90年代バリバリ

c0019089_20342425.jpg

例によって月曜日はネタが(ry

なので昨日に引き続き椎名さんネタ。
そして昨日のDVDよりさらに愛想のない、というか無地のディスクの図。これは何かと申しますと、前にちょっとネタにしたHequil IとHequil IIというLDからバックアップしてもらったDVD。これ著作権他は大丈夫・・・だよね?(汗
Hequil IとIIはたしかDVD BOXかなにかに納められていたと記憶しておりますが、あれは2万円とかする上にウチにすでにあるDVDとかぶるので、LDをバックアップしてもらった次第。

中身はどうということはない・・・普通の人にとっては。w
一体いつごろの映像なのかと思って、とりあえずAmazonで検索して見るとHequil Iの方は1995年5月1日発売、Hequil IIは1997年3月21日発売となっております。ただしVHS。LDの発売が同時だったのかはわかりません。LDのジャケットにはそれぞれ1995と1997って書いてありますから、たぶん同時だったんじゃないかなと。
それはそれ、DVDにしてもらったのでやっと中身を観ることが出来たわけですが、まあ90年代バリバリのPVですよ。特にHequil Iは「ああ、あの頃はこういうPV多かったなぁ。」と懐かしい思いをする。あと椎名さんの顔がまん丸でパンパンだ。w

内容を個別に書いても長くなりますので、それはまたいつかネタにするとして、今回わたくしが注目したのはHequil IIにおさめられている「in LONDON」と銘打ったPV。曲は「やさしいひとになりましょう」。この曲好きなんですよ。なんか朝の連ドラのテーマソングみたいに爽やかで。そういった意味ではちょっと異色な歌かも。
ロンドンの街中で椎名さんの写真を撮ったり(カメラはもちろん銀塩。Nikon F4かな。)街中を映しているんですが、1997年頃のロンドンの様子がとても興味深い。なぜかというと、わたくしは1995年に嫁さんと新婚旅行でイギリスに行きましてね。北のハズレからロンドンまで各地の古城ホテルに泊まりながらバスで移動するという豪快なツアーでして、終点のロンドンにも2日ほど滞在しました。ほぼ同じ時期のロンドンの様子はすごく懐かしい。タクシーとかまだ古い型なんですよね。街中を歩いている人の服装が日本と違ってバラバラとか、ああこんな感じだったなぁと。
好きな歌と一緒に思い入れのある町並みに椎名さんが居るというなかなかレベルの高い映像でございます。

いやしかし、この容姿と声、歌じゃ当時のファンの方々がコロッと逝っちゃったのもわかるような気がします。「空想メトロ」とか「少女爆弾」とか、最近の歌から入ったわたくしにはちょっとピンと来ない、イメージに合わないと言っても良い歌だったんですが、このPVを見るとその良さが理解できる。と、同時に不思議な感もある。アイドルってわけじゃないんですよ。なんというか、表現の難しい不思議な感じ。良くわからず、一言で現わせないんですが、みんなこれにハマっちゃったのは分かります。これはこれで良いモノですなぁ。

わたくしは今でこそ、恥も外聞も無いおっさんになっちゃったので、自分のブログに平気で「椎名さん可愛い。」とか書けますが、当時だったらどうですかね。たとえ好きでも恥ずかしがって公言できなかったかもしれません。w
そういう照れくさい気分にさせる女の子だったんですねぇ。>椎名へきる
by namatee_namatee | 2013-12-02 21:50 | music | Comments(42)
Commented at 2013-12-03 07:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by namatee_namatee at 2013-12-03 08:54
>孫彰さま
アイドルでもないしJ-POPでもない。これこそが歌うアイドル声優という新しいスタイルだったんでしょうね。これを誰が思いついて実行したのかよくわからないんですが、この目の付け所は大したもんです。
華原朋美とか安室奈美恵とかだったら、胸を張って?人前で好きだって言えたかもしれないんですが(好きじゃないですけど。w)、椎名さんはなんかちょっと後ろめたい感じがあります。
声優初とかそんなことにばっかりこだわって声優ファンの人って変なの!とか言いながら、実は自分でもアイドルや本職の歌い手さんに対して、声優出身ということにちょっと歪んだ目で見ているところがあるのかもしれません。
ただ、その後ろめたい感こそが大きな魅力の一つのような気がするので、今さらながらハマっちゃうんでんしょうね。
Commented by くみちょ at 2013-12-03 17:04 x
はじめまして
なんとなく椎名へきるで検索していたらこのブログを見つけ、拝見させていただきました。
当時、私もへきるにはまっており、武道館や沖縄ファンクラブツアーにも行きました。
とても懐かしく思います。
帰宅したら十年ぶりぐらいにへきるさんの歌を聞いてみようと思います。
Commented by hekirah at 2013-12-03 21:37 x
namateeさん、こんばんわ。そうですね。自分も当時は周りにはへきるさんのファンだと公言するのは、なんか後ろめたさがありましたね。アニメ関係が好きな人しかへきるさんを知らないような感じでしたから。このころはへきるさんはまさにアイドルそのものでしたね。容姿はかわいいし、声も可愛い、歌も声優の声のよさとアニメのエンディングで使われるようなpopな歌を歌っていましたからね。ムーンライトとか。ラジオも本人の彼女の性格の良さや、独特な感性、出ていましたからね。人気が出て当たり前という感じでしたね。今でも昔の映像を見ると可愛さは、かわりません。まさに永遠のアイドルです。それで今でも現役で仕事をしておられる。やはり素敵な方ですね。
Commented by namatee_namatee at 2013-12-03 21:52
>くみちょさま
いらっしゃいませ。
ああ、古参のファンの方ですね。本当に羨ましいです。
わたくしの場合、つい最近ファンになり、今から振り返るからかもしれませんが、どの時代の椎名さんも極めて魅力的に映ります。
せめて、古参のファンの方々に当時の話を聞いて、自分の失われた90年代を取り戻した気分になりたいと思います。
Commented by namatee_namatee at 2013-12-03 22:05
>hekirahさま
わたくしも昔はアニメも好きだったんです。それでも、いやそれだからかも知れませんが、他のメディア?コンテンツ?、例えば映画とか実写のドラマとかに対してアニメはこれからの新しいメディアであるという気負い、裏返して言うと微妙なコンプレックスのようなものがあったような気がします。
そのジャンルから生まれた声優さんというものについても、同じように素直に好きだと言えない、胸を張って人に言えない引け目を感じるんでしょう。でも上のレスにも書いたように、今となってはその後ろめたさも椎名さんの魅力ひとつだなぁ、と思う次第。

>現役
これ、本当にすごいと思います。巨大なドームやアリーナを一杯にするとか、チャート上位に入るとか、そういうのも立派なことだとは思うんですが、こんなに長い期間、少なくとも歌い手としては現役・第一線で、しかも間違いなく以前よりも進化し続けているというのも同じぐらい大変なことで、やはり並の人ではないですね。
Commented by 孫彰 at 2013-12-04 05:35 x
この頃は彼女以外にも歌う声優さんはそれなりにいましたが、ここまで音楽活動に力を入れている方は他に居ませんでしたからね・・まさに、パイオニア。

重ね重ね彼女がエネルギーに溢れていた20代の頃にもっと良く彼女を観ようとしなかったのが悔やまれます・・・昔から知っていたくせに・・・(涙)まぁ、当時は精神的にガキで彼女の仕事に対するひたむきさや情熱なんて理解できなかったんでしょうが・・


・・・話変わって、大晦日の大阪公演、英の人間にはまだ、伝えていないんです。・・まだ、椎名さんのファンと言えない・・なんか、適当なアーティストでも探してそいつの公演にでも行くと言おうかしら・・・
Commented by namatee_namatee at 2013-12-04 08:21
>孫彰さま
そうなんですよね、当時の声優関連の雑誌を読んでみると普通にみんな歌うたってCD出してたんですよね。
ただキャラクター(あえて容姿とは言わない)と声や歌が抜きんでて個性的で、これはやはり関係者に声優出身の本格的なアーティストとして「この娘で行こう。」と思わせるものがあったんでしょうね。

>年越し
え?もう今月末ですよ?事情はわかりませんが、必要なら根回しはしておかないと。w
わたくしは「大晦日~元旦は椎名へきるのライブ観に大阪に行ってくる!」と親戚中に宣言しちゃいましたから、全く心配ありません。

・・・ファンイベントはどうなったんでしょうね。(汗
Commented by くみちょ at 2013-12-04 10:12 x
私は古参でもないですけど・・・
確か友人の影響で椎名へきるさんを知ったと思います。
そしてNACK5のラジオを聴き始め、最初に行ったのがNACK5の秩父での公開録音でした。
それから毎日CDを聞き、どんどんファンになりました。
ファンクラブツアーで沖縄に行ったり札幌にいったり充実した毎日でした。
しかし、数年すると私もへきるさんのファンを引退する時がきました。
ネットではテレビでアーティスト宣言したからファンが離れたとか言われていますが実際はまったく違うと思います。
私の場合はハロープロジェクトのモーニング娘が原因です。
ごっちんの加入(後藤真希のこと)や、辻加護の加入で完全にハロープロジェクトに流れてしまいました。
何年ごろのへきるさんのツアーかは忘れましたが、会場入りする列に並んでいるときに、列の前後の人たちがみんなハロープロジェクトのチケット当落の話をしていたのを記憶しています。
友人達も、へきるさんのコンサートに行くのをやめてハローのコンサートに行くようになりました。
当時のモーニング娘の人気は凄まじかったですからね。
これが大きな要因の一つではないかと考えております。
Commented by namatee_namatee at 2013-12-04 13:49
>くみちょさま
ああ、ついにそのネタを個人の方から直接うかがうことになりましたか。(汗
さまざまな情報から椎名さんのファンの2000年代以降の動向にはモー娘。の影響があるというのは知識として知っておりました。
ただ2013年現在の椎名さんの様子を見ていると、とてもファンの層が重なるという実感が持てませんで、その説に全幅の信頼をおいて良いものかどうかが悩みどころでした。
やはり実際にファンの移動があったのですね。

そして残ったファンとその後ロックに邁進した椎名さんの作り上げた歌の世界を2013年にコロッとはまったわたくしが眺めているのですね。w

有益なお話をありがとうございます。
ちなみにくみちょさんは最近の曲はお聴きになりますか?昔の歌も良いんですが、最近の、特にランティスに移ってからのものはとても洗練されていて、これがあまり世間に知られていないのが惜しいと思うぐらいです。
Commented by くみちょ at 2013-12-04 16:17 x
残念ながら私の勉強不足で、最近のへきるさんの歌は聴いたこと無いのです。
そんなにお勧めなら、聴いてみることにします。
それから、今度実家に帰ったらファンだった頃の品々を探してきますね。
何か出てくるかもしれません・・・
Commented by namatee_namatee at 2013-12-04 16:53
>くみちょさま
あ、もちろん好みの問題がありますから、無理にというわけではありません。
ただ、つい最近ファンになったニワカのわたくしから見ると、ものすごくロックっぽかった時代を経て、ランティスになってからの「for you」や「Ermitage」は、1990年代からロックっぽかった時代を飛ばして正常進化した楽曲に感じられるもので、もしかして昔を知っている方だと10年前の作品よりもむしろ抵抗ないのではないか、などと思いまして。

グッズの発掘、楽しみにお待ちしております。w
Commented by 孫彰 at 2013-12-05 07:05 x
>ファンイベ

今までの経験からすると大晦日のライブ前・・?

>沖縄ファンツアー

当時の自分には精神的にも経済的にも敷居が高すぎましたね(汗)参加できた方が羨ましい・・椎名さんハワイや沖縄では海に入ったとの話でしたが、どんな恰好で入ったのか個人的にかなり気になるところwww←ど変態視線
Commented by namatee_namatee at 2013-12-05 08:27
>孫彰さま
ああ、やっぱりそこら辺ねんですね。飛行機が14:00ごろ神戸着なので間に合わんかも・・・一日前倒ししました。w

今だったら間違いなく行っちゃいますね。w>沖縄
特に水着姿に興味はありませんが、どんな格好だったのかというのを客観的に記録しておく意味で(ry
Commented by くみちょ at 2013-12-05 08:43 x
沖縄のファンクラブツアーは、へきるさんと握手できるのが最大の売りでした。
ほんの数秒でしたが、へきるさんとの握手は幸せでしたね。
それから海に入ったという話は、ライブのMCで話していたような記憶があります。
当然、ファンの人は海に入った姿は見られませんでしたよ・・・
Commented by namatee_namatee at 2013-12-05 16:52
>くみちょさま
あ、うらやましい。握手するほど接近したらすごく緊張しそうですね。(汗

水着姿の話はあくまで妄想の上でですので。w
Commented by ファム&アンドリューWK at 2013-12-06 04:37 x
ナマさん、皆さん
こんばんわ!
へきちゃんは、僕の中ではアイドルです!
ハミングバードで最初売れてるので、あれは物凄いアイドルグループでしたし!(ハッピ隊はあの流れを組む方々)
当時、中2で一目惚れしてからのファンでしてからね!(最初のグループはクリスタルAです。あれも、アイドルグループ)
アイドル声優で売り出してきたのでアイドルでないとゆ~のは無理があるかなぁって思います。

今は、アーティストの位置付けですね、日本のガールズロックの第一人者でしょう!

へきちゃんのファンだってゆ~のは、個人的は言いやすい状況でしたよ!売れてたし、誰それ?ってなりにくかったでしたし!林原めぐみさん、TOMIX、へきちゃんは別格でした!CDTVとか20位内結構いましたしね!逆に知らないの~?これからスゴくなるから覚えといてねみたいな!

可愛いかったなぁ、空想メトロのPVわ!

握手はファンツアーなら、ここ2年やってるみたいですよ!去年はいったので確実です!沖縄ツアーとか懐かしいですね!貧乏学生だったので無理やったなぁ(;_q)
沖縄といえば月のあかりですね~!blogで紹介されてたから見直しましたが・・・深いのか浅いのかわからんですよね(^_^;)
Commented by 孫彰 at 2013-12-06 06:50 x
>海に入った姿は見られない

良かった~←何が!?

Commented by namatee_namatee at 2013-12-06 08:10
>ファム&アンドリューWKさま
さりげなくレベルの高い情報が・・・ありがとうございます。
そちら方面は今も昔もまったく疎いんです。わたくしのアイドルのイメージの一つとしてもっと若いときにデビューというのがあって、椎名さんの場合は二十歳ぐらいからメジャーな方に現れてきたというので、ちょっと違うのかな、と。

いやでも、そうですね、無理にアイドルじゃないと言い張って自分の説のインパクトを強調するより、そういうスタイルのアイドルだったとした方が、理解しやすいですね。時代は変わっていくので、古典的なスタイルじゃないからアイドルじゃないと言い張るのも無理な話です。
Commented by namatee_namatee at 2013-12-06 08:14
誰かのファンだというのを人前で言いやすかったかどうかについては、環境の差がありそうですね。w
わたくし自身がどうだったのかと言えば、当時の仕事柄、いろんな人にあって食事したりお酒飲んだりしながらの商談というのが結構多かったんですが、その時の話のつかみみたいなところで、芸能人のネタがでることがありました。その時にどうでしょう、椎名へきるのファンですと言えたかどうか・・・今だったら平気で言いますし、下手するとそのまま商談そっちのけで素晴らしさについて語り出すと思いますが、当時は・・・何人かあげてその中に紛れさせておく感じ?w
当時は煙に巻くのとよく知らない話題は面倒くさかったので、伍代夏子と藤あや子のファンですとか言ってました。たいていはこれでまけるんですが、ここら辺は人によっては熱烈ファンの場合がありまして(ry
Commented by namatee_namatee at 2013-12-06 08:23
>月のあかり
偶然ですが昨日その「月のあかり」について、わたくしも会社で熱く語ったところです。w
あの映画は椎名さんが居なかったら本当になんだかわからない映画になってしまうと思いますね。ダメ映画であるという評価は間違いないでしょうけど、そこから先、特に椎名へきるファンにとってはなんとも言えない難しい映画だと感じます。(汗
Commented by namatee_namatee at 2013-12-06 08:24
>孫彰さま
ちょっと待ってください。そこで梯子を外されると、わたくしが困ります。w>何?
Commented by くみちょ at 2013-12-06 09:30 x
そういえば実家を捜索したら沖縄ファンクラブツアーの集合写真がありましたよ。
へきるさんと、へきばんずとファン30人ぐらいが写った写真です。
ある意味、とても危険な写真でした。
Commented by ファム&アンドリューWK at 2013-12-06 11:26 x
くみちょさん
へきばんず懐かしきお言葉ですなぁ!当時は、ダンサーさんいましたもんねぇ!(*´∇`*)

ナマさん
やっぱり月のあかりはダメダメですよねぇ(^_^;)結局、何がしたかったんだ??ってなりますやね!へきちゃんのバイクシーンぐらいですよw

孫彰さん
僕も同意見ですw
あ、へきちゃんは水着姿見たことないですね!メッチャ昔から気になってたのですが、ホクロがないんですよw
Commented by namatee_namatee at 2013-12-06 12:27
>ファム&アンドリューWKさま
H-Dのスポーツスターだったと記憶しておりますが、あれは良いですなぁ。本人の運転ではないと思いますけど。
わたくしとしましてはやはりヤギ汁が気になります。
Commented by ファム&アンドリューWK at 2013-12-06 17:11 x
>ナマさん
あれは本人ではないでしょう!じぃさん乗せてあんなにカッコよく交差点曲がれるイメージわかないです(^_^;)へきちゃん小さいから、あのバイクにじぃさん乗せたらフラフラでしょうに
Commented by namatee_namatee at 2013-12-06 21:50
>ファム&アンドリューWKさま
先ほど見直してみましたが、体格とか案外似てますね。>ライダー
椎名さん本人が運転するイメージとなると、クラッチいきなり繋いで薮に突撃とか、あるいはエンストとかなんとなくボケをかます予想しかできません。w
Commented by 猿実 at 2013-12-07 01:37 x
>くみちょ様 namatee様
私は、椎名へきるのファンがモー娘。に流れたと言うより、アイドル好きが椎名へきるに流れ、そしてモー娘。に流れたのではと思っております。
当時はアイドルと言う存在が変わって来ており、昔ながらのアイドルを求める人々が声優に流れたのだそうです。
当時NHKの特番で評論家(?)がそう言ってました。
で、声優の中でもずば抜けてルックスが良く、アイドルpopsを歌っていた椎名へきるに目を付けたのではと…。
なぜなら、椎名さんがアイドルpopsから徐々に、そして完全にロックに移行していく時期と、モー娘。がオーディションを経てデビューし、LOVEマシーンで大ブレイクするまでの時期が完全に被っているので。
また、当時のネットでは6枚目のアルバム辺りから、曲調が変化して好きではなくなったと言う人が多々いたので。
Commented by ファム&アンドリューWK at 2013-12-07 06:09 x
>ナマさん
そうですね!体格とかは引き気味のシーンだから、似てますよね!乗ってない人ならクラッチつなげないかもw
てか、砂浜にバイク置いたらダメでしょうとかツッコミどころがいっぱいなのでやめときますw
今日は有給で昼寝してしまったので夜寝れないですよね~(^_^;)

>猿実さん
初めまして!なるほど!そ~ゆ~考え方も出来るのですね、まぁ、武道館出来ちゃうくらいでしたもんね!色んなファンがいたんですね!
そ~いえば、なんでジェイソンみたいなお面つけたんですかね?w
Commented by namatee_namatee at 2013-12-07 07:05
>猿実さま
アイドル不在の時代があって、そこへ椎名さんがすっぽりハマったという説は聞いたことがあります。いかんせん、興味の薄かったジャンルなので実感がわきませんが、文字や数字として読み取れる情報からみると確かに90年代後半はこれ!といえるような昔ながらのアイドルは少ないようにみえますね。

6枚目というと「Face to Face」・・・もうあの時点で変質を感じ取るんですか。(汗
一般的にはキモいといわれてしまいかねませんけど、失われた90年代を追求したいわたくしにとっては、そのセンシティブな反応には驚嘆します。(汗
Commented by namatee_namatee at 2013-12-07 07:08
>ファム&アンドリューWKさま
有給使って昼寝とは優雅な・・・たぶんなにか事情がおありなんでしょう。(汗
「月のあかり」は突っ込みどころが多くてもう一回ネタにしたいぐらいですよ。w
Commented by 孫彰 at 2013-12-07 12:48 x
>水着姿

高い金払った連中にだけいい思いされたらたまったもんじゃないと思っただけです・・・でも、見ていたらとしたら今でもネットで話題になってるはずだから多分ファンの前では入らなかったんだろうなぁ~とは思っていたんですがね(汗)
Commented by 孫彰 at 2013-12-07 12:51 x
そういえば90年代後半の会報にスタッフとプールに行った時の事を書いた内容のがありましたね。その時の椎名さんは黒と赤のワンピースの水着だったとのこと・・・・←だから何!?
Commented by namatee_namatee at 2013-12-07 13:31
>孫彰さま
申し訳ありませんが、その悔しさのにじみ出たレスに笑っちゃいました。w
水着とかの写真・映像がないのもアイドル的でないと思う所以だったりするんですが・・・
Commented by 孫彰 at 2013-12-08 12:45 x
子役出身の平野綾氏は水着のグラビアもしてましたが、彼女は本当に声優しかやらないつもりでこの業界に来たわけですから、なくても当然なんですがね・・・平野氏とは時代も違いますし・・・

>悔しさ・・

ええ!!笑ってください!この前は否定しましたが、やはりまだどこかでアイドル視してるんでしょうな(爆)
Commented by namatee_namatee at 2013-12-08 19:17
>孫彰さま
椎名さんは特に堅いと感じるんですよね。なんていうか筋を通している感じ。
わたくしの最初の印象というか思い込みでは、声優とかアイドルとかそういった浮ついた奴って、適当に上っ面を取り繕って裏ではライフライナーとか言ってるんじゃないの?と思っていたんですが、椎名さんに限らず、程度の差というか分かりやすいか分かり辛いかの差こそあれ、みんな真剣に自分を表現することに取り組んでいるなぁ、と。
これは椎名さんにハマって得た大きな収穫ですなぁ。
Commented by 孫彰 at 2013-12-08 20:20 x
私も始めはそんな風に彼女のを見てましたが、メディアから伝わってくる言動を拾っていくと本当に真剣なんだなというのが伝わってきて、考えを改められました・・・

しかし、この記事だけでこのレス数・・・凄いな。
Commented by hekirah at 2013-12-09 01:14 x
namateeさんまたこんばんわ、椎名さんが堅い所は、顔と容姿が可愛いからアイドル視されますが、元は声優出身それも当時の声優業界の中でもまれ育ったからそういう芯の部分が出来てきたのではないかとおもいます。今までの記事を見てもおもしろい所は面白いのですが、仕事の発言などは、すごく真面目なんですよね。そこがこの業界で生き残
っている理由だと思います。でも大変なのは発信し続けなければならないところですね。もう十分なのにまだ頑張っているところは凄い。プロ、職人の域ですよ。
Commented by namatee_namatee at 2013-12-09 08:22
>孫彰さま
あとネットのネタはとんでもないガセネタが多いってのも。これは書いた人の主観と情報量の問題からどうしても起きてしまう現象なんだなぁ、ということに気づかされました。

レス数多いですね・・・どんどん進めちゃっていただいて大丈夫ですよ・w
Commented by namatee_namatee at 2013-12-09 08:38
>hekirahさま
ラジオの内容や雑誌を読んだところでは、確かに声優業界は先輩後輩のけじめが厳しいように感じますね。芸能界全体もそうなんでしょうけど、特に声優さんの場合は先輩後輩という言葉を多く目にします。
そんな環境で、あのSPA!のような誤解を招く記事があったりすると、椎名さんもいろいろと迷惑したんだろうなぁ、気の毒だなぁ、と。
もっとも先輩後輩の結びつきが強いということは、業界も狭く誤解も解きやすいとも考えられるので、その点からは幸運でもあったのかなどと・・・考えがまとまりませんね。(汗
Commented by 孫彰 at 2013-12-09 22:37 x
>ネットにガセネタ

それは、私も色々検索していて思いました。

>くみちょさん

今さらですが、沖縄のファンツアーのときにはへきばんず既に解散していたんじゃぁ・・・・?
Commented by くみちょ at 2013-12-09 23:09 x
あまり深く考えてなかったけど、そうなのか。
昔の記憶だから適当ですね
集合写真にバンドメンバーが写ってたけど名前は忘れましたね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 私と世界 頭イカレてるのはどっ(ry 1997年の伝説 >>