科学技術の進化

c0019089_20132222.jpg

ありがたいことにコメントで情報をいただいたので、さっそく買ってまいりました。>ピックアップヴォイス Vol.72 2013年12月号
正確にはAmazonでポチりました。だってあるかどうかわからないのに本屋行くの嫌ですからね。わざわざ出かけて行って売ってなかったら時間の無駄ですし、腹も立つ。その点、Amazonはその場でポチっと(ry
これじゃ本屋が無くなっちゃうわけだ。(汗

毎度ですが、この表紙の人は誰?(汗
っていうぐらい、声優さんには興味も知識も薄い。わたくしは椎名へきる専門。これを外すと、イヤホンと同じようにたちどころになんらかのスパイラルに落ち込んでしまうという自覚があります。w
前にネタにした声優グランプリ1998年5月号Vol.16に比べると、15年の間に画像加工の技術は進化したなぁって、まずそういう感想かよ。>自分
いやなに椎名さんも言ってましたが、写真を見て昔と変わらないって思うのは画像処理技術の進化(たしか椎名さんは「科学の進化」と言ってましたが。w)のせいだと。まあそういう面もあるでしょうね。銀塩からデジタルになって、より画像加工の自由度は上がったはず。昔はポートレートっていったら露出を2段ぐらいあげて、モデルさんの肌が白く写るようにしたそうですが(要するに意図的に白飛びさせるんですな。)たぶん今は普通に出た目の露出で撮って、あとで調整してるんじゃないでしょうかね。

まあそれはそれ。
このピックアップヴォイスには「HEKIRU FILE 2」発売にあわせての椎名さんへのインタビューが載ってます。「HEKIRU FILE 2」関連では「みたいラジオ」での編集者の方とのお話や他にもインタビューがあって、大体共通した内容なんですが、このピックアップヴォイスのインタビューにはちょっと気になる記述が。

「自分のすべき役割は大体済んでいると思っているんです。」

あー、やっぱりな。わたくしもさまざまな発言と行動を通してそういう風に思っているんじゃないかと思ってました。なんていうか、穏やかに余生を送る人みたいな感じを受けるんですよ。>最近の椎名さん
例の難聴を除けば今は穏やかで充実した時期のように感じるんですが・・・いやでもどうかなぁ。過去のネタに関しては、いろいろと情報を集めた上で考察して、その結論はさほど大ハズレというほどでは無かったという自信があるんですが、現在進行中の事象に関してはちょっと自信がない。まあ、わたくしはそう思っているということで。(汗

おっと誤解の無いように申し上げておきますと、このインタビューでは仕事を辞めるとかそういう後ろ向きなことは言ってません。声優アーティストとして道を切り開いて行くという役割に関しての記述です。

それにしても主張というか言っていることややっていること、生き方が真っすぐですなぁ。いろいろつき合わせてみるとわかるんですが、なんていうかこういうインタビューで言っていることがそのままですからね。それが前に書いた嘘をつかないってことで。大したもんです。この分かりやすさ?わたくしが想像して期待していることにぴったりと合う気持ち良さってのが、椎名さんの魅力のひとつですね。

ついでなのでネットで読めるインタビューもネタにしておこう。ファンの方々ならすでにチェック済でしょうけどね。

声優アーティストという捉え方――アーティストデビュー20周年を迎える椎名へきるさんへインタビュー【前編】

「何事も自分で体験しよう」――アーティストデビュー20周年を迎える椎名へきるさんへインタビュー【後編】

わたくしがアレやコレやとこねくり回していた事案の大半の答えがここにあります。しかも当の本人が語っているという。w
想像してここに書き散らしていたことが大ハズレじゃなかったという安堵と同時にちょっと残念でもある。まわりで騒いだりぶっ叩いたりしていた人々のレベルの低さみたいなものにあらためてガッカリしますね。
だってさ、当時の椎名さんなんて23とか24の山出しの小娘ですよ。センスはとにかく歌い手としてのスキルなんて大した事無い。ルックスだって特別すごいわけでもない。そんなのをマスコミやら声優ヲタやらよってたかってぶっ叩いて面白半分にネタにして、それで結局息の根を止められなかったんですぜ。w
現に2013年5月から熱烈なファンになっちゃった奴がここに一人居るわけですからね。
お前ら騒いだだけ丸損じゃん。その無駄なエネルギーをもっと他に使えと。w

恐るべきは椎名へきるのブレない意思の固さと執念。
by namatee_namatee | 2013-11-09 21:54 | music | Comments(7)
Commented by 孫彰 at 2013-11-10 15:06 x
本屋行ってみますかね。

ちなみに今日も握手会イベントですが私も無事(?)落ちました。

ネットのインタヴュー読みましたが、なんか寂しいですね。私の中での彼女は常に前向きでエネルギッシュなイメージでしたから振り返りの言葉ばかり読んでいるとこれで終わりな気がしてきちゃう・・それも仕方がないし振り返らなければいけない時がもあるのは解るんですがね。

・・なんか次に繋がるものが見えてこない・・・
Commented by namatee_namatee at 2013-11-10 21:30
>孫彰さま
まあまあ。(汗
20年もやっていればそれなりに懐かしいことぐらいありますよ。とりあえずピックアップヴォイスを読んでみてください。穏やかではあるけど、後ろ向きなことは言ってないですから。
Commented by 孫彰 at 2013-11-10 23:13 x
雑誌、本屋になかったです・・・(汗)

ネットで注文しますわ・・・取りあえずはカウントダウンを・・その次は来年出演するアニメ「生徒会なんたらかんたら・・」を楽しみにしています。
Commented by ファム&アンドリューWK at 2013-11-11 00:29 x
ナマさん、孫影さん
僕も、雑誌本屋になかったです( ;∀;)
皆、イベント当たってないですね(^_^;)
Commented by namatee_namatee at 2013-11-11 07:56
>孫彰さま&ファム&アンドリューWKさま
見事に全員落選ですか。w

だから最初っからAmazonで買えば無駄足を踏まずに(ry
ウチの嫁さんは本屋で働いてますが、田舎のチェーン店の本屋は実質的に取り寄せの本の受け渡し窓口に過ぎないという感じです。あれではそう遠からず全滅の憂き目にあうのは必至です。
あるいはAmazonやセブンなんとかが膨大な輸送コストに根を上げて、商品の受け渡し場所として既存の本屋を利用するとか、そういうことになっていくんじゃないかと・・・話のスジに関係ありませんね。

「生徒会役員共」は椎名さんファンの方は視聴をお勧めしない、とこのちょっと前にあたりでレスをくれている前田氏が言ってました。
理由は知ってますが、ここまで来て観ないわけにはいきますまい。w
Commented by 孫彰 at 2013-11-12 06:52 x
役柄がバ〇ブ好きの変質者だから・・・?
Commented by namatee_namatee at 2013-11-12 07:43
>孫彰さま
おそらく。あと第1期のときに「演技下手過ぎ。」って思いっきりぶっ叩かれたってのもあるのかもしれませんね。わたくしは下手だとは思いませんでしたが、一般的にはなじみのないタイプの演技だとは思えますので、それが下手というとそうなのかなぁ、な感じですね。

・・・あ、観てたのがバレちゃった。w>生徒会役員共
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 雨の日曜日 禁断症状の止め方 >>