
そこで考えたのがヒットエンドランとでもいうのか、とりあえずゲームが始まったら可能な限り前に出て、敵が見えたら撃つ。ここまではよくある普通のサバゲのスタイルですが、今回は撃ったら当たっても当たらなくてもすかさず移動する作戦。移動というか後ろに下がるんですね。
HOBさんのメンバーはそりゃあもう手練ぞろいですから、隠れていても撃ったらあっという間に見つかっちゃいます。なので、とにかく移動して居場所を悟られないようにする。撃つ前に後退して入る位置をいくつか目星を付けておく。で、BANG!BANG!BANG!と撃って、さっと下がる。これを繰り返して少しでも足を止めるんですね。
藪の中で迷彩服で、しかもどんどん移動すると手練でもさすがに狙いは不正確になります。いや、それでも大体逃げたところに撃ち込んでくるのは恐ろしいんですが、なんとかかわせる位には弾を散らすことができました。
そうやって時間を稼いでいるうちに味方がフラッグを取ってくれたり、終了時間まで持ちこたえたりとまずまずの成果をあげることができました。
もっとも、以前に本当のガチゲーで対戦した時の経験からいうと、本気出されたら止めきれませんけどね。ガチといっても彼らが本当に本気じゃないから抑えられるんで、本気で来る時はもっと多方向から早く侵攻してくるはずです。
今回はWJ氏とダメ氏ともなんとなく連携したのもあって、ギリギリの線ですがなんとか守り切った場面が多かったですね。

で、その作戦は体力を使うんですよ。足場の悪い藪の中をガサガサと出来る限りの高速で移動するんですからね。すでに太ももが筋肉痛だし腰も妙に重い感じがする。

・・・明日は椎名さんのライブに行くんだっけ。orz
ライブってのも体力使うんですよね。わたくしは乗りの悪いタチなので飛んだり跳ねたりは少ないんですが、それでも相当にエキサイトしますからね。これはやばいかもしれません。なんか気力だけで行く感じになってまいりました。w

本日の武器は先日購入したばかりのトレポンM16A2と久々のVFC XCRと前回に引き続いてのLCT AKS47の3丁。
トレポンM16A2はこれがサバゲデビューです。使ってみて大きな問題はありませんでした。マガジンの装弾数が少ないかと思いましたが、本日のようなガチゲーでは弾を撒いている暇はないので、160発×4本+120発×1本、合計760発で十二分に足りました。集弾性能も普通に実用になりますよ。バーストが出来るのもよろしいですなぁ。
ちょっと気になったのはたまに給弾不良というか、二重給弾のような感じでポロ弾や強Hopの弾が出ること。いつも起きるわけでなく、何発か撃っていると元に戻ってしまうんですが、肝心なところでこれが起きるとなんといってもガチゲーなので、少ないチャンスを逃した感があって悔しい。チャンバーパッキンあたりの問題なのかなぁ。
XCRは短くて軽くて扱いやすい。本気のゲームの時には頼りになりますね。見た目は愛想が無くてつまらないんですが、よく考えられた構造とプロポーションです。フルオートは意外にサイクルが速くて、流速っぽい弾道と相まって薮の中での戦いには向いていると思います。
AKS47は動作不良で使えませんでした。w
おそらくスイッチのプレート周りが電源ケーブルと干渉したかなんかで撃てないんでしょう。今回はM16A2とXCRで戦い抜きましたよ。最後の手段としてイサカ・ライアットがありますが、あれでガチゲーはなぁ。少なくともわたくしの技量では難しいでしょう。(汗

写真はチームWJ(USMC?)のダメンフィス氏(右)とのツーショット。今回はなぜか3人ともMARPAT。「老害」パッチが良い味出してます。w

という感じで、今年もサバゲが始まりましたよ。
最後になりますが、主宰のS氏、チームHOBのメンバー各位、WJ氏、ダメンフィス氏、楽しいゲームをありがとうございました。
by namatee_namatee | 2014-01-03 21:25 | survival game | Comments(6)
Commented by アッコー中尉 at 2014-01-03 22:08 x
今日は一日お疲れ様でした。
今日の俺はHOBメンバーの後をついて行ったり味方主力の居ない方へ行き待ち伏せしたりという一日でしたよ。
Commented by namatee_namatee at 2014-01-04 07:10
>アッコー中尉さま
お疲れさまでした。
なんかいろいろいただいちゃってありがとうございました。このお礼は必ず。(汗
ほどほどの人数と薮の多いフィールドで楽しかったですね。
Commented by ダメンフィス at 2014-01-04 20:57 x
おつかれさまでしたー。
やー、楽しかったですねー。
また一緒に酷い目に合いましたねー。
トレポンA2格好良かったなぁ。
今回もお世話になりました。
また宜しくお願いいたします。
Commented by namatee_namatee at 2014-01-04 22:50
>ダメンフィスさま
お疲れさまでした。
なんか、我々って火消し部隊みたいな扱いで辛かったですね。
まあ、たまにはああいう気の抜けないゲームってのも良いもんです。あとダメさんがやられたときに「スナイパー獲ったぁ。」という声が上がるのは面白かったですね。w
Commented by LEO at 2014-01-04 23:25 x
お疲れ様でした。
火消し部隊お疲れ様でした・・・火元はウチですけどね。
ヒットアンドラン>そーゆー事か!
どーりで最前線のやり取りを「後ろで見てました」ってゆー訳ですね。
今思えばかなり騙された気がする。
最前線で>発射音
>「すぐ前に敵 電動」の情報
>しかし発見できず、敵も撃ってこない

このパターンけっこうあったわ。
Commented by namatee_namatee at 2014-01-05 17:04
>LEOさま
本文にも書きましたが、LEOさんの方が本気じゃないからごまかすことが出来たんですよ。(汗
ガチガチだったらディフェンスにもっと人を割いた上で全滅覚悟になっちゃいます。

でも定例ゲームだとかなり有効ですね。>ヒットエンドラン
みんな後ろに下がるってのに考えが及ばないみたいなんですよね。
定例の場合は一回引いてかく乱しておいて、隙をみて突進するという。w
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< とりあえず・・・ 心境の変化? >>