私と世界 頭イカレてるのはどっ(ry

c0019089_2174884.jpg

「私はやると言ったことはやる女だ。」by ココ・ヘクマティアル
いや、わたしゃ男ですけど。って、もう良いちゅうねん。

またしても、なにかやってまいりましたよ。
見ての通り、月刊アフタヌーンの1997年と1998年分、合計24冊。w
前回同様、例によって某オークションで落札。今回は特に競り合いもなく開始価格の各3,600円で無事落札。これなー、前に競り合った人はちょっと気の毒ですね。わたくしが欲しかった1997年から2002年の6年分については、それぞれ15,000円ぐらいまで競り合いましたからね。それが前回今回と平均3,000円程度で落ちちゃった。結果からいくとギリギリのところで手を引いたわたくしの作戦が成功したとも言えるんでしょうけど、やっぱりちょっと罪悪感を感じないこともない。

c0019089_2175839.jpg

で、例によって必要なのはこの4冊。
1997年2月号と8月号、1998年2月号と10月号。アルファさんが表紙になっている月刊アフタヌーンは10冊だそうですので、これで10冊中8冊まで集まりました。残すは2000年11月号と2002年3月号の2冊。ほとんど諦めていたんですが、なんとかここまで来ましたよ。
いやしかし、これでウチには「ヨコハマ買い出し紀行」が掲載されている月刊アフタヌーンが50冊以上あることになりました。まさかこんなに集まるとは。(汗

それにしてもアルファさんかわいいよアルファさん。w
1998年2月号のアルファさんとか、もう本当にこんな人がいたら、一緒に居られる分だけ寿命が縮んでも(ry
by namatee_namatee | 2013-12-03 21:36 | book | Comments(6)
Commented by がせ at 2013-12-03 22:42 x
自分もかつて、興味の無い人にはどうでもいい雑誌を集めていたことがあります。骨董品にハマってる人はきっとこういう感覚なのだろうなぁと思いました。
歯欠けの号とか是が非でも欲しくなってくるあのモチベーションに名前を付けたい。
Commented by namatee_namatee at 2013-12-04 08:10
>がせさま
こういうものの相場とか需要とか、あると言えばある・無いと言えば無いという禅の公案みたいなもんですからねぇ。

わたくし的には「コレクター魂」と呼んでます。w>モチベーション
Commented by かなめ at 2013-12-12 21:56 x
こんばんは。以前、コメントを初めてしたものです。

おお、やっぱり落札されたのですねw
私は残念ながら目ぼしいのがなかったので参加しませんでしたが…よかったかなw
にしてもいい出品物でしたよね。さすが年末です。
なにはともわれ、おめでとうございますー!
Commented by namatee_namatee at 2013-12-12 22:53
>かなめさま
ありがとうございます。
出た時にお知らせするかどうか迷ったんですが、必要とされていたのは2000年というお話でしたし、どうやってお知らせするかという問題もありました。(汗
出品者の方とお話したんですが、残念ながら2000年分は持っていないようでした。

いやしかし、あるところにはあるもんですね。>月刊アフタヌーン
Commented by かなめ at 2013-12-16 18:36 x
わざわざ出品者の方にも2000年分があるかどうか聞いてくださったんですね。
お気遣いありがとうございました。

年末の大掃除に向けて更に月刊アフタヌーンが出品されることを祈るばかりです…ナムナム
Commented by namatee_namatee at 2013-12-16 20:40
>かなめさま
あ、いや、わたくしも2000年は必要なものがありましたし。
それにしても、普通の人にとっては単なる古雑誌が、手に入るとこんなに嬉しいとは思いませんでした。w
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 下手とか失敗とか。 90年代バリバリ >>